スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単カフェ飯:豚のネギしょうがめんつゆ定食

きてくださって本当にありがとうございます^^

P2122166.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。石英、チョウ石、黒雲母。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング

ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2122161.jpg
りんご定食です。

<材料>
●りんご

<作り方>
①りんごを冷蔵庫でよく冷やす。
②包丁をよく研ぐ。
③りんごにすっと刃を立てる。
④そのままさくっと下まで刃を入れる。
⑤それを4回繰り返し、8分の1に切る。
⑥種と芯の部分を切り取る。
⑦爪楊枝を刺す。

※今回めずらしく手間のかかるデザートをご紹介してしまってごめんなさいm(_ _)m




※どうしよう、また自分のボケた処理に困ってんねんけど。

※とりあえず気を取り直しますね。


最近まだまだ寒いですね^^(気温の話題からーーーー!)


今回は、豚の細切れを使っためっちゃ簡単で菜ばしが止まらん献立を紹介します!(菜ばしで食べんな)

豚のネギしょうがめんつゆです。


もう、めっちゃ、美味。ビーミー。(青い谷に住む伝説の一角獣)


ものすごく簡単です。ネギとめんつゆとしょうがをチンしたところに、焼いた豚肉をほりこむだけ。


それに
●明太マヨご飯(ただの明太子マヨネーズご飯とは格段の差があります。パーハップス。)
●味付け枝豆(これ止まりません)
を紹介します。
P2122153.jpg
P2122155.jpg
<材料>
●豚細切れ肉(ロース肉でも。そっちのほうが絶対美味しい)・・・・・・100~150gぐらい
A白ネギ(みじん切り)・・・・・・・1/2本ぐらいたっぷり
Aめんつゆ(ストレート)・・・・・・・・大さじ4ぐらい(濃縮4倍とかなら、濃い目の味になります^^)←薄めるっていう選択肢はないんかい
Aチューブのおろししょうが・・・・・・・びゅーっと3センチほど

<作り方>
Aを器に入れて、ラップをしてレンジで2分ほどチン。
フライパンに油(分量外)をしき、豚肉を広げて炒め、色が変わったものからポンポンAにつけていく。

簡単すぎますが、かなり美味しいです。定番にしてください。うちもさっき初めて作りましたけど。
P2122165.jpg
明太子マヨネーズご飯
<材料>
●ご飯・・・・・・・食べたいだけ
●明太子・・・・・・・・半分ぐらい
●ゴマ油・・・・・・・小さじ半分ぐらい?たらーっと適当に。
●醤油・・・・・・・ちょろっと。
●刻みのり・・・・・・・好きなだけ
●マヨネーズ・・・・・・・・好きなだけ

<作り方>
明太子は皮を外してほぐす。皮もったいなかったら外さなくてもいいですけどね^^
ご飯に明太子を混ぜ、ゴマ油と醤油を垂らし、上から刻み海苔とマヨネーズをかける。

P2122167.jpg
味付け枝豆
<材料>
●冷凍の枝豆・・・・・・・ひとつかみ(出た)
●塩・・・・・・・好きなだけ
●ゴマ油・・・・・・・たらりと
●黒ゴマ・・・・・・・好きなだけ


<作りかた>
ご想像にお任せします。


Q.自分が枝豆のサイズになって遠くの山まで飛んでいってしまうのですが??
A.想像力豊かーーー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださって本当にありがとうございます^^

        クリックしていただけると嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2122169.jpg

簡単カフェ飯:豚肉の甘辛紫蘇ゴマ炒めと白和え定食

きてくださって本当にありがとうございます。


キリンさんが好きです。

でも豆大福のほうが断然好きです。
P2022106_01.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。白鉛筆を常備して。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング

ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2022114_01.jpg
豚肉の甘辛紫蘇ゴマ炒め定食です。

今回は、作りやすくてほんまに美味しい2種類のおかずです。
こういうおかずを思いついたときはちょっと嬉しいです。ちょっとパラウィ。(どうも山本しつこと申します)

豚肉のいためもん
白和え
ご飯

っていう完全に和風なおかずを、カフェっぽく盛り付けてみました。
さすがにちょっと無理があると思いましたが、
今の世の中で働く大人である以上、多少の無理は必要悪です。(あ、このお皿が使ってみたかってん)

今回、紫蘇のすごさをあらためて痛感しました。


ちょっと堅苦しい説明になりますが・・・・



あんな、しそってな、なんかな、ただにおいとかな、するだけやと思ったらな、

まぜていためただけでな、ちょっとな、あまい感じのにおいとかしてな、

でな、おいしくなってな、

けどな、めっちゃおいしかってん。


(先生からのコメント:とても上手にかけましたね。最後の「けど」は接続詞の中では逆説の役割があることは次から肝に銘じてくださいね^^)


ほんでな、白和えはな、(まだ続くんかい!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


完全に普通の白和えとは違うんで(練りゴマとか使ってないし)、
白和えって言っていいもんかわかりませんが

豆腐にマヨネーズとめんつゆを混ぜたものです。(めんつゆとマヨネーズ好きすぎやろ)

これ、まじで止まらん。

いつまでもスプーンでバクバク食べてしまいます。どうしよう。私を止めて。

この和え衣さえあれば、どんな野菜も美味しく食べられる気がします。(スイカは果物と仮定)


今回はにんじんと、アスパラガスの芯の部分を混ぜてます。

両方めっちゃ簡単なんで、もしよろしければさ来年にでも。(気長)
P2022121.jpg
<材料>
●豚肉(バラか切り落としかしょうが焼き用か)・・・・・・・・100g~150gぐらい
A塩・・・・・・少々
A酒・・・・・・少々
A片栗粉か小麦粉・・・・・・絡めたいだけ(小さじ1ぐらい)
●玉ねぎ・・・・・・・・1/4個ぐらい
●えのき・・・・・・・・使ってません。(まぎらわしいねん)
●紫蘇・・・・・・・・5枚ぐらい。
●白ゴマ・・・・・・・いっぱい
B酒・・・・・・・大さじ1ぐらい
B砂糖・・・・・・・・・大さじ1ぐらい
B醤油・・・・・・・・・大さじ1と1/2ぐらい
Bみりん・・・・・・・・大さじ1ぐらい

<作り方>
豚肉はAで下味をつける。紫蘇は千切り(別に手でちぎってもなんでも)にする。
フライパンに油(分量外)をしき、豚肉をいため、色が変わったら玉ねぎも炒め、
しんなりしたら、Bを入れて絡め、
紫蘇を、飾り用にちょっとどけて(色が緑のままの部分があって欲しいっていう茶目っけあふれる願望により)
残りを混ぜて炒め、白ゴマも加える。
火を止めて、最後に残りの紫蘇も混ぜる。

P2022124_01.jpg
<材料>
●絹ごし豆腐・・・・・・・・1丁(木綿しかなければ木綿でも。ハンカチーフは×)
Aマヨネーズ・・・・・・・大さじ1
Aめんつゆ・・・・・・・・大さじ1
●にんじん・・・・・・・・1本
●アスパラガス・・・・・・・・・2本ほど
●(あれば)黒ゴマ・・・・・・・・・ささっ

<作り方>
にんじんは細切り(ってほどでもないけど)にし、お皿に乗せ、油(分量外)をちょろっとかけて、
ラップをしてレンジに1分半ぐらいかける。
アスパラは茹でてきっておく。
豆腐はクッキングペーパーに包んで上から重圧をかけて(「アナログ」のような)放置し、水切りする。
それか、耐熱容器にクッキンゲペーパーをしき、ちょっとくずして乗せ、レンジで2~3分チン。
ほんまは滑らかにすり鉢でやるんやろうけども、面倒くさいし粒々でも気にならない性格なので、
適当にフォークかスプーンか泡だて器かなんかで潰して、Aを混ぜる。
にんじんとアスパラを混ぜる。
上に黒ゴマをふってみる。

Q.粒々がどうしても気になるのですが。
A.インドにでも行ってきなさい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

        クリックしていただけると嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2022108_01.jpg
P2022119.jpg
姉が作ったチーズケーキ。

姉のものとは違いますが、チーズケーキの作り方もまたいつか書きます。

から揚げのおろしポン酢かけ定食

きてくださって本当にありがとうございます^^
P1031814.jpg
P1031819.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。骨盤を開いて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1031812.jpg
から揚げのおろしポン酢定食です。
●から揚げおろしポン酢がけ
●梅じゃこご飯(美味しい^^)
●もやしとにんじんの冷奴(普通^^)←書くな
●味噌汁
●漬物(つけもの^^)


写真が暗くてごめんちゃい。(暗さはいいから語尾を謝ってくれ)

から揚げに、大根おろしを乗せ、ポン酢にちょっとめんつゆを混ぜてかけました。


めちゃくちゃ美味しいですよ。


から揚げをさっぱりと召し上がりやがれ!(『丁寧な罵声』 山本出版 \890 より抜粋)

チキン南蛮と違っておろしポン酢なんで、から揚げにはしっかり味をつけとります。
下味はめんつゆとしょうが。めんつゆがなければ醤油とごま油でも。(全然ちゃうけど美味しいです)

<材料>
●鶏もも肉・・・・・・・・1枚
Aめんつゆ・・・・・・・・大さじ1ぐらい
Aしょうが・・・・・・・・チューブで3センチほど
●片栗粉・・・・・・・・鶏肉に絡まるだけ
●ポン酢、めんつゆ・・・・・・・・・3:1ぐらいの割合で。この世の中が平等だなんて誰も言ってません。
●大根おろし・・・・・・・・・ふぁさっと
●刻みネギ・・・・・・・・ぱらぱらっと

<作り方>
鶏肉は、筋っぽいところを切って(曖昧か)、一口大に切り、Aをもみこむ。もみこむ。もこみち。(もだけや)
フライパンに油(分量外)を2センチぐらい熱し(もったいないんで)
鶏肉に片栗粉をまぶしてぎゅっとにぎってから
あのブツブツの柔らかい部分を下にして油にいれ、
弱火で、途中ひっくり返しつつ5~6分揚げ、油を切る。
器に盛り、大根おろしを乗せ、ポン酢とめんつゆを混ぜてかけ、ネギをちらす。ちらしたければ。


※最近まだまだ寒いですね。
P1031815.jpg
<じゃこと梅のご飯>
ご飯にじゃこ、種を取って叩いた梅干し、ごま油と醤油を混ぜる。
簡単でかなりおすすめです。
P1031816.jpg
<もやしとにんじんの冷奴>
もやしとにんじんはラップをしてレンジで1分半ぐらいチーン。
豆腐に乗せ、市販の中華ドレッシングっぽいもんをかける。(っぽいもんって例えば何やねん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

        クリックしていただけると嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを見る」から入って、「コメントを書く」を無視して下におりていくとコメント欄があります!

美味&簡単!揚げだし餅と鶏の大根おろし乗せ

きてくださって本当にありがとうございます^^

今日のはほんっまに美味しいです。(「は」て何やねん)
P1031820.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。目には目を、無名のランナーに声援の追い風を。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに・・・・
実は毎回・・・・・
押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1031822.jpg
P1031825.jpg
から揚げと素揚げのお餅をめんつゆに浸し、大根おろしと大葉を乗せました。

めっちゃ美味しいんで是非試してみてほしいです!(大葉が苦手なら抜いてください)


から揚げの下味も、しょうがとめんつゆだけなんで簡単ですし、

お餅も切って油にほうりこめばいいだけなんで、簡単にできます。


ちなみに


最近のきよこの口癖は(※きよこ=同居している米寿の祖母)


「おもち焼いたろか」


です。

1日に約2回言います。


1日に約2回断ります。


きよこはおもちが異様に好きです。

田舎から大量のおもちがダンボール箱で大量に送られてくるんですが、

きよこはそれがわかっているのに

フライングしてスーパーで徳用袋で買ってきました。

毎日食べてもなくなりません。

大晦日の段階で、カッチカチのお餅が大量にありました。
全部食べきれる日はいつになんねんってほどに。

そして大晦日、きよこが母に渡した「正月用に欲しいものリスト」に書かれていたもの


(震える字で)  


おもち


却下。
P1031826.jpg
●材料●(写真の分量。2人分ぐらい?)←聞かれましても
・おもち・・・・・・・1個
・鶏もも肉・・・・・・・150gぐらい
Aチューブのしょうが・・・・・・・2~3センチほど
Aめんつゆ・・・・・・・・どぼっと
片栗粉・・・・・・・・鶏肉にまぶしたいだけ
・めんつゆ(かけそば用に薄めて)・・・・・・・・好きなだけ
・大根おろし・・・・・・・・・好きなだけ
・大葉・・・・・・・・・好きなだけ

●作り方●
大根はおろす。大葉は刻む。
鶏肉はAで下味をつける。
お餅は適当に1個を6分割ぐらいに切る。(膨らむんでちっさめで)
フライパンに油(分量外)を2センチぐらい熱し(もったいないんで)
鶏肉に片栗粉をまぶしてぎゅっとにぎってから皮目を下にして油にいれ、
弱めの火(弱火といえ)で途中ひっくり返しつつ5~6分揚げ、油を切る。
お餅はそのままポンポンほりこんでふくらんだら取り出す。
器に揚げた鶏肉と餅を盛り、めんつゆを注ぎ、大根おろしと大葉を乗せる。

※鶏肉がなければお餅だけでもじゅうっぶんに美味しいですよ。

とりあえず、お餅は揚げるとめちゃめちゃ美味しいですよねということです。

Q.大根おろしの代わりに六甲おろしでもかまいまA.黙れ小僧。
P1031823.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

         よろしければお願いします^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを読む」から入って、「コメントを書く」を無視してずっと下におりていくと書けると思います!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カフェ風チキン南蛮定食

きてくださって本当にありがとうございます!

1月4日、イーヨーの日ですね。(※イーヨー:ケツ丸出しの黄色いくまの仲間)
P1031798.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ジェリービーンズ。(特に意味はありません)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに・・・・
実は毎回・・・・・
押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1031804.jpg
●チキン南蛮
●もやしとにんじんのナムル風(ナムルの風を吹かせました)
●大葉とじゃこの冷奴
●ネギが浮いてるおみそしる(何この説明)
●炊きたてのご飯、をラップに包んで冷凍しておいたのをチンしたやつ(詳細ー!)

カフェ風のチキン南蛮定食です。

どこがカフェ風かはご自身の判断におまかせします。

自由自主自律です。(うちの高校の3Z)


ここで一句

『チキン南蛮って美味しいよなあ~』(自由律俳句)

※自由律(じゆうりつ)とは、五七五の定型俳句や五七五七七の定型短歌に対し、音数にとらわれない主張、またはその作品をいう。

↑高校で習った時思ったけど、こんなんもはやなんでもありやん!

ほな今の「高校で~やん!」も自由律俳句ってことにするわ。ってなるやん!(種田山頭火に謝れ)

こういう定食を作るときのポイントは
メイン以外簡単にできるもんにするってことです。(ポイントでもなんでもないただの怠け心)

今回も、まあお味噌汁はちゃんと作りましたけど(ダシはちゃんと「シマヤだしのもと」)
にんじんともやしのナムルはチンしただけやし
豆腐も乗せただけです。

でも、塩味、甘辛味、ポン酢味と(ポン酢味て)
一応かぶらないようにはしておるつもりでございます。

そんな定食でございます。

サザエでございます。

ルールルルッルーでございます。
      
        よろしければお願いします^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

P1031799.jpg
●材料●(写真の定食分ぐらい)
・鶏もも肉・・・・・・・・150gぐらい
A塩・・・・・・・・少々
A酒・・・・・・・・少々(甘酒はやめてください)
・片栗粉・・・・・・・・・鶏肉がまぶされるだけ
<タレ>
・醤油・・・・・・・・大さじ2ぐらい
・砂糖・・・・・・・・大さじ1ぐらい
・みりん・・・・・・・・小さじ1ぐらい
・水・・・・・・・・・大さじ2ぐらい
・酢・・・・・・・・大さじ1ぐらい
<タルタルソースもどき>←もどきなんかい
・ゆで卵・・・・・・・1個もいらんという中途半端さでごめんなさい
・マヨネーズ・・・・・・・・・適量
・(あれば)パセリ・・・・・・・適量(うちはなかったので入れてません)

●作り方●
裸にエプロンをつける。
鶏肉を一口大に切り、Aで下味をつける。
フライパンに油(分量外)を2センチぐらいけちって注いで火にかけ、
片栗粉をまぶした鶏肉を皮目を下にして弱火で5~6分、最後に強火にしたかったらしてからっとさしたった感を味わってください。どうせタレにつけるけどな!(なんの投げやり)
揚がったら油を切り、先ほどのタレの材料を混ぜ合わせたもんに漬ける。(いつ混ぜ合わせてん)
ゆで卵は殻を剥いてみじん切りにし、マヨネーズと合わせ、かける。

Q.このあたりでいい美容院は知りませんか?
A.皮目を下にしたほうがかりっと揚がるからです。
P1031803.jpg
<にんじんともやしのナムル風>
にんじん(1/4本ぐらい)は細切りにし、もやし(ひとつかみぐらい)は洗い、
両方お皿に広げ、ラップをしてレンジで1分半ぐらいチン。
塩とゴマ油で和え、ゴマをふる。

紹介するほどのもんじゃないですけど、付け合せどないしょって時にどうぞ。

P1031802.jpg
<大葉とじゃこの冷奴>
豆乳はにがりを入れて固める。(嘘つきやがれ)
冷奴の上に刻んだ大葉とじゃこをかけ、ポン酢をかける。
P1031806.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
recipe_blog_3.gif
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを読む」から入って、「コメントを書く」を無視してずっと下におりていくと書けると思います!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポテトサラダ入りハンバーグ <とあるお客さん>

こんにちわ。きてくださって本当にありがとうございます。
PC231883.jpg
PC231878.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ニベアをぬりたくって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



                       にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

クリックして頂くとブログを書く励みになります^^今の順位も確認できます^^

陰ながら密かにクリックして頂いた方、実は毎回クリックしてくれている方、本当にありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC231880.jpg
びっくりドンキーの、「ポテサラパケットディッシュ」っていうハンバーグを真似して、
ハンバーグの中にポテトサラダをいれました。

これは美味しいですよ!

しかも、簡単です。
じゃがいも潰してマヨネーズと和えたもんを包むだけやし、
オーブンで焼くんで(オーブンがない人用の作り方も書いてます)、ほっといたら勝手にジューシーに焼けます。ほっといたら勝手にジューシーに焼けます。(コピー&貼り付け)←何のために


ほでから、ご飯に合うように、ソースは和風にしました。

デミグラスソースって、美味しいんですけど、
うちは、これぞまさしくデミグラスソース!!という洋風のソースより、
照り焼きっぽいソースのほうが好きなんですね。単に白ご飯が好きやからなんですけど。白ご飯ほんま大好き。こんにゃくゼリーより白ご飯派。(比較対象よ)

だから今回はケチャップにウスターソースといったデミグラスソースっぽいソースに、
めんつゆやらを合わせた、
中途半端などっちつかずの美味しいソースにしました。(ほんまに美味しいんかいって書き方すんな)

ハンバーグ自体は何回か紹介している、
コロッケや肉じゃがに値するような、このブログでめずらしくちゃんと自信のある定番メニューのひとつで、
誰でも柔らかくジューシーに(※「誰でも」にきよこは含まれません)仕上がります。絶対失敗せんハンバーグより

実験したわけじゃないから、ほんまに誰でもかはわかりませんけど、おそらく。パーハップス。プロバブリー。(ターゲット1900)

ただ

ポテサラパケットディッシュ、食べたことないんですよね。

みんなが美味しい美味しい言うもんやから。
でもおそらくびっくりドンキーと比べると足元にも及ばないんで、
まるっきり違うものとして(紅鮭と腕時計ぐらいの違い)考えてください。
PC231872.jpg
※下線部がポイントです。

●材料●(4つ分ぐらい。2つ分で良い方は半分の材料で作ってください。←とても親切)
・合いびき肉・・・・・・・250~300gぐらい
・塩・・・・・・・・少々だけど絶対に抜かないでください
・玉ねぎ・・・・・・・・半分
・パン粉・・・・・・・・大さじ3(食パンなら半分をちぎる)
・牛乳・・・・・・・・大さじ3

・卵・・・・・・・・1個
・ナツメグ・・・・・・・・なんていらんわ!(強がり)

・じゃがいも・・・・・・・2個
・マヨネーズ、塩、酢・・・・・・・好みの味つけでどうぞん♪(どうした)

<ソース>
・ケチャップ・・・・・・・大さじ3ぐらい
・ウスターソース・・・・・・・・大さじ3ぐらい
・酒、もしくは赤ワイン(全然ちゃうやんけ!)・・・・・・・大さじ1ぐらい
・めんつゆ・・・・・・・・大さじ1ぐらい
・しょうゆ・・・・・・・少したらっと
・インスタントコーヒーの粉・・・・・・・ささっと
・マーガリン・・・・・・・・小さじ1ぐらい

●作り方●
<ポテトサラダ>
じゃがいもは洗って皮付きのままラップをし、レンジで6~7分チンする。
柔らかくなったら皮を剥き(死ぬほど熱いけど我慢!根性出して思い切り握ってみるのも◎←何のために)、
フォークかすりこぎかマッシャーかマシュウおじさんの腕力で潰し(赤毛のアンをこんなとこに持ち出すな)、
マヨネーズと塩、酢等で調味する。(等って何)

<ハンバーグのタネ>
パン粉か食パンは牛乳に浸しておく。
玉ねぎはみじん切りにし、あめ色になるまで炒める。
なんてめんどくさくてできないので、
皿に広げて上から油をかけ、ラップをして、3~4分チンする。(フライパンで炒めてももちろん構いませんし、もはや生でも構いません。昔は常に生のまま入れてました。好み!適当!)

ボールにひき肉と塩をいれ、よく練る。ねるねるね~るね。(最低な色の駄菓子)
玉ねぎ、浸したパン粉、卵を入れ、練る。

<合体&焼きの工程>
タネを手に広げ、中にさっきのじゃがいもの4分の1を包む。
油(分量外)をしいたフライパンで両面に焦げ目をつけたら、取り出して耐熱容器に移す。
200度のオーブンで16~17分焼く。

オーブンがない場合は、両面焼いたらハンバーグの半分ぐらいの高さまで水を注ぎ、弱火にして水分がなくなるまで焼きます。

<ソース>
フライパンにソースの材料を片っ端からほりこんでとろみがつくまで火にかける。

<仕上げ>
お母さんに歯の磨きにくい部分を磨いてもらう。

●ハンバーグを美味しく作るポイント●
①肉に対してつなぎが多いこと。だから、「大丈夫かしら」ってほどに柔らかいタネですが、大丈夫です。な~に、死にはしません。(最低限の大丈夫)
②ハンバーグの失敗のひとつがひび割れですが、これは塩とひき肉をよく練ることで解決します。てテレビで言ってました。もしも肉の食感を楽しみたいって方は、3分の1は全く練らずに混ぜたらいいような感じせん??(そこ聞くんかい)
③フライパンだけで焼くと、中が生やのに周りは焦げたり、ずっとつきっきりでめんどくさいんで、焦げ目だけつけてオーブンに入れてしまうのが楽です!

※焼くときに真ん中をへこますのもポイントですが、今回は中にじゃがいもがかくれんぼしているので(可愛く言うな)、そのままでお願いします。

Q.ギルバートの腕力じゃいけませんか?
A.黙れ小僧。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
PC231877.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<とあるお客さん>

昔、働いているバイト先の居酒屋に、少しエラそうな、会社の上役の常連さんがいました。(以下、Pさん)←どんな苗字設定

「どうせ暇やろ」と、2名で来ても4名席に座ったり、
少しでも料理が遅かったりいつもより美味しくなかったりすると容赦なく文句を言ってきました。

いつも「俺の言っていることは正しいぜ」って感じ。(口調はイメージです)

Pさんが部下を連れて4~5名で来店された時のことやねんけど

その日、店全体で『釜飯』をお勧めしていました。

私がそこにも勧めたら、部下の方が「じゃあそれを!」と言ってくれてんけど、
Pさんはうちの前で

「いや絶対やめたほうがいい。だってここの釜飯まずいで。」

と言い張りました。

「そんなことないですよ!(笑)」って言ったら(仲良かったので)

いやほんまにまずいって。前食べたけどべっちゃべちゃやったもん。」

と言われました。

確かに、一時期釜飯がうまいこと炊けていなかった時期はあったかもしれんねんな。

でも部下は、「いや僕食べてみたいです!」と言ってくれました。

私が、今度は絶対美味しい釜飯を出すって約束したら

いや無理やて(笑) まあそんなに食べたいなら頼めよ。俺は食べへんけどな。」

と言い、部下の要望により、釜飯が注文されました。


出来上がりをキッチンでチェックしたら、まあちょっと柔らかめやけど、美味しそうやってんやん。

で、お客さんに出しました。

部下が一口・・・・

Pさん:な?まずいやろ?

部下:え、美味しいです。

Pさん:いやお前わかってへんわ(笑)

うち:食べてみてくださいよ。

Pさん一口・・・・・




Pさん:え?うまいやん

うち:でしょ?!

Pさん:うまいうまい。前と全然ちゃうやん。うわ、これやったら全然頼んでもええわ。


この瞬間、

「ほれみたことか!」

とは全然ならずに、

心底、「うわこの人ってすごいな。」って思いました。

絶対うちがこの人やったら、というか大抵の人間は、あそこまで言っといて後には退けんやろ。
(別に好みの問題やし、「ほらべちゃべちゃやん。」って言ってもおかしくないぐらいの柔らかさはあったしな)

威厳やら尊敬が失われるのを恐れて、意見を変えたり間違いを認めたりできない人は大勢いると思うけど、

間違いをちゃんと認められる人って、信用できるから絶対に尊敬されると思う。


Pさんに対する見方が変わった出来事でした。


関係ないけど上司にあれだけ反対されても釜飯を注文してくれた部下もまたいい人よな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
recipe_blog_3.gif
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング←もしよろしければ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^いつもにやにやしながら読んでます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単!絶品磯部つくね <謝罪&フランス語について>

きてくださって本当にありがとうございます^^
メリークリスマスイブなんて言わないなんて言わないよ絶対。(言うんかい)

メリークリスマスイブ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ももひきのやぶれをつづって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC231870_01.jpg
よければ是非作ってみてください!!

居酒屋のメニューのようなものを作りたく、つくねにしました。
大量のネギ入りのつくねです。

今回は、そこに焼き海苔をちぎって混ぜ込みました。

ふんわりとしたつくねに、海苔の香りとネギの食感が、あなた好みです。(押し付けんな)

今回は豚挽き肉で作りましたが、
鶏ひき肉で作ってくださっても構いません。むしろつくねやしそのほうがいいと思われます。
というかもはや何ひき肉でもいいです。合いびき肉でも。マトンは微妙ですが。入手ルートが。

卵黄を絡めて食べるともう。私服のひととき。(普通や)

しかも、めっちゃ簡単です!混ぜて焼くだけ。

さらに、このつくねはあまった卵白を生地に混ぜ込んでおります。(出た)
なんで、無駄がありません。この卵白どうしよう宣言をしなくてもいいんです。

(※卵白どうしよう宣言・・・・・1589年イタリアの王妃により行なわれたのが始まりだと言われている。1789年のフランス革命以後、この卵白どうしよう宣言に改名)

あ、でも生の卵黄をつけたくない方は、全卵を入れてくださってももちろん構いません。
PC231866_01.jpg
↑絶対に美味しいとこやん。

●材料●(4~5個分ぐらい)
・豚挽き肉・・・・・・・200~250gぐらい
・白ネギ・・・・・・・1本
・海苔・・・・・・・・でっかいの1枚。海苔好きの方は2枚でも3枚でも。3枚は言いすぎました。
・卵白・・・・・・・・1個分
・片栗粉・・・・・・・・大さじ1ぐらい
・塩・・・・・・・・少々(少々だけど抜かないでください)
・めんつゆ・・・・・・・あれば少々。
・ゴマ油・・・・・・・あれば小さじ1ぐらい

A醤油・・・・・・大さじ2ぐらい
Aみりん・・・・・・大さじ3ぐらい
A水・・・・・・大さじ1ぐらい
A水溶き片栗粉(片栗粉小さじ半分に水大さじ1ぐらい)・・・・・・・いい感じにとろみがつくまで

●作りかた●
ネギはみじん切りにする。海苔と片栗粉は、新品なら封をあけ、残りを輪ゴムでしばって定位置に戻す。(そこ太字にするとこじゃない)
ボールにひき肉と塩を入れ、よく練る。(塩とひき肉をよく練ることがひび割れを防ぐ最大のポイントです。と何かのテレビ番組で言っていました。)
残りの材料を全て混ぜこみ(海苔はちぎって)、丸く形を整える。
フライパンに油(分量外)をしいてタネを入れ、両面焼いたら、水(分量外)をタネの半分ぐらいの高さまで注いで弱火にし、水分がなくなるまで焼いて中まで火を通す。

取り出して、そのフライパンにAを入れて煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつけて、
さっきのタレを絡めてできあがり。

卵黄を添えてできあがり。(さっきのできあがりはちょっと先走った)

Q.焼き海苔の代わりに岩海苔でもかまいませんよね?
A.かまいます。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←美味しそうだなと思った方、一回お願いします^^
PC231861_01.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC201714.jpg
PC201656.jpg
PC201679.jpg
<謝罪&フランス語について>
旅行については、個人的なんで、読んでも「ふーん」てなもんだと思うんで、北海道みたいに日記にはせず、見て楽しい可愛らしいお店の写真やら話だけ載せます。

が、とりあえず、トイレが流れなかったため、私はあの有名な芸術の数々が揃った貴重なルーブル美術館のトイレに自分の排出物+紙を置き去りにしてしまったことだけはこの場を借りて謝罪します。

ごめんなさい。

館内の方および次に入ったかたならびにモナリザやミロのビーナスにも謝ります。



でも

不可抗力やってんで。
PC191573.jpg
PC191570.jpg
しかしフランスという国は、こんな私にさえ(こんな私=3日も同じインナーを着て全身の毛の処理も放置、かかともガサガサな状態でルーブル美術館に排泄物を放置したロクでもない私)


「ボンジュール。マドモアゼル。」って言うんですよね。

もしくはマダムやで。



マダム山本、マドモアゼル山本やで。


「いやいやこんなん全然マドモアゼルちゃいますよ!!」って言いたい。(マドモアゼルをなんやと思ってんねん。「さん」みたいなもんやろ。)


フランスと言えば


フランス語、うちは全く話せませんが、大学1回生の時の必修の第二外国語で一応フランス語を専攻してたんですね。

そのときに先生は

「しゃべる時は口の動きをはっきりとね!フランス人はみんなはっきりしてますよ。
ボンジュール。ぼん!じゅーる!じゅーる!じゅ!じゅ!口をもっと思いっきり丸めて!」

言うて、思いっきり目見開いて「びっくりしたタコ」みたいな顔で発音しとったけど、

実際そんな人おらんかったしな。みんなさらっとしてたわ。

その先生は、単語や文法ではなく、文章としてしゃべれるようになることを中心の授業だったんで、
意味はわからないけど文章で覚えていることが多いんです。ブザレオカフェ?とか。ブブサケルカン?とかコマンタレブーとか。意味はわかりませんが何回も言わされたんで覚えてます。


しかし実際に覚えている言葉は


ジュマペールヤマモト。(私は山本です。)

ジュースイジャポネーズ。(私は日本人です。)

ジュースイエチュディアント。(私は学生です。)


という、自己紹介と(名前以外大体想像でわかるわ)

キエス?(彼は誰?)

イルネパドュリュネット。(彼はメガネをかけていません。)

セタコテデュラシェーズ。(それは椅子の横にあります。)


の3つやからな。



あと1個あるわ。



ウイ!ブロンンブロン!(はい!茶色です茶色です!)
PC191616.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^

必見!!ささみをしっとり茹でる方法。ささみのネギ油醤油和え。<きよこのぜんざいその後>

きてくださって本当にありがとうございます。かじかんでますか?(元気ですか?みたいに言うな)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^本当にありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてます。
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。鼻をふくらまして。まだ甘い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つたないブログながら、ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、それがランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので(;ω;)



                   にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC071405.jpg
PC071404.jpg
ちょっとこれは必見です!!

ひっけんこと東健二君です。(誰)

ささみのネギ油醤油和え。めっちゃ簡単。めっちゃ美味しい。これこそ!!です。(これこそ何)

このささみ、ささみのくせにしっとりしてやがるんです。しっとり。夜な夜な片思いの相手を思い浮かべながら涙をこぼす少女の枕のよう。ストロー素材の枕のよう。(しっとり関係ない)

秘密は、茹で方にあるんです。

なんとなしの知識でそうやって茹でていたら
「やたらしっとりしてて美味しい・・・・・美味しい!!」てなったんで

yahoo!!JAPANで

『ささみ しっとり 茹で方』 

て打ってみたら(調べ方下手糞か)、

まさにそのやり方が出ていて、
ワオ!やっぱり!てなりました。(ワオはないわ)

今回はこのささみにネギ油醤油で和えましたが、もちろんなんでも結構です。

でもこのネギ油醤油、美味しいです。
作り置きもできるんで、お正月なんかに。(いまどきのスーパー元旦から思いっきり開いてる)
PC071413.jpg
ご飯によく合います。お茶漬けにしても最高です。

●材料●(写真の量なんで、大量に作りたい方はもっともっと)
・ささみ・・・・・・・2本
・酒・・・・・・水と同じ量
・水・・・・・・酒と同じ量

A白ネギ(みじん切り)・・・・・・・1本
Aゴマ油・・・・・・・大さじ1
A粉末鶏がらスープの素・・・・・・小さじ半分ぐらい。適当にささっと。さささっと。
A醤油・・・・・・小さじ1ぐらい

白ゴマ、黒ゴマ・・・・・・・6対2の割合で合わせて49粒

●作り方●
鍋に、ささみ、ささみを茹でる時ぐらいに(ささみにかぶるぐらいより少し多めの)
水と酒を半々の量で入れ、
弱火にかけて静かに火を通す。
沸騰して少ししたらもう火が通ってるんで、火を止め、茹で汁に漬けたまま冷ます

Aを混ぜ、ささみに合わせる。

※ささみの筋はとってません。なぜなら、ささみの筋を口の中でねちゃねちゃ噛むのが好きだからです。なんか、「肉、食べてます。」て感じられるからです。(可愛そうな子か)


Q.この辺りで美味しいお好み焼き屋知りませんか??
A.あ、このビルの裏に回って頂いて・・・・・黙れ小僧。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←ささみ、やってみようかなと思って頂けたらもう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・PC071411.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<きよこのおぜんざいその後>
きよこがとんでもないぜんざいを作った話は以前書きました。きよこのおぜんざい



その後、そのぜんざいはしつこく残っており、


今現在に至ります。


その間、改良に改良を重ねられました。




何度も温められ、


そのたびに火を消し忘れて底を焦がし、


混ぜられ、


また温められ、


水を足され、


蒸発し、


色々変化し、

ドロドロ

サラサラ

ダイヤモンド

すべり台



ゴムゴム

・・・・・・

・・・・・・


そして出来上がったものがコチラ。
PC071414.jpg
化石か。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントして頂けると嬉しいです^^

和風簡単カフェプレート <きよこのおぜんざい>

きてくださって本当にありがとうございます。1週間が始まりましたね。昨日から。
PB301374.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。いぶかしげに首をかしげて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながらクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は陰ながら毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB301377.jpg
簡単な和食だけを合わせてカフェ風にしました。(カフェ風:①お盆に乗っている献立②本人または側近の者がそうであるという献立)

●バター醤油味の焼きおにぎり
●揚げ出し豆腐
●鶏もも肉ときのこのサラダ
●大根の味噌汁
●南アルプスの天然水

どれもほんま簡単なもんばかりです。全て大好きなものばっかりです。揚げ出し豆腐!
揚げ出し豆腐とかめんどくさそう・・・・・て思われがちですが、
下味もなんもいらんしただ片栗粉つけて油(けちった量)で揚げるだけやから簡単です。

「揚げる「だけ」って、その揚げるって行為がもうすでに無理やねんって。」

て思う方、めっちゃわかりますけどね。

「パンとかこねて発酵させて焼くだけよ^^」とか

いやいやもう「こねる」とか「発酵させる」の時点で一大イベントですやん!てなります。
そこに「だけ」を使ってしまったらこの世の中の大抵のことは「だけ」の世界やないか。

(例:コンソメスープなんてひき肉と野菜をひたすら何時間か煮込みながら絶対に沸き立たせないように注意して鍋の上に浮いたひき肉に穴を開けてレードルで静かにすくいだすだけ^^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB301378.jpg
<簡単:鶏もも肉ときのこのサラダ>
●材料●
・鶏もも肉・・・・・・・1枚
A塩、こしょう・・・・・・・少々
Aおろしにんにく(食後3時間以内に接吻する予定がある方は抜いて)・・・・・・チューブで2センチぐらい
A酒・・・・・・・・・適当。小さじ1ぐらい。
・小麦粉・・・・・・・鶏肉にまぶれる量。(「まぶれる」て何)
・しめじ・・・・・・・・わこっとたまたま取れた量
・水菜・・・・・・・・好きなだけ
・市販のゴマドレッシング、ポン酢・・・・・・・半々ぐらいで混ぜて。
・黒ゴマ・・・・・・・・好きなだけ(ちょっと見た目気にして。)

●作り方●
鶏もも肉はAで下味をつける。しめじは石づきをとる。(※石づき:あのなんか下のほうの黒い部分)
フライパンに油(分量外)を熱し、鶏肉の皮目を下にして焼く。途中裏返し、弱火で蓋をして中まで火を通す。通ってるか通ってないかは食べてからのお楽しみ。(手遅れやないか)
取り出してフライパンに残った油でしめじを炒め、取り出す。
焼けたら薄く切って、はしっこのほう1個食べて小さな幸せを感じ、適当に切った水菜ときのこと合わせ、ゴマドレとポン酢を合わせたもんをかける。黒ゴマをふる。

※ドレッシングがなければ、ポン酢とマヨネーズでもかまいません。
※印鑑をお持ちでなければ、サインだけでもかまいません。

<バター醤油焼きおにぎり>
ご飯を握って、マーガリンで両面焼き、醤油とみりんを混ぜたもんをハケでぬるだけです。

<揚げ出し豆腐>
絹ごし豆腐の水切りをし(クッキングペーパーに包んで上から水を入れた容器をのっけておくか、クッキングペーパーに包んでレンジで3分ほどチンする)、好きに切って、片栗粉をまぶして揚げる。

Q.焼きおにぎりの裏面を見せてください。
A.黙れ小僧。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB301379.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<きよこのおぜんざい>

昨日、きよこが砂糖と小豆を茹でていました。



茹で初めて20分・・・・



きよこ:「おぜんざいできたよー」



早っ!!

絶対に嘘やん!!


鍋を見ると、砂糖溶かした湯に漬かった状態の、かろうじて火の通った小豆が。


え、おぜんざいってもっととろみあるやん。さらっとしすぎやん。さらっとどころか、濃度ゼロやん。


普通おばあさんと言うものは、とろ火でコトコトと気長に何時間も煮るもんやろ。
何最近流行の「煮込まないカレー」みたいな、スープカレー的な要素をぜんざいに盛り込んどんねん。


でも確かに記憶している限りでは、家で出されるぜんざいは大概これやってんな。

くっきりと原型をとどめた小豆に、限りなく透明に近い汁。

だから友達の家で食べたとき、そのドロドロ感と甘さにびっくりした。


さらに


きよこ:これ入れて。


と何やら白いものを渡してきた。てんぷらにひたす衣のような。


どうやらその中身は小麦粉と水のみだということが判明。


なるほど。


これでとろみをつけろと^^


・・・・・・・・・・・・


コトコトせえーーーーーーーーーーー!!!!

何外部のとろみに頼ってんねん!
時間が美味しくしてくれるっちゅーねん!むしろ孫としてはおばあさんからそういった気長に待つということを学びたいっちゅーねん!


とりあえず


「コトコトせえ」って怒鳴ることあんまないよな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントして頂けると嬉しいです^^

タレが美味!揚げ鶏の酢ネギソース <きよこの帰宅>

きてくださって本当にありがとうございます^^ ^^ ^^ ^^←ビートルズ 

<初めて来てくださった方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ウォーリーを探して。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映され、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB221192.jpg
揚げ鶏の酢ネギソースがけです。

最高に美味しいですよ。これは。
揚げたての熱々のとこにこのタレをかけてご飯にワンバウンドさせてから口へ運ぶ幸せよ。
ほんまここ一番の幸せ。(毎日どんだけ満たされない生活送ってんねん)

このタレ、家にあるであろう材料(ネギさえ買えば)だけでできるのに、ほんまに美味しいです。

揚げもんを家でやるのがめんどいって方は、蒸し鶏、茹でた豚肉、焼いた魚でもなんでも合うんで是非試してみてください。なんでもって言っても限界はありますが。例:エクレア×

うちはこのタレだけをご飯にかけて食べてます。(貧乏か)
最近食欲が止まらんから、遠慮がちに一口大だけご飯をよそってタレかけて、食べて、

また炊飯器あけて、遠慮がちに一口大だけご飯よそってタレかけて、食べて、

炊飯器あけて・・・・・(『1人わんこご飯大会』 主演:やまもとゆり 脚本:山本ゆり 監督:スティーブンキング←ホラー専門やないか)


(主題歌:『キラキラ』 小田和正)
PB221194.jpg
●材料●
・鶏もも肉・・・・・・・・1枚でも2枚でも3枚でも4枚でも5枚でも2枚でも(←妥当)
A塩・・・・・・・好きなだけささっと。
A酒・・・・・・・大さじ1ぐらいどぼっと適当に。
片栗粉・・・・・・・まぶしたいだけ。まぶしたがりは少し抑えて。
<酢ネギソース>
・白ネギ(みじん切り)・・・・・・・1/2本ほど。ネギまみれにしたければ1本でも。
・砂糖・・・・・・・大さじ1もいらんぐらい
・醤油・・・・・・・大さじ2より気持ち多いめ
・酒・・・・・・・大さじ1ぐらい
・みりん・・・・・・・大さじ1もいらんぐらい
・酢・・・・・・・大さじ2ぐらい
・サラダ油でもゴマ油でもべに花(おもひでぽろぽろ)でも・・・・・・小さじ1~2ぐらい
※ピリ辛にしたい人は、鷹の爪を入れてください。

●作り方●

1ねん5くみ すいたたろう

せんせいあのね、
とりにくのすじをきりました。かわにあなをあけたりしました。とりがいたそうだったよ。
それでね、ぼくはAをもみこんだんだよ。
それでね、フライパンに油をいれて、かたくりこをまぶしてね、ひくめのおんどでじっくり揚げたんだよ。ぼくは、かわをしたにしました。だってね、かわをしたにしたらいいからだよ。
6ぷんか7ふんぐらいかなあ。とってもかかりました。それでうらがえしたんだよ。うらがえしたら油がはねてぼくはちょっとこわかったよ。でもなぜかわらえてきたよ。逆に。

そのまま3ふんぐらいあげて、とりだして、かみのうえにのせた。とりをきったらとりがさくさくてしてたよ。とりがおいしそうだた。
タレのざいりょうをぜんぶまぜてかけてたべたよ。
かていてきというよりは、しょうじき、おみせでたべるようなあじで、ぼくはしばしのあいだ、じこまんぞくのせかいにひたっていたんだよ。この、いわゆるえつにひたっているじかんを、ぼくはじんせいのなかで、けっこうじゅうようししています。 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB221198.jpg
<きよこの帰宅>

きよこ(米寿の祖母)は、週に4回、デイケアセンター(?)というか、そういう老人ホームのようなところに行っています。

4時半ごろに帰宅するんですが、いつもヘルパーさんが送ってくれて、鍵をあけてくれるんです。

この前、その時間に家でトイレに入っていると、外から鍵をあける音がしました。

でもうまく鍵穴にささらないらしく、ずっとガチャガチャいってました。


そこできよこが郵便受けを開けてんけど、
そん時に発した台詞よ。



「誰かーーー!!ゆりちゃーーん!!


おばーちゃんが帰ってきたよーーーー!!!おばーーちゃんが、帰ってきたよーーーーー!!


何それーーー!!!

何その「あなたのお待ちかねのおばあちゃんの登場です」てノリ!!


そんな「ジャジャジャジャーン」的なノリでこられても、「よっ!!待ってました!」てなるかいや。


開けるといたって普通にのんびり入ってきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif←ふ

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←が

ファイブスタイル ブログランキング←し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふ菓子。

誰でも出来ます:豚ニラゴマつくね定食 <きよこの見栄っ張り>

きてくださって本当にありがとうございます。ありがとうございます。
PB131145.jpg
PB131148.jpg
<初めて来てくださった方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話をグダグダと書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。できればしあさっても。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。たれぱんだはそろそろ外して。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB131155.jpg
●豚ニラゴマ味噌つくね
●ただレンジでチンしたかぼちゃ。(ただチンしただけやのになぜか岩のように皮が固く変化)
●長いもの明太子マヨネーズ和え(ただ長いもを明太子マヨネーズで和えただけのもの)
●きゅうりとワカメの酢のもの。(きゅうりとワカメを酢と砂糖と塩で和えたもの。)
●ツナコーンご飯(昨日のご飯にコーンを混ぜたもの。コーンのでしゃばり方が尋常じゃない。)
●大根とネギの味噌汁(冷蔵庫に保管していた何日も前のもの。)←はよ捨てろ
●レタス(っていう野菜)

今日のメインは、その茶色い丸いやつです。豚ニラゴマ味噌つくねです。かぼちゃは別にまっっっったくいりませんよ。

毎度毎度ですが、めちゃめちゃ簡単です。しかも美味C→。(中学女子の手紙交換か。OPEN→か。)
写真じゃまったく伝わらないんですけど、ジューシーで、味噌の味とゴマのブツブツ感と(ツブツブ感て言え)、ニラの香りが、ほんま美味しいです。ニラがお肉と同じぐらい入っています。

ハンバーグと違って、たまねぎを炒める作業とかパン粉をふやかす作業がいらず、
ただひき肉にいろんなもんをねっちゃねっちゃねっちゃねっちゃ混ぜて丸めて焼くだけです。

冷めても美味しいんで、夜中に帰ってくる夫にぴったり。(温め直さんのかい)

PB131153.jpg
●材料●(5~6個分)
・豚挽き肉・・・・・・・150gぐらい
・塩・・・・・・・少々
・ニラ(みじん切り)・・・・・・・1/3束ぐらい
・味噌・・・・・・・大さじ半分ぐらい
・卵・・・・・・・1個
・片栗粉・・・・・・・・大さじ1ぐらい
・白ゴマ(別に黒でも)・・・・・・・好きなだけ

●作り方●
さ~て。今晩の豚ニラゴマ味噌つくねは??

サザエです。山も赤や黄色にそまり、季節はすっかり秋、と言ったところですね。
そろそろオープニングで果物に挟まれるのにも飽きてきました。

さて次回は

①カツオ、全ての材料を混ぜ合わせる。
②マスオ、丸めて油をしいたフライパンでじっくり両面焼く。
③ワカメ、ズボンデビュー

の3本です。
来週もまた見てくださいね^^ジャン、ケン、ポン、うっふふふふ。

(エネルギーとエレクトロニクスの東芝がお送りいたしました)

Q.チョキですか??
A.いえ。無敵です。鉄砲みたいなやつです。

※裏返した時に、水を注いで蒸し焼きにするのがコツです。
※マヨネーズがよく合います。
recipe_blog_3.gif←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<きよこの見栄っ張り>

きよこ(米寿の祖母)は、週に何回かヘルパーさんにお世話になっているのですが、

歩くのが苦手だったり、めちゃめちゃ耳が遠かったりするんで、一応障害者手帳?みたいなものは持っているんですね。

この間、市役所の方がきて、障害がどの程度進んでいるかを調べにきました。

最近ほんまに認知症が進んでるんですね。おんなじこと何回もするし、言っても忘れるし、被害妄想にも走るし、うちが誰かわからんとかしょっちゅう。

そしてひどければひどいほど、同じ料金で受けられるサービスが増えるんですが・・・・


「今から言う数字を逆から言ってください。1・5・4・3」

きよこ:「3・4・5・1!」

「もう一回行きます。6・9・0・2」

きよこ:「2・0・9・6!」

「野菜の名前を挙げられるだけ言ってください。」

きよこ:「キャベツ、じゃがいも、レタス、なすび、トマト、ほうれん草・・・・・・・・・・・」


なんでそんな出来んねーーん!!!
ここでお得意のボケを披露せんかいな!むしろうちより頭回転してるやん!!


市役所の方:「いつもおうちでご飯はどうしてるの??」

きよこ:「毎日自分でこしらえてます。料理が好きなんです。」  

市役所の方:「すごいですね!お買い物とかはどうされてるんですか??」

きよこ:「ヘルパーさんが連れて行ってくれたり・・・・私1人でもいきます。」

市役所の方:「えっ!1人で行かれるんですか!大丈夫なんですか??」

きよこ:「私は何でも1人でします。梅田ぐらいまでなら1人で行きます。」

市役所の方:「えーー!危なくないですか?電車は??」

きよこ:「電車も1人で乗りますよ。」

市役所の方:「すごいですね~!!ほかに何がすきなんですか??」

きよこ:「私は文学が好きなんです。川端康成とか・・」

市役所の方:「へえ~~!本もよくよまれるんですね!!」


太字、全部嘘やん!

「梅田くらい」て、たどり着くのに何日かかんねん。

いくつになっても褒められたい、可愛いおばあちゃんです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーをクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美味しい!!鶏肉ときのこのバター醤油炒め <三段階の法則>

きてくださって本当にありがとうございます!!今日寒いですね。寒いってほどじゃないですけど。
PB071143.jpg
<初めて来てくださった方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話をグダグダと書いてますが
(※今回は特にグダグダと)
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。こら、ゴボウで遊ばない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB071144.jpg
もう使いました。昨日の陶芸のお皿たち。お皿ら。(「お皿ら」、って、10回言ってみて。)

「平皿は飾っていても意味がない。レタスを乗せるためにあるのだよ。」と、俵万智も言っているように(こんなセンスない短歌作るか。語尾の「よ」全然いらんやん。そのおかげで字あまりやん。)

今日のメインは、正直、とろろです。
とろろ大好きなんですよ!!!とろろ。とろろがあればおかずはいりません。
おかずはとろろ。とろろがおかずでおかずがとろろで。俺がお前でお前が俺で。

でもこの平皿に何か盛りたくて。

盛りたくて切なくて苦しくて胸が張り裂けそうで。実際ちょっと張り裂けて。ちょっとだけやけどな^^

鶏肉ときのこのバター醤油を作りました。
美味しい!!!
バターと焦げた醤油の風味。白いご飯によく合います。(とろろミスチョイス)
PB071146.jpg
●材料●
・鶏もも肉(クックドゥードゥルドゥー)・・・・・・・・1枚
A塩、こしょう・・・・・少々
A酒・・・・・少々
・しめじ・・・・・・・8本ぐらい(←本数で書かれてもな)
・バター・・・・・・大さじ1もないぐらい
・醤油・・・・・・小さじ2ぐらい
・みりん・・・・・・・小さじ1ぐらい
・みりん・・・・・・・小さじ1ぐらい
・みりん・・・・・・・小さじ1ぐらい
・みりん・・・・・・・小さじ1ぐらい
・みりん・・・・・・・小さじ1ぐらい
・みりんに対するしつこさ・・・・・・・4カップ強

●作り方●
近所のスーパーに鶏肉を買いにいくためだけに化粧をするという行為の面倒くささに女であることを少しだけ嘆く。
眉毛だけさっとかいて出て行く。
一口大に切り、Aで下味をつける。(展開早っ)
フライパンに油(分量外)をしき、鶏肉を皮目を下にして入れる。
こんがりしたら、裏返して弱火にし、蓋をして中まで火を通す。端っこにしめじを入れ、炒める。
クッキングペーパーで余分な油をふき取り、バターを溶かし、醤油とみりんを入れ、絡める。

※どんぶりにしてもいい気がしません?
recipe_blog_3.gif←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB071136.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<三段階の法則 :前編>(暇つぶしにでも読んでください。)

ほんまにまたどうでもいい話(いい話でもなければ面白い話でもない)です。ごめんなさい。

前のかぼちゃプリンの時に少し触れた、

「最初はかぼちゃの粒だらけだった家庭のプリンを、どんどんパティシエたちがなめらかにしていって、さらに美味しくしようと開発していくと、「まるでかぼちゃをそのまま食べているみたい」になっていく。」

て話なんですけど、

世の中は3段階の法則が成り立っていると。
3の段階は1の段階に限りなく近い。ということです。

音楽をやってる友達が、

力のある音、音楽を作ろうと思ったら
最初は無音から単音、次に和音、3和音、4和音・・・・・てなって、
どんどん増やしたら、最終的に「ノイズ」っていう、もう色んな音混じってでかくて何かわからん「音」みたいになんねんけど、
もっと音を重ねてでかくしていったら、その次の段階が、無音やねんな。実際無音が一番力があるって気付いた。

と言っておりました。

お洒落にしても、

全く個性のないただの無地の服から、お洒落して、1個アクセサリーをつけてみる。
そのうちに、ピアス、腕輪(ブレスレットて言え)、指輪・・・・
どんどん増えて、どんどん個性的になって、柄ものにさらにでっかいイヤリングに、鼻ピアスに口ピアスに髪の毛スーパーサイヤジンなって、ものっすごい理解不能のおしゃれになって・・・・
そして行き着く先はシンプル。白いTシャツにジーパンで、それが一番お洒落。

かぼちゃの例と同じですが、料理にしても、
最初はただきゅうりに味噌つけただけのようなもんを、どんどん調理して美味しく味付けしていって、
最終超高級料亭とかではまた素材を活かして「きゅうりに味噌つけただけ」のもんがでてきます。

手足がなくて電動の車椅子の方への対応

第一段階、何もしらない子供は、思いっきりその椅子に興味を持ったりそれについて聞いたり、珍しいからがん見したりします。
第二段階、見てみぬふり、わかってるけどあえて触れない。できる限り健常者と同じように振舞う。これが、今一番周りで多い状態だと思います。言われて助けはするけど、できる限り同じ対応。

でも、もっと進めば、それについてあえて触れれると思います。だって、違うねんもん。どんなに頑張っても同じようにはできへんし、それには同じ対応じゃ無理なはず。何も悪くない。「俺脚悪いけどお前顔相当ひどいで!」て喧嘩できるような、「ケータイ変えたん?」のノリで、「え、義足変えた??」て言えるような社会が第三段階かなって思います。
これも限りなく第一段階に近い。

芸術すら、「モノ派」とかは、もう、物体そのもの、キャベツならキャベツだけを展示するそうな。


これは世の中のあらゆることに共通します。
「初心に戻る」ってのにも似ているんかな。




何が言いたいかって


結局、「うんこ」っておもしろいよな。って話。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい。こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーをクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単:鶏肉と長芋の粒マスタード和え定食<箸の作法>

きてくださって本当にありがとうございます!^^!(←縄文時代の人の髪型風)
PB031101.jpg
<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話をグダグダと書いてますが、
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ちくわをかじって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB031103.jpg
以前紹介した『鶏肉と長芋のソテー粒マスタード和え』に、大葉を加えました。
(大葉嫌いの方はどうぞ抜いてください。余計なことしてすいません。)

これめっちゃ簡単やし、粒マスタードとみりんと醤油のドレッシングが美味しいんでかなりよく作ります。見た目もなんとなく好き。こういう献立をもっと考えたいです。

●鶏肉と長芋のソテー粒マスタード和え
●水菜と大根を切ってベーコンチップ(たまたまあった)をかけただけのもん(味はない!)←つけろ
●簡単ピリ辛やみつききゅうり(後日紹介します)
●大根の味噌汁(馬鹿の一つ覚え)
●赤飯(レトルト万歳)
●漬物(市販万歳)
●(万歳)

写真がどうしても綺麗に撮れませんでした。
なんで若干ぶれるんやろう。痙攣しとったんかい。骨伝導ケータイでも使っとったんかい。
しかも色褪せてるし。まるでやる気のない喫茶店の写真のような。

何で潰れへんねん!てこっちが心配になるような喫茶店ってありますよね。
もう、メニューの写真色褪せてるとか、青くなってるやつ。サンプルが黒ずんでるやつ。

メニューは大概

カレーライス
オムライス
ナポリタン
ピザトースト
エビピラフ

あたりに

コーヒー
メロンソーダ
プリンアラモード

みたいなな。ア・ラ・モードな。

あ、

ハムサラダ

とかな。

こういう店好き。850円ぐらいするエビピラフを平気で冷凍で出してくるみたいなとことかも好き。絶対オムライスに具ないんやろうな。それでいい。
PB031105.jpg
●材料●
・鶏もも肉・・・・・1枚(12月までに3キロ太りたい!という方は4~5枚)
A塩・・・・・パラパラ。粉雪のように。心まで白く染められたなら。
A酒・・・・・好きに(うわかけすぎた・・・・まえーか別に。ぐらい。)
・片栗粉(小麦粉でも可。パルガントンは不可。)・・・・・・鶏肉に薄くまぶしたいだけ。
・長芋・・・・・・6センチぐらい。細いのならもっと。

G粒マスタード・・・・・・大さじ1
G醤油・・・・・・大さじ1
Gみりん・・・・・・・大さじ1(味見して足してもよい)

黒ゴマ、大葉・・・・・好きなだけ

(※G=ガリレオ・ガリレイ)

●作り方●(焼いて、かけるだけ)
鶏肉は一口大(山田さんの口のサイズを基準に)に切り、Aで下味をつける。片栗粉をまぶす。
フライパンに油(分量外)をしき、鶏肉を皮目を下にして入れ、こんがりしたらひっくり返して蓋をして弱火にし、中まで火を通して取り出す。
長芋は皮を剥き、半月切り(細いのは輪切り)に切る。ぬめっとする。
鶏を焼いたフライパンに鶏の油が出てるんでそのまま入れて、塩を両面にふって焼く。
取り出して鶏と一緒にうまいこと盛り、Gを合わせてかける。ちぎった大葉、黒ゴマをふる。

Q.山田さんの奥さんの口のサイズですか?旦那のほう??
A.実はあの2人夫婦じゃないんですよ。ここだけの話。
Q.え、じゃああの子供は??∑(; ̄□ ̄)
A.あ、そのサイズ。
recipe_blog_3.gif←もう一回お願いします^^

↓以前載せ忘れてた写真を勿体無いので載せさせてください。
PA281037.jpg
PA281038.jpg
マーガリンで作る2日目でもサクサクのかぼちゃのタルトのあまり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回、定食に初めてちゃんと箸置きを使用しました。

お箸って、毎日使いますが、うちはちゃんとした作法をわかってないと思います。

ほんで、家にあった雑学の本見ててんけど

箸の作法の七戒九悪。


九悪はこちら。突っ込みの都合により順番を換えてます。


①刺し箸(芋などを箸で突き刺す)

定番ですよね。しません。させません子供にも。

②仏箸(ご飯に箸をたてる)

これも知ってます。やりません。

③渡し箸(茶碗の上に渡すように置く)

やってまうわ~。

④くわえ箸(箸をくわえて茶碗を受け取る)

せんけど、これ茶碗を受けとらんかったらセーフなん??

⑤せせり箸(歯をほじくる)

太っ!!何も取られへんやろ。せめて爪楊枝やろ。

⑥拝み箸(箸を両手でもむようにする)

どういうことやねん。いや、せんけど、どういうことやねん。

⑦たたき箸(おかわりを催促して茶碗などをたたく)

子供か。ドラマーか。

⑧かき箸(箸で頭をかく)

誰がすんねん。汚いわ。いまいちちゃんとかけなさそうやし。かける範囲ピンポイントやん。


そして極め付きが


⑨鼻箸(箸で鼻をほじくる)

これ箸どうこうじゃないやろ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい。こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーをクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単:海苔とチーズの照り焼きチキン定食<朝カフェで読書をするということ>

きてくださって本当にありがとうございます!!
「そこ、かまぼこで行こ。」 の口癖でお馴染のやまもとです。
PB021080.jpg
<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話をグダグダと書いてますが、
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。背後に気をつけて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB021081.jpg
PB021077.jpg
いつもの照り焼きチキンに、海苔とチーズを乗せました。
照り焼きタレにチーズと海苔。
間違いないです。ノープレブレムです。あ、違った。ノープロブレン。(発音の問題じゃない)

・海苔とチーズの照り焼きチキン海苔チーズ乗せ(「頭痛が痛い」的な書き方すな)
・ただタレかけてレンジでチンしただけの、ゴボウと人参と大根のきんぴら
・ただレンジでチンしただけのぺらっぺらのかぼちゃ。こんなんカロチンのカの字も摂取できへんわ。
・ただ切っただけの水菜と大根。
・大根の味噌汁

うわ、気づけば5品ちゅう(うっすいかぼちゃも1品かい)3品も大根使ってるわ。大根嫌いの夫に出したら離婚届けに判押されますね。 『大根』っていう。(どんだけユーモアのわかる夫やねん)

一皿に色々乗せてるから、一見手が込んでるように見えますが(見えんかったらすいません)、
作り方を見ていただくとわかるように、ものっすご手抜きです。

にんじんとゴボウと大根、これおすすめです。
キンピラ風の味付けなんですけど、炒めるんがめんどくさかったんで、
切った材料に、醤油と砂糖と酒とみりんに水と赤唐辛子切ったもんをかけて、ラップしてレンジにほりこんだら成功しました。油もいらんし。油入れたほうが美味しそうですけど。あ、ごめんやっぱ入れて。(なんやそれ)

PB021084.jpg
●材料●
・鶏もも肉・・・・・・1枚
A塩・・・・・・少々。パラパラ。裏返してパラパラ。
A酒・・・・・・少々。そんな気にせんで大丈夫。いや、1カップはやりすぎやわ。それひたひたやわ。
小麦粉・・・・・・鶏になんとなくまとわりつく程度。そんな、見た目真っ白にしたらんとって。

B砂糖・・・・・大さじ1
B醤油・・・・・大さじ2
Bみりん・・・・・・大さじ1
B酒・・・・・・大さじ1

海苔1枚(味付け海苔でもなんでも。岩海苔はやめて。) 
とろけるチーズ1枚(ピザ用チーズでも)

●作り方●
鶏肉は、筋を切ったり黄色い脂身を取ったりしたい気分なら切って取って、Aで下味をつける。
小麦粉を薄くまぶす。適当でいいです。
フライパンに油(分量外)を熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、こんがりしたら裏返して蓋をして弱火にし、中まで火を通す。
余分な油をキッチンぺーパーでふき取り(「私にとって余分じゃないんです。」って方はそのまま)、
Bを入れ、鶏肉と絡める。(フライパンの中は、泡がブクブクなってわっしゃ~いうてる状態。それで正解)
ちぎった海苔を乗せ、その上にチーズを乗せ、蓋をして、チーズが溶けたらできあがり。

※海苔をちぎらずに乗せたら、食べたときびろーーーーんなります。

Q.キッチンペーパーがないのですが、油取り紙でもいいでしょうか??
A.ようじ屋ぼろ儲けですね。

recipe_blog_3.gif←もう一回お願いします^^
PB021085.jpg
きよこなんて、どんなに作っても、これと味噌汁だけで食したり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<カフェで読書をする生活>

昨日、朝ごはんを食べずに大阪駅にぶらっと出て行って、
カフェに1人で入って、本を読みながらコーヒーを飲んで過ごしました。

大好きな本と、コーヒーの香りに包まれながらゆったりとした朝食。

たまには気持ちいいョネ☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ていう日記を書きたかったんですけどね。

いや

実際その行動はしたんですよ。

別に、わざわざカ本を読む必要もなければ、
家で何杯でもお代わりできるコーヒーを高いお金出して飲む必要もないんですけど、

自分に酔うためです。(言うてもた)

「朝を活用しましょう」みたいなよくある雑誌や本に「たまには1人で朝からカフェでゆったり過ごしませんか。」って言うのに思いっきり影響を受けたので。

でも、うちはものすっごい優柔不断なんで、
どのパンもあまりに美味しそうで
パン1個選ぶのに店内をうろうろ~うろうろ~、うろうろ~て感じで 
その間何回も「焼きたて」の札がつけられたり取り外されたりして、
余計迷って頭に血のぼって(もう、パン3種類とかしか選択肢なかったらえーねん)
「これにしよ・・・・・うーーわ1個280円て。どんなパンや。あかんあかん。」とかなって、

もう何でもいい!で取って(ウインナー入ってるやつ。←さわやかさからほど遠い)

「お飲み物は?」に、決めてなかったから焦って「あ、もうコーヒーで!」とだけ言い、

無事席につきました。ああ~~さわやか。(口だけ。しかも「さわやか」とか言うもんじゃない)


あなたもたまには朝から1人でカフェに入り
トングを握り締めた手からにじみ出る汗を感じませんか。(約600円)


コーヒー、足りんし。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい。こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーをクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんまにうまい。手羽元の塩ダレ焼きの一皿。<幼い頃シリーズ>

きてくださって本当にありがとうございます!!
昨日ブログ更新できなくて、もしももしも楽しみにきてくれた人が1人でもいたらごめんなさい。ただの1人相撲のピエロ(道化師)かもしれませんが謝ります!
その代わり今日からもっといいものを考えます。もっといいものを・・・・・ね。(何の意味深口調)
PA261038.jpg
<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。この期に及んで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PA261040.jpg
手羽元の塩ダレ焼きの一皿です。
以前紹介した、鶏もも肉の塩ダレ焼きを、今度は手羽元でやりました。
いよっ!!手羽元大臣!!フゥ~っ!!(一体何のノリ)

めっちゃ簡単なんですけど、
なんせ火がいつまでもとおらず、
めっちゃ弱火にして菜ばしでガスガス穴を開けたりしたんですけど、
いつまでもにごった汁がでてきたんで、
にごった汁の終着駅が見つからなかったんで(詩人)


これ以上こんがりされたらたまりません。


と諦めて、途中からレンジで2分ほどかけました。手羽元ってほんま厄介よねー。

でもこの味はほんまにほんまにオススメ。店の味。ご飯がすすむ!!ご飯がススムさん。(←年上)
きよこが珍しく気に入って、1人で5本も食べてました。米寿にウケる味だったようです。

ネギとゴマ油と塩と鶏がらスープとレモン汁。
この5つが揃った時、あまりの美味しさに、新しい世界への扉が開かれ、今までの世界の扉は取り外されます。業者に。(←こっちの扉の説明いらんねん)

もしまだ試していないなら是非試してみてください。鶏ももでも手羽元でも豚バラでも。シータでもパズーでもムスカでも。じゃじゃまるでもぴっころでもぽろりでも。魏でも呉でも蜀でも。マスでもタでもテでも。(←受験生にしかわからない、連用形の活用語尾。)
PA261042.jpg
●材料●
手羽元・・・・・・6本ほど
A塩・・・・・・少々
A酒・・・・・・少々

B白ネギ(みじん切り)・・・・・・1本
Bゴマ油・・・・・・大さじ1
B塩・・・・・・小さじ半分ぐらい
B黒胡椒・・・・・・たっぷり
B粉末鶏がらスープの素・・・・・・小さじ1ぐらい
Bレモン汁・・・・・・小さじ1ぐらい

●作り方●
手羽元は包丁で何箇所か切り込みを入れ、Aにつける。
Bを合わせておく。
フライパンに油(分量外)をしき、手羽元を皮目を下にして焼く。
弱火にして蓋をし、かなり時間かかると思いますが中まで火を通す。
Bを入れ、ネギに火が通って全体に絡まったら、出来上がり。
火が通らなければ、耐熱容器に移してレンジで2分ほどチーンしてください。レンジは中から火が通るので確実です。

あとは、茹でたアスパラガスやら茹でたかぼちゃやら、茹でてない水菜やらをうまいことやってください。アスパラをXにするとそれっぽくなります。
ファイブスタイル ブログランキング←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<幼い頃の記憶>(長いので暇な時間にお読み頂けたら光栄です)

私は結構幼い頃の記憶がはっきりしています。記憶力がいいというか、人の名前とかからっきし覚えられへんくせに(夏休み明けとかまずい)、昔のどうでもいい部分の記憶はほんまにたっっっぷり残ってます。

2歳の記憶も結構ある。2歳で姉の幼稚園送りに行くときに恥ずかしいから親の後ろに隠れてた記憶も鮮明。

幼い頃って、何も考えてないと思われがちやけど、無知ゆえにものすごい気にしいやったと思います。
今やったら「そんなんどーーーでもいいーーー!!!」て叫びたくなるようなことをずーっと気にしてました。

常に不安が3個ぐらいはあった。ずっと3個ぐらい。

家族が死んだらどうしようとか
火事になったらどうしようとか
引越ししたらどうしようとか

そんなんは常にあることで、確か小1のときは

足の裏にあるイボをどうしよう
生活の教科書が見当たらないけど失くしてたらどうしよう

そして

生活の時間の木の絵をどうしよう やった。

<生活の時間の木の絵>

小1の春、先生がみんなに、校庭にある好きな木をスケッチしなさいって課題を出してんな。

校庭をぐるっと取り囲むように桜が咲いてたんで、みんなはもちろん桜を書いてました。

でもうちは何故か桜を選ばず、杉の木を書いてんな。(すでにひねくれ者)

その時間が終わった時に先生が

「みんな、夏と秋と冬にもおんなじ木を書いてね。どう変化するかを見ましょう^^」

みたいなことを言うてんな。



夏も近づき、ピンクに包まれていた校庭は、緑に変わりました。

そしてうちが書いた杉の木を見て愕然とした。

「・・・・・春と何も変わってない・・・・・」


そらそうやわ。

杉って、常緑樹林の代表やん。

このままのペースやと、秋もそのままやん。どんまい。


そんなことはもちろんわからんかったんで、
秋にはなんとか、茶色ぐらいにはなるやろうと必死で願っていました。


そして秋、赤や黄色や茶色につつまれた校庭に、ひときわ目立つ緑の木。

「・・・・・変わってない・・・・・」


うちは毎日変化を祈り、そりゃたまに忘れたりもしたけど、ふと考えたら常に頭にはスギのことがよぎっていました。誰にも言わないけどずっと不安でした。通学のたびに、ちょっと茶色くなってやしないかと気にして毎日過ごしていました。


そして冬のある日・・・・

スギの木は・・・・・・


切り倒されました。(がーーーーーーーーん)←小1の内面の基本的な効果音


先生は忙しくて春にそんな絵を書いてもらったことなんて忘れ、結局もう一度木の絵を書くことはなかってんけど、

この記憶だけはずっと忘れられへんわ。

今やったらふっつ~に「ちょっとうちの木全く変化ないねんけど!!(笑)」とか言ってむしろあえてそのまんま書いたりするやろうに、切り倒されたらむしろおもろいのに、なんでこんな気にしてたんか謎。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい。こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければこの3つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

必見!簡単:洋食屋のハンバーグ と ファミレス10時間

きてくださって本当にありがとうございます!!

<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。りっす、でもいるのかなあ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。クリックがないと見に来てくれた事にならないらしいので><

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します。これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PA221023.jpg
これは、自分で言うのもなんですが、誰も言ってくれないのでいうと、まじで美味しいです。簡単です。

色んなもん混ぜたらレストランの味になりました。家庭料理風のホッとするレストランの味です。(思いっきり家庭料理) ガーリックライスにハンバーグ。豚になりたいのか君は。

煮込みハンバーグって、やっぱりデミグラスソース缶を使わないとあかんのかと思ったんですけど、
家にある材料でなんとかできんもんかと試したらその必要はありませんでした。

インスタント珈琲の粉とみりんが頑張ってくれました。でも、みんな頑張ってたんで順位はつけません。(現代の小学校運動会)

きのこが入ってるんでまた複雑な味わいが出たような、
別にきのこなんてどーだっていいような、
ポニョの歌の「まっかっかーのー」を「はーかーたーのー(博多の)」だと思っていた人は結構いるんじゃないかと思うような、
そんな秋の夕暮れ。

玉ねぎを炒める工程すらめんどくさかったんで、レンジでチンさせていただきました。
でもハンバーグはそのまま煮込まずに、面倒でも一旦フライパンで焦げ目をつけてから煮込んでます。このほうが美味しい気がします。そのままでも変わらんかったらただのピエロですけどね。

なんにしろ、「まるで料理が得意な人」みたいに見えそうなんで、是非試してみてください!!ぜひため!(毎週日曜夕方6時放送 司会:温水洋一)
PA221026.jpg
●材料●(2個分なんで少なめです)
合いびき肉・・・・・・150~200gほど
塩・・・・・・少々
玉ねぎ・・・・・・4分の1個。ちっさければ半分。
卵・・・・・・半分(すいません!中途半端だと思ったら、4個分作ってしまってください)
パン粉・・・・・・大さじ2
牛乳・・・・・・大さじ2
ナツメグ・・・・・・別にいりません

<ソース>
しめじ・・・・・1パックもいらんよー
マーガリンかバター・・・・・・・小さじ1ぐらい
A水・・・・・・2カップ
A固形スープ(コンソメ)の素・・・・・1個
Aケチャップ・・・・・・大さじ4
Aウスターソース・・・・・・大さじ3
A赤ワイン(なければ日本酒でも白ワインでも←全然ちゃうけどよし!)・・・・・・大さじ2ほど
Aインスタント珈琲の粉・・・・・・小さじ半分ぐらい
Aみりん・・・・・・大さじ1ぐらい

●作り方●
玉ねぎはみじん切りにして、皿に乗せ、油(分量外)をちょっとだけ(小さじ1もいらんぐらい)かけてラップをし、レンジで4~5分チンする。
パン粉は牛乳でふやかしておく。
しめじは石づきをとる。

<ソース>フライパンか鍋に、バターを溶かし、しめじを炒め、Aを入れて煮立たせる。

ボールにひき肉と塩を入れてよく練る。(ポイント)
玉ねぎ、ふやかしたパン粉、卵を加え、練り混ぜる。
丸めて両手で軽くキャッチボールをする。
別のフライパンに油(分量外)を熱し、今の丸めたタネを入れ、両面焦げ目をつけたら(中はまだ生でいいです)、Aを入れたフライパンもしくは鍋にうつして弱火にし、蓋をしてハンバーグに火が通るまで煮込む。

※フライパンやコンロが1つしかない場合、先にハンバーグを焼いて取り出し、そのフライパンでソースを作ってハンバーグを戻しいれてください。
※盛り付ける際に、ドライパセリあらびき粒胡椒、パンプキンプリンのせいで余った生クリームなんかを上からかけるとそれっぽくなります。

Q.右肩を壊しているのですが・・・・・
A.ああキャッチボールですか。左投げに転向してください。黙れ小僧。

●いらないかも知れませんが、ガーリックライスの作り方●
にんにく1カケはみじん切りにする。フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくを炒め、ご飯を投入し、炒めたところにバターを落として、塩コショウで味付けする。

煮込みハンバーグは、女バスのむぎって子のお母さんが作ったやつが今まで食べた中でおそらく一番美味しいんですけどね。今度作り方伝授してもらお。
PA221027.jpg
温泉卵を絡めて・・・・・・豚になりたいのか君は。

ファイブスタイル ブログランキング
←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この前、女の子6人でフレンドリーオールをしました。(ゆり、さきちゃん、さや、みんみん、しーちゃん、マミ)

フレンドリーオールとは、文字通り、単にファミリーレストランのフレンドリーで朝までひたすらしゃべり続けるというものです。(なんて迷惑な) アルコールは一切なしで。
内容は、毎回なぜか恋愛や流行の芸能人や話題の化粧品なんかも一切ないところが特徴です。

ざっと振り返っても
・未確認生物(UMA)について(ツチノコ、ネッシー、ペガサスなど)
・催眠術について
・火事場の馬鹿力について
・遺跡について
・人の記憶について(記憶が5分で消える病気とか)
・乳がん検診について
・親との喧嘩について
・習い事について
・手足のしびれについて
・いくらとすじこについて
・夢について(歯が抜ける夢、明晰夢について)
・寝言、夢遊病、不眠症について
・エキスポランド、遊園地、観覧車、ジェットコースターについて
・岡本太郎、山田太郎について
・キャラもんについて
・恐怖心はどこから来るのかについて
・街にいた変な人について
・エロ本について
・風船を怖がる子について
・小渕さん、麻生さんについて
・中国について
・愛国心は教育にいるのかについて
・動物園と水族館とサーカスの動物について
・手品師について
・戦車、銃について
・宗教について
・自分をどこまで出すかについて
・選挙について

・・・・・・・・・・挙げだしたらキリがないですが、とにかくこんな答えの出ない話を10時間以上ノンストップでしゃべっています。テーマなんか最初っから一切決めてないけど、どんどん勝手に派生していきます。

もう笑いすぎて死ぬかと思た。毎回ここに来ると、最近いかに笑ってないかが思い知らされるわ。

特にさやって子の顔真似やら動きがもう。

●最近のパソコンについて

さきちゃん 「知ってた??今パソコンにプーさんの形のUSBみたいなもんをはめたら、子供がアダルトサイトを見ないようにできるってのがあるらしいで。」
みんな 「知らん!」
さきちゃん 「それどこまでがアダルトサイトって判断できるんやろって思わん??」
ゆり 「それはプーさんの独断と偏見で・・・・」

さや 「(プーさんがニヤニヤとキーボードを叩くシーンを表現して)これOK。これアウト。」

みんな 「嫌やーーー!!!(笑)」

さや 「(プーさんがニヤニヤとキーボードを叩きながら蜂蜜をなめるシーンを表現)」

みんみん 「蜂蜜なめんなーーー!!!(笑)」
ゆり 「プーさん自分は下半身丸出しのくせにな。」
みんな 「ほんまやーーー!!!(笑)」

●すじこといくらについて

さきちゃん 「すじこを網で思いっきりこしたらイクラになるねん。」
ゆり 「イクラつぶれへんの??」
さきちゃん 「うん。イクラ結構強い。」
みん 「何でそんなん知ってるん?」
さきちゃん 「こないだテレビで見てん。ドキュメンタリーで。」

さや 「(手を後ろに回して体を揺らしながら)・・・・俺はイクラ。」

さきちゃん「違うーーー!!イクラ目線じゃない!!イクラ目線のドキュメンタリーってどんなんやねん!」
さや 「え、ちゃうん?(笑)」
さきちゃん 「漁師目線!」
みんな 「(真似しながら)俺はイクラ。」

ゆり 「いや「俺はイクラ」やったらもう話終わりやん!「俺はすじこ」やろ!ていうかまず鮭やろ!」

みん 「ほな網の間に挟まって若干つながってる状態は??イクラでもすじこでもない・・・・」
さや 「モラトリアム。」
みんな 「・・・・・すじくらー!!!」

さや「(必死でもがいてる様子で)俺はまだイクラにはならな・・・・あ・・・すじ・・・・すじくらーーー!!!」

●銃について

「当たったらめっっっっちゃくちゃ痛いらしいで。」
「誰談?」
「おかん。」
「当たったことあるん?」
「ないらしい。」
「(笑)」
「でも指の先かすっただけでもめっっっちゃくちゃ痛いねんて。」
「誰談?」
「おかん。」
「当たったことあるん?」
「いや、ないらしい。」

●小渕さんについて

「好きやったけどな。顔が。」
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるなら、よろしければこの3つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
真剣な話もふざけた話もできるメンバーって貴重やなあと思います。

豆腐のベーコンチーズ。と 始まりと終わりについて。

きてくださって本当にありがとうございます^^
P9300835.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。小さく前へならえ。
P9300838.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します><
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんやこれ。
と思われるかもしれませんが、豆腐です。豆が腐ったもんです。(違う)
豆腐に、スライスチーズを挟んで、ベーコンを巻いて揚げたらどうなるかと実験してみました。

実験の結果、カリッとした衣に柔らかい豆腐が美味しくて、豆腐やけどメインになるし、ケチャップがすごい合うからお子様にオススメだということがわかり、アルミホイルを巻いた部分の葉っぱは色が変わらず、光合成には日光が必要だということがわかりました。

まるで豆腐じゃないみたい!なんてことはないですよ。もろ豆腐。

揚げてる時にチーズが溶けてぱーん!なったらどうしよう・・・・と恐々でしたが
大人しく良い子にしてはりました。

豆腐といえば冷奴か湯豆腐か豆腐ステーキか肉豆腐か揚げだし豆腐かグラタンかサラダぐらいしか思いつかない・・・・・という方に是非。(だいぶ思いついてる)

●材料●
木綿豆腐・・・・・・1丁
木綿豆腐・・・・・・1丁、あ、もう言ったな。
塩・・・・・・少々
スライスチーズ・・・・・・3枚ほど
ベーコン・・・・・・5枚ほど

小麦粉、卵、パン粉(今回は生パン粉)・・・・・・上記が包まれる程度。

●作り方●
豆腐は重しをして水切りをする。
チーズは1枚を4等分し、ベーコンは半分に切る。元から半分のやつはそのまま。
豆腐は9等分ぐらい切って(別に好きな等分でいいけど)、切り込みを入れ、チーズを無理やり何枚か重ねて挟む。
塩を全体に軽く振って、ベーコンを巻く。巻くっていっても1周できる長さがないので、1辺は巻けてない感じで全然よい。(意味わかりませんよねごめんなさい。なんしか適当です。)
小麦粉、卵、パン粉の順につける。(チーズが溶け出さないよう厚めに!)
フライパンに油を底から2センチも満たないぐらいに注ぎ(勿体無いため)、6面順番に下にして揚げる。

熱々を是非どうぞ。温めなおす時はオーブントースターで。

※今回ベーコンとチーズでやりましたが、豚肉と紫蘇でもいいですし、
  明太子を挟んで海苔を巻いても美味しいですよ。きっと。(予想かい)

Q.ベーコンの長さが足りないと言うのなら半分に切らなければいいのでは??
A.∑( ̄□ ̄;)!! (ほんまや。)
P9300836.jpg
もう1つの和え物は、沖縄旅行のおみやげにスーパーで買った、味付けミミガー(豚の耳)と茹でたもやしをゴマドレッシングで和えたもんです。
ミミガー美味シーサー♪(←こういうやつうざいサー←お前もな←お前こそな ←公園の滑り台とかによくある落書きの流れ)

ほんまは汁物を添えたかったのですが、とある事情により作れませんでした。
(事情を知りたい方はここをクリック→http;//Menndokusakattennmon.com.)

そしてこのご飯の上のゴマのやる気のなさな。びしっとせえびしっと。パンツの線に指先を合わしなさい。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←いつもありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(注:長っ!!!てなると思うんで、暇でどうしようもない時にどうぞ)

始まりがあれば終わりがあるやん。

それを知ってしまうと、

終わりが怖いがゆえに、始まってほしくなかったりします。

あほちゃうって思われると思いますが。実際自分でも思いますし。


なんていうか、

手に入れる前は、「手に入れる」っていう選択肢があるやん。

でも手に入れてもーたら、その選択肢はなくなって、「そのまま持っておく」か、「失う」になるやん。

しかも残念ながら圧倒的に「失う」のほうが多い。

やから、失いたくないから最初っから手に入れることさえしたくないみたいな。(クズですが何か)


「幸せを感じるのが怖い」って人がもしいたら(周りでもたまにいます)、わかるかもしれません。


具体的な例で言うと

学生時代、修学旅行に楽しみで早く行きたいけど、終わってほしくないからまだ行きたくない!みたいな経験ないですか?(全然なかったらすいません)

「この先に修学旅行がある」ってずっと思ってたいみたいな。

オリンピック選手の金メダルにしても、一回取ってしまうとあとは連覇か王座を譲るかしかないし。



友人で、付き合わずにもう何年も一緒にいる2人がいます。

でも傍から見ても話を聞いても、付き合ってるのとなんら変わらんねん。

毎日一緒にいるし、旅行も行くし、もちろん束縛もするし、喧嘩もすんねん。


ほな付き合ってるのとの違いはなんやねんって話になんねんけど。


幼い頃は、付き合うと付き合わへんの違って、キスするかせんかやってんけど(まあ可愛らしい)
今そんなん何ゆっとんねん乙女か。てほどに、付き合ってなかろうがする人はしますやん。

ほな違いっていったら、

他の人と付き合えるか付き合えないか。
他の人と遊んだ時に浮気って言えるか言えんか。二股になるかならんか。
みたいな話ぐらいしかないんですけど、

悲しいことに、はっきり言ってまえば、付き合ってても他に行く人は行くやん。
その時に、浮気って責めれようが二股って責めれようが、
離れていった気持ちを元に戻す効力はないねんなあ。

そう思ったら、この違いっていうのは、

もはや、他人に相手を「彼氏」「彼女」って言えるかどうか、
あと、自分を「彼氏がおる人」「彼女がおる人」って言えるかどうか、
っていう肩書きしかないねん。

でもその肩書きって意外に大事な時もあって、
あるからこそ行動は変わってくる場合もあるし、
自分はその気がなくても周りの接し方が変わってきたりします。

でもなんと、それすら、「他の人には彼女って言ってもいいで。」てルールにしてたりすんねんな。

もうなんやねんほな付き合ってるやんけ!!!しょーもない!!勝手にやっとけ!!って感じやろ??笑


でも、完全な違いはあって、


この2人は、まだ始まってないねんな。

やから「別れる」って選択肢はないねん。

その代わりこの先に、付き合うっていう選択肢は残ってんねん。


世の中のカップルって、ほんの少しの喧嘩で別れてしまったりするやん。

この2人も、何回も喧嘩してて、もし付き合ってたら別れてたかもしれん。(その可能性は高いらしいです)

付き合ってないから、「やっぱり今はまだ付き合えへんな。」てなって、変わらず一緒におりはる。


奥さん、言いたいことは山のようにあるのはわかりまっせ。

ほんまに好きやったら付き合うやろ!
責任とか別れるリスク負わない関係なんてせこいやろ!
終わりを気にする相手なんて本物じゃないやろ!
それでも離れる時は離れるやろ!(しかも文句も言われへん!)


本番があるから練習をしてるはずで、
跳び箱があるから助走をしてるはずで、

ただ果てしなく助走し続けてとったら、たどりつくまでに息切れして終わってもーて本末転倒やし

花は枯れるから、ガラスは割れるから綺麗で
人は死ぬから一生懸命みたいに(詩人か。マーサか。←誰)

終わりのリスクがあるからこそ世の中ちゃんと成立してるはずやねん。


この2人

なんか間違ってて、なんかおかしい。


でも考えたら、

ほんま人間って弱いもんよなあーーって、なんかものすごく納得してしまうんですよね。

でも

弱いからこそ取ってまう行動やら形がまた、おもろくて、可愛いねんなあ。


何が言いたいかって

やわらちゃんだってそりゃ連覇に限界あるっちゅーねんって話。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるのならよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

照り焼きチキンと海苔の和風グラタン と 謝罪 と エプロン。

きてくださって本当にありがとうございます^^

3日も更新を休んでしまいました。
その間に、もしかしてほんの少し楽しみに見に来てくださって「まだライスバーガーかーい!」て突っ込んだ方がおられましたら、本当に本当にごめんなさい。(独り相撲でもいいです謝罪します)
そのぶんもっと精進していい料理を考えます><(←デクレシェンド クレシェンド)

更新しんかったというのに、その間にバナーを押してくれてはる人がいて(明日香さんとか)、びっくりして感激しましたでお馴染みのやまもとです。(全然馴染み深くないエピソード)

旅行に行っていたわけでもないのに、
こういう自分との約束を破った時って自分に負けた気してめっっっちゃショックです。

もーーーーー・・・・・・・・ドンマイ♪♪て感じ。(最後このわたがしのような軽さよ)
P9220803.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。たて笛でカッコウを熱演して。
P9220800.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。3日も休んだうえものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します><
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照り焼きチキンを使ったグラタン第1弾です。(2弾の紹介はは26年後を予定。乞うご期待。)

照り焼きチキン
白ネギ
しめじ
海苔

和風グラタンです。

これ、おいしゅうございます。そら。だってグラタンやのにもかかわらず、わざわざ中の鶏肉を照り焼きにしているのですから。(めんどくさがりにして奇跡)

●照り焼きダレ
●海苔
●ホワイトソース

この3つの組み合わせ、まさに盆と正月が一緒にきたような素敵さです。(これ、たまに聞くけど嫌じゃない?盆と正月一緒にされるとか、1年に2回ある長期の休みを片方削るってことやろ?むしろ「最悪な状態」の例えにせえよ)

作業が多そうに感じますが、簡単です。
その分美味しいんで、是非試してみてください。
P9220804.jpg
●材料●
<鶏の照り焼き>
とりもも肉・・・・・・1枚か2枚か1枚か2枚か
A塩・・・・・・・少々
A酒・・・・・・大さじ1

B酒・・・・・大さじ2
B砂糖・・・・・大さじ1
B醤油・・・・・大さじ2
Bみりん・・・・・大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉小さじ半分を水大さじ1でとく)・・・・・いい感じにとろみがつく程度。適当。

<鶏の照り焼き以外>
マカロニ・・・・・・一掴みほど(gで示せ)
しめじ・・・・・・1パック

白ネギ・・・・・・2本(なければ玉ねぎ半分)
にんにく・・・・・・チューブで4~5センチほど適当に
小麦粉・・・・・大さじ2
バター・・・・・大さじ2
スープ(固形スープを水で溶いたもん)・・・・・1/2カップ
牛乳・・・・・・1と1/2カップほど
塩、こしょう・・・・・・味みて足してまた足して、引かれへんから入れすぎたら笑って

ピザ用チーズ、刻み海苔・・・・・・好きなだけ乗せてしまいなさい

●作りかた●
鶏肉はAで下味をつける。「なんか下ごしらえでもしたくてしゃあないなあ」て気分やったら、黄色い油を取り除いたり、筋を切ってみたりする。
フライパンに油(分量外)をしいて、鶏肉を皮目を下にして入れ、焦げ目がついたら裏返し、蓋をして弱火にして、中まで火を通す。
通ったら、余分な油をクッキングペーパーでふき取り、Bを入れ、わっしゃ~って泡がなったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

マカロニは、袋の表示通りに茹でる。

<ホワイトソース>
ネギを斜めに厚めの薄切りにする。玉ねぎも薄切り。
鍋にバターとにんにくを入れ火にかけ、香りが出た気がしたら(気持ちの問題)、ネギを炒め、しめじも痛め、小麦粉を投入してネギとしめじと絡める。
スープを少しづつ加え、その都度よく混ぜ、牛乳も加えて、とろみがでるまで混ぜる。
茹でたマカロニを加える。

グラタン皿にホワイトソースにマカロニを加えたもんを入れ、照り焼きチキンを切って適当にのせ、刻み海苔をたっぷりのせ、ピザ用チーズ(今回なかったのでとろけるスライスチーズ)をのせ、オーブンかオーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。グツグツってなるまで焼く。

※今回マカロニがなかったので、茹でたじゃがいもを使用しています。(出たありえない料理ブログ)
※マカロニの代わりに、茹でたスパゲッティでも美味しゅうございます。
※マカロニの代わりに、茹でたスパゲッティでも美味しゅうございます。(反復法)

Q.どのあたりが和風なのですか??
A.作った人の顔面あたりが。
P9220807.jpg
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今ケータイの画面メモに保存してあった3年前の昔の友達6人との会話が見つかって、思い出し笑いしてしまいますた。

<エプロン>

「○○のバイト先の服エプロンじゃなくなってんなあ。」

「前は私服にエプロンやったのに。」

「私服にエプロン。」

「裸にエプロン。」

「お尻丸出し大サービスやん。」

「ちゅうか、エプロンってなんなんやろう。エプロンとか今つける??」

「エプロン・・・・・つけへんなあ・・・」

「たまに油はねるん気にしてるとき、エプロンつけろよとか思うけどな。」

「エプロン・・・・・どのタイミングでつけたらいいかわからんわ。」

「ちゅうかエプロンってなんやねん。」

「うちらのサークル名、『エプロン』にしよか。」

「なんのためにー!!」

「めっちゃ料理サークルっぽいやん!!」

「でも、料理はしない。」

「『エプロン』やけど、バスケサークル。」

「エプロンしながらボーリング。」

「なんのためのエプロン!!」

「エプロンで、吹き矢。」

「全員エプロン持参。」

「いや、着てくる。」

「めっちゃはずいやん!!」

「で、集合して、脱ぐ。」

「意味ない!!!」

「脱いでそれぞれのスポーツのユニフォーム着る。」

「エプロンはーーー!!!」

「まさしょう(昔うちの高校がクラスTシャツやらクラブのジャージ作るときお世話になってた店)にたのもか。」

「クラT(クラスTシャツ)エプロンとかありやったな。」

「ほんまや・・・・・・てなしやわ!!Tシャツちゃうやん!」

「クラスエプロン。」

「クラエプ。」

「クラロン。」

「クプロン。」

「それ9割エプロンやん!!!」

「クプロン50%使用。」

「紙の原料みたいに言うな!!」

「アクロン。」

「小堺さんか!!」

みんなの掛け合いの素晴らしさ。大好きです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるのならよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。


読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^

スコッチエッグとベーグル と きよこ

きてくださって本当にありがとうございます^^

やっとやっとブログの左にちっさいサイズの写真を載せることができてもう・・・・うれぴー。(←キャラ違いもはなはだしい)

ブログ作ったときから、他の人のブログ見て写真いっぱいなのにあこがれて色々試してました。
何時間費やしてもできなかったんですが、ようやくできました。チラ見して頂けたら嬉しいです。
P9180764.jpg
P9180768.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。押し花をたしなんで。
P9180772.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックづつして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←今日は15位です。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します><
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんかいつもと違う、ちょっと可愛い感じやないか。って思って頂けたら本望です。 

なんてこたない、ただのスコッチエッグです。

スコッチエッグって、初めて作ったんですけど、
卵がある分肉の割合が少なくてすむし(貧乏か)、
卵茹でてあるから、中が生焼けになることもないし、
ハンバーグみたいに、玉ねぎのみじん切りを炒めたりしなくていいし、
料理苦手な方にもおすすめです。

揚げたてをそのままお皿にポーンでもよかったんですけど、
ちょっとだけ工夫して、いつもの材料でも
「今日ちょっとご馳走やん!ひゃっほう!」て子供たちが勘違いできるようにしてみました。
おリボンつけた感じにしてみました。

材料見ていただいたらわかると思うんですけど、家にあるもんで誰でもできます。
ソースはマヨネーズとケチャップのみ。
乗せてる台は玉ねぎのみ。
葉っぱは98円のサラダ菜の芯に近い部分。
アスパラガスさえ買ってくれたらできます。(アスパラはうちにないと仮定)
P9180775.jpg
●材料●(4個分)
・ゆで卵・・・・・・4個
・合い挽き肉・・・・・・200gぐらい
・塩・・・・・・少々
・パン粉・・・・・・大さじ2
・牛乳・・・・・・大さじ2

小麦粉、卵、パン粉・・・・・・4個の固まりが絡まる程度。卵は1個分もいりません。残ったぶんは焼くなり卵かけご飯にするなりなんなりと。

玉ねぎ・・・・・1個
アスパラ・・・・・・8本
サラダ菜・・・・・何枚か
マヨネーズ、ケチャップ・・・・・・適当!
粒胡椒・・・・・・適当!

●作り方●
パン粉は牛乳に浸しておく。ゆで卵は殻を剥いておく。(←わざわざ書かんでも)
合い挽き肉は塩とよく練り、浸したパン粉を混ぜる。
ゆで卵にまとわりつかせ(言い方よ)、小麦粉→卵→パン粉 のお風呂にいれてあげる。(←絵本風)
フライパンに油(分量外)を熱し、揚げる。
この時アスパラガスもポンポン放り込んで素揚げにする。

※私は油が勿体無いため、毎回フライパンの底から1センチぐらいの量で揚げています。
  スコッチエッグの底しか油につからないので、転がしながら、転がすというよりむしろサイコロのように6面分下につかるように揚げました。(だから若干角ばってます)油が勿体無い人は是非この方法をお試しください^^

<飾りつけ>
玉ねぎを1センチ厚さに輪切りにし、お皿に並べてラップをし、レンジに2~3分かける。
マヨネーズとケチャップを混ぜ合わせて薄ピンクにし、お皿にスプーンで広げる。
その上にさっきの玉ねぎを置き、
サラダ菜をしき、
スコッチエッグを乗せ、
アスパラを気取ってばってんに立てる。(山本ゆりファーストシングル:『気取ってばってん』)
ケチャップを周囲に点点と落としていき、爪楊枝で1本線を引いてつなげる。粒胡椒をかける。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
P9160713.jpg
ベーグルを切って付属のジャムとクリームチーズをつけたら、写真を撮りたくなりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎回、きよこ(米寿の祖母)について書いているんですけど、

読んでくれた人がすごいいい反応をしてくださって嬉しいです。可愛いだの会いたいだの。

お年寄りの方と同居していらっしゃる方はわかると思いますけど、
ほんまイライラしてしまう時があります。いや、私だけかも知れませんが!!
「お年寄りだから」とかわかってても「こいつー!ふぬー!」てなります。

それはそれで家族らしくていいと思うんですけどね。

でもこんなネタを提供してくれるぶっとんだおばあちゃんにもっと優しくしようと思いました。ありがとうございます。とりあえず、きよこの大好きなてりやきマックバーガーでも買ってこよう。(若者か)
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるのならよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。


読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^

豚バラ揚げの香味ダレかけ定食。と きよこ炸裂

きてくださって本当にありがとうございます。こんにちわたり鳥。(詩人)
P9170725.jpg
P9170732.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。おしゃれは内くるぶしから。
P9170755.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」と「レシピブログ」のバナーを1クリックづつして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します><
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご飯にタレが侵食してるーーーー!!!(オクラも被害こうむってるーー!!!)

思わず目を覆いたくなるような光景ですが、大丈夫ですよ^^
ご飯にもオクラにもとても合うのですよ。

豚に片栗粉をつけてカリッと揚げたものに、ネギの香味ダレをかけました。

このタレ、何にでも合います。ジーンズなんかに合わせて頂いて、あと何か1枚上にはおっていただきますとこれからの季節も十分いけますし。あと鳥の竜田あげなんかにはぴったりですし。

揚げるのが面倒なら、茹でた豚にもよく合いまっせ。それもそれで同じぐらい美味しいと思います。ほんま、別に揚げんくてよかったわ。くそっ!!!(空き缶蹴りとばす)

でも揚げるってたって、衣とか片栗粉オンリーやし、豚バラなんで、1センチも油いらないので楽チンです。『楽チン』とか久しぶりに言ったわ。あと20年は言わんとこ。
P9170745.jpg
●材料●(2人分ほど)
豚バラ肉・・・・・・150g~200gほど
A酒・・・・・大さじ1
A塩・・・・・少々。後でタレかけるし。
片栗粉・・・・・・ちょっと。豚に薄くまとわりつく程度。

<香味ダレ>
T白ネギ・・・・・1本(みじん切りにする)
Tしょうゆ・・・・・・大さじ2
T砂糖・・・・・大さじ1
Tみりん・・・・・・大さじ1
T酢・・・・・・大さじ1
Tゴマ油・・・・・・小さじ1

玉ねぎのスライス、大葉、茹でたもやし、サラダ菜・・・・・・お好きな感じで。

●作り方●
T(タートルネック)は混ぜ合わせておく。
豚肉はAで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
まぶしたもんからフライパンにちょっと油多めに入れたところに入れて広げながら揚げていき、油を切る。
皿に、サラダ菜、玉ねぎ、もやしなんかをしき、豚と、ちぎった大葉をのせ、T(とっくり)をかける。

おにぎりは、ただゴマと塩を混ぜたものと、ただ塩を混ぜてエビを乗っけたものです。
なんとエビが1匹だけ冷凍室に残っていたので乗せましたが、絶対にそんな機会ないですよね。ごめんなさい。

オクラは、きよこが買ってきた市販のお惣菜です。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<きよこ祭り開催中>
きよこ(米寿の祖母)は、作りたいときに作りたいものを作ります。


ある日私が寝ていると、


「ゆりちゃん!起きや~!起きなさい。」



・・・・・・・・・(無視)・・・・・



焼き芋焼いたよーーー。」


うそーーん。深夜1時でっせ。全然いらん。


「焼き芋早く食べなさい。熱いうちに。」


うちきよこにとってそんな「焼き芋好きの孫」の印象ないやん。


あんまり言うから起きてみると、
魚焼き網からモクモクと煙が立ち込めていました。(軽いボヤ騒ぎなみの煙)



そこに焼き芋発見。




え、黒っ!!!!



ていうか、細っ!!!


親指と人差し指で輪を作ったら余裕ですっぽり収まる細さ。


わざわざ起こしてこれかい。

だいたいこのサツマイモ一体いつから家にあんねんってぐらい前からあるやん。甘味ゼロ


きよこは1人むっしゃ~食べてました。



また早朝もしばしば。


今年のお正月過ぎ。


きよこはお餅が大好きで、水を張ったボールで餅を保存してんねんけど、

大量購入のせいで毎年お正月過ぎたらカビてんねんやん。


でもそんなことはきよこには関係なく、カビをよけつつせっせと1人で消費していっててんな。


ある朝6時ごろ


「起きやーーーーゆりちゃん。」


・・・・・・・・・(無視)・・・・・・・・・


「餅やいたよ~!お餅焼いたよーー!!」


え全っっくいらんねんけど。


「はよ起きんかいな。かとーなる(硬くなる)で~!!はよ!」


何でじゃあ今焼くん?寝てるんわかってるやん。


カビくさくないよ!全然かび臭くないから!かび臭くないよーーー!!


『かび臭くない』を売りにしてるーーー!!!

そんなん食品としての最低条件やろ。「え~!かび臭くないん!?(>ω<)★なら食べちゃおっかな★☆」とかならんやん!!


「かび臭くないよーー。きなこかけてるから。」


ごまかしてるーーー!!


極め付けに


「食べなさいよ。かばんの上に置いとくから。」


かばんって何!?

そこ普通机やろ!!!!


2時間後・・・・・・


起きてみると、かばんの上にめっちゃ不安定な体勢で、お皿に乗った餅と箸が置いてありました。
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、可愛いきよこをもしも温かく見守ってくださるのならよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。


読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豚の梅にんにく焼き定食 と きよこの恥ずかしい記憶

きてくださって本当にありがとうございます^^ ^^ ^^

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。
P9150703.jpg
新聞の上に物を乗せたらいけません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します><
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豚の梅にんにく焼き定食です。

梅の酸味と、甘辛い味が、こってりさっぱりで美味しいです。
冷めても美味しいので、鍵っ子にはもってこいですよ^^(そこお弁当やろ。鍵っ子もレンジぐらい使うわ)

●豚の梅にんにく焼き
●単なる茹でたもやしとキャベツ
●単なる茹でたカボチャにマヨネーズかけてゆず胡椒添えたもん
●単なるワカメの味噌汁
●単なる赤飯のおにぎり
●単なる氷水

単単単単単単単単単単単単単単・・・・・・ほら、もう模様にしか見えない。
単単単単単単単単単単単単単やん あ、左手人差し指が一歩右にそれた。


白いご飯 欲しくなるおかずだというのに 赤飯を握ってしまわれたのね。(字あまり。←えーーーー!!!)

梅にんにく焼き。
梅干の酸味と、ゴマ油の香りと、夏の匂いと、君の匂いが、交じり合ったらドキドキするぜ。

●材料●(2人前)
・豚しょうが焼き用(でもバラでも何でも)・・・・・・150~200gほど
A酒・・・・・大さじ1
Aおろしにんにく・・・・・・チューブで小さじ1
A塩・・・・・少々
A片栗粉・・・・・肉に軽く絡まる程度(「軽く」は表現おかしいやろ)

B梅干・・・・・1個
Bみりん・・・・・・大さじ2
Bしょうゆ・・・・・・大さじ2
Bゴマ油・・・・・小さじ1

白ゴマ・・・・・好きに。

●作り方●(2行以内で)
豚肉はAで下味をつける。Bは合わせておく。
フライパンにサラダ油(分量外)をしき、豚を焼き、色が変わったらAを加え、白ゴマと共に絡める。

あとは、茹で野菜を添えたり英字新聞をふんずけたりするだけ^^

Q.カボチャとマヨネーズとゆず胡椒ってどうなんですか?
A.微妙。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きよこ(米寿の祖母)は、ぶっとんだ性格なのは何度も申しましたが、

これは今だからネタにできる話で、
幼い頃はそれはそれは恥ずかしかったです。

小1の時、最初の宿題が、「もらった教科書に名前を書いてくる」やったんですけど、

夜にやろうとランドセルから取り出したら、既に名前が!!

過保護なきよこは孫のためにせっせと

筆ペンで。
ふるっふるの字で。(まだこの世界を6年しか経験していない子供がその震えを出せるはずがない)

全ての教科書に「やまもとゆり」と書いていました。


大泣き。(「ママぁ~おばあちゃんがぁ~~~!!!」)


他にも、学校でランドセルを開けたら、何故かプリントがノートに貼り付けてありました。

ご飯粒にて


にこにこぷんとかで確かにあったけど!(じゃじゃまるがご飯で落ち葉貼ってたけど!)


ランドセルの底には、はがれて固くなったご飯粒が散乱。


また、新品の綺麗なスーパーマリオの鉛筆を10本ぐらいくれた事があるんですが、

きよこが鉛筆を買うなんてことあるかしら。 と 幼い私は全く疑問に思わず

翌日学校で使っていると友達から一言

「あー!この鉛筆、竹やぶの中にいっぱい落ちてた!」

うそーん。

拾たん。拾たんくれたん。そうなん。(当時は赤面)


友達が家に遊びにきたら、

「ちょっと焦げてるけど」

と、

真っっっ黒の揚げ菓子を平気で出してくれたりな。(これが「ちょっとの焦げ」ならそなたの「焦げ」は炭か)

友達と2人して表面はがしながら食べました。


そんなお茶目なきよこは、

妻夫木くんと窪塚洋介が大好きでした。
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、可愛いきよこをもしも温かく見守ってくださるのならよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。


読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

茄子の肉詰め定食。と、沖縄料理。

きてくださって本当にありがとうございます。
P9100628.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。昼間に花火をしてみては。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茄子の肉詰め定食です。
P9100630.jpg
●茄子の肉詰め
●にんじんのマヨ白和え
●大根とワカメの味噌汁
●冷凍庫から出してチンしたご飯←走れ正直者

茄子の肉詰め。

地味ですけど、ちゃんと盛り付けたら、おしゃれになるとまでは言いませんが・・・・まあ、いい感じになってませんか?なってませんよねごめんなさい。肉詰めは肉詰めですね。人は人、私は私。(良いこと言ってまとめたー!!)
 肉詰め好きです。でもこういうちょっと器用さがいるような料理は作るのは苦手です。ボロボロなりかけました。頑張って原型をとどめております。茄子、必死。
中のタネには、すでにしょうがと醤油で味付けがしてあります。

1つはポン酢と大根おろしで、もう1つはケチャップで食べる感じにしてみましたが、
絶対ポン酢が隣の茄子に侵食するんで、1つは別のお皿に非難させてからポン酢をかけてください(ワンプレートの意味なし)。

●材料●
茄子・・・・・・4個
合いびき肉・・・・・・150gほど
玉ねぎ(たまたま余っていたら。なくてもいいです。)・・・・・・8分の1ほど←たまたま余っていた例
卵・・・・・・1個
塩・・・・・・少々
醤油・・・・・・小さじ1より多めなちょっとはにかんだ感じ
おろししょうが・・・・・・チューブでびやーっと4センチほど
小麦粉・・・・・・適当に茄子の中にはたける程度

●作り方●
玉ねぎはみじんぎりにする。
合いびき肉と塩をよく練り、玉ねぎ、卵、醤油、しょうがを全部混ぜる。(注!卵だけ入れたらんとかいうイジワルはやめてください。)
茄子は縦にばってんにヘタまで切り込みを入れ、肉が詰めやすいように中の身をちょっと削り(削った身も細かく刻んで肉に混ぜてしまう)、薄く小麦粉をはたく。雰囲気はたけてたらいいです。
茄子に肉ダネを詰める。
フライパンに油を1センチほど注いで熱し、茄子を入れ、弱火でじっくりひっくり返したり転がしたり時にはくじけそうになりながら皆で助け合い、中まで火を通す。(フライ返しと菜箸の見事な連携プレーに乞うご期待)

Q.茄子に小麦粉をはたくのは何故ですか??
A.逆に、何故茄子に小麦粉をはたかないのかを教えてほしいぐらいです。
P9100632.jpg
にんじんのマヨ白和えは、
豆腐を水切りし、つぶして、マヨネーズとめんつゆと白ゴマと混ぜたものに、
にんじん1本を細切りにして、出汁と砂糖と醤油で煮たもんを混ぜ合わせました。

これはすごい簡単で美味しいんで試してみてください。
マヨネーズが入っているんで、子供でも食べやすいですよ。にんじんが嫌いやったらプラマイゼロですけど。むしろにんじんの味はマヨネーズごときで消えないんでマイナスですね^^
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←茄子、必死。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P9070449.jpg
昨日も書きましたが、沖縄旅行にいってきました。見てこれ。何?楽園?沖縄?(そう)

沖縄の料理はどれもこれも美味しかったです。
P9060429.jpg
ソーキソバにはまり、3日で3回食べました。ほんまに美味しい。出汁と、しょうがの味と、独特の麺と、トロトロの豚肉が、もうたまらん!!シーーーサーーーー!!!(←感嘆詞として利用すんな)

このお店、「那覇空港から車で7分」て書いてたのに、カーナビのせいで47分ぐらいかかった。
この旅行で何回カーナビに騙されたか。(しかも間違えたらだんまりを決め込む)
やたらとホテル街を走りたがるしな。自分の趣味に巻き込まんとってくれよ。

散々間違った方向を指示して時間とったくせに平然と「只今の所要時間は、47分、です。運転、お疲れ様でした」て言いよるからみんな「きぃーーーー!」てなってた。

ソーキソバ、「めちゃくちゃ美味しい味」というより、「なんかはまる味」って感じやった。
P9090619.jpg
あーー食べたい。

またもや地元の人に教えてもらった「キングタコス」のタコスとタコライス。
P9080587.jpg
左、タコス4つで500円。右のタコライスは、「野菜とチーズ乗せ」にしんかったらまさかのシンプルさで登場した。タコスはどんなお上品な人でもボロボロなること間違いなし。


そして私も車の運転しました。
開け放した窓を閉める余裕すらなく、思いっきり日光を浴びて右手を焦がしながら運転しました。
「ルーシーサイモク」を忘れんよう、「巻き込み確認」をおこたらず、必死で運転しましたが、
めっちゃ道広いし歩道も完璧とってあるから巻き込む可能性なかった。(いや、可能性はゼロではない!常に「かもしれない運転」を心がけないといかん!←優良ドライバー)

車運転してたら、

「ほんっまにありがとうございます感謝しますいつかまた会いましょうね!!」

ていう合図と

「本当に本当にごめんなさい悪気はないんです以後気をつけますすいませんでした!!!」

ていう合図を作ってほしいと切実に思う。特に後者。

合流地点で「いける」と思ったらトラックが来ていて、何故かかなりゆっくりめのスピードで入ってしまって、トラックが急ブレーキとともにクラクションを鳴らしてきた時なんかにホラ。(体験談)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですがもしもよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




和風ミートソースの展開④⑤:チーズトーストとチリビーンズ

きてくださって本当にありがとうございます^^
P9040391.jpg
P9050418.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ヤクルトの増量はあきらめて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P9040387.jpg
最近ミートソースの話ばっかりでごめんなさい。ミートソース病です。(症状:語尾が「~だミート。」)
ミートソースも残りわずか。最後はパンに乗せて使い切ります。

食パンにミートソースとチーズを乗っけただけの簡単なものです。
朝ごはんやらおやつやらにどうぞ。
P9050421.jpg
ほでからチリビーンズ。ミックスビーンズを混ぜました。
チリビーンズじゃないんかもしれません。辛さもゼロですし。
チリビーンズの定義がわからないんで違うかもしれませんが、
こんな料理です。チリビーンズもどき。もどきビーンズ。モドキンズ。無敵戦隊モドキンズ。(売れるか)

アレンジはこれで終わりですが、アイデア次第で自由自在。
茄子を合わせてパスタにしたり、
あと、茄子を合わせてパスタにするのもいいかもしれません^^

Q.茄子を合わせてパスタにしたりするのはどうですか?!
A.斬新なアイデアですね^^
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この夏は雨が多かったですよね。ゲリラ豪雨。
雨って、空から水が降ってきてるだけなのに(だけっていうかすごいことやけど)、
なんか気分が全く違いません??

暗くなるとか、落ち着くとか、その時々で色々ありますけど、
なんやろ、とにかく不思議。違う世界におるみたいに感じたりします。

雨ってどんなに幸せな人にも大金持ちにも平等に起こる試練という気もするようなせんような。(曖昧)

前友達が、「大都会のビルまみれの人工的なものしか見えない場所でも、雨は降るっていうのがなんかすごいと思う。」て言ってましたが、ほんまにそうやと思います。自然の驚異というか、なんちゅーか、

雨についてのおはなしは、今日はおしまい。(まとまらんからって絵本風にしめたーー!!!)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですがもしもよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和風ミートソースの展開③:ミートソースコロッケ定食

きてくださって本当にありがとうございます^^ ^^ ^^(三つ子の魂八つまで)
P9040411.jpg
P9040405.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。長靴を着用して。
P9040406.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ


密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^ありがとう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミートソースのアレンジで、じゃがいもに包んでコロッケにしてみました。
味がついてるんでそのままでも、マヨネーズをつけても、ケチャップでもソースでもどうぞ。

●ミートソースコロッケ
●アスパラガスのフライ
●ナスの浅漬け
●大根とにんじんとネギの味噌汁
●炊飯器に長時間保温されてたご飯(そこ「炊きたてご飯」て書いたらえーやん)

こういう定食は、全てを作るのは要領の悪い私には本当に大変なので、
浅漬けやら、冷奴やら、市販をおもいきり活用します。

メインを一品と、汁ものを作ったら、もう、ブラボーやろ。揚げ物なんてスタンディングオベーションやわ。
サニーレタスさえあれば、なんとなく許されると思っています^^

他の料理ブログの方たちのように、ささっと3~4品作れるようになりたいです。ささっとパンとか焼いてみたい。

でもこのコロッケはすごい簡単です。
材料も何もなんで、このままの流れで書きますけど、
じゃがいもを茹でてつぶしたもんに、牛乳と、塩こしょうを混ぜ、
中にミートソースを包んで、
小麦粉、卵、パン粉で揚げただけです。

「揚げただけ」て、その「揚げる」がだるいんやんって思うかもですけど、
フライパンで、油も1センチあるかないかで揚げたらいいんですよ。焼くような感じで。
コロッケ、思い切り油からはみ出ますが、転がしながら揚げております。

よろしければ是非試してみてください^^

ちなみにきよこは、『メインは基本的に無視の法則:P48』に従い、
浅漬けとお味噌汁で満足してはりました。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
最近パソコンの調子が悪く、ブログを3時間かけて書いても、保存の時にフリーズして、
最初からやり直し みたいなことがザラにあります。
ほんまにあのショックってないわ。この3時間の苦労が・・・・てなります。

でもそういう時にもおだやかに、「あ、今投稿するなってことやったんやな。しゃーないな。」
て受け入れられるようになりたいものです。
だってたぶんそこまで落ち込むことじゃないやん。また書いたらいいだけの話やん。
現状は変わらんのに気持ち次第でその後全然違うねんよな。

欲しかったものが売り切れやったり
時間に間に合わずに入れなかったりしたときは、いつまでもクヨクヨしんと

「買うなってことやったんかあ~。さ、他ほか!」

ていける人になりたいです。(て書いてこの記事保存できんかったら暴れる自信ある。お願いパソコン!)
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですがもしもよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

色々展開可能:簡単和風ミートソース

きてくださって本当にありがとうございます^^ ^^←2人おる感じにしてみた
P9040383.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。お菓子は高速に入ってから。
P9030375.jpg
myレシピブック←レシピブックとかいうコーナーにとぶと思うんで暇ならまた見てください)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
味噌入りの、和風ミートソースです。
私はドライカレーでもミートソースでもなんか味噌入れたがり症です。そして赤面症。
ご飯に合う味が大好きです。ご飯が好きな女。←なんっもめずらしいことあらへん

このミートソースは、一回作っておけばアレンジは無限大。うそ、言いすぎた。10個は余裕。(差よ)ほんまに重宝しますよ^^

しかもドライカレーと同様、野菜のほうが肉より多く、経済的で健康的です。
なによりめっちゃ簡単でそれこそどこでもある材料なんで、作ってみて頂けたら光栄です。

にんじんと玉ねぎの甘味で、正にこれこそ、親の心子知らずって感じ。(まっっったく意味がわからん)

今回はミートソース自体の作り方と、乗っけたご飯を紹介するんで
明日あさってはアレンジしたもんをご紹介するつもりです。おそらく。パーハップス。

●材料●
合いびき肉・・・・・・200gほど
にんじん・・・・・・1本(ここでは余ってたんで2本入れてまいましたが。←出たありえない料理ブログ)
玉ねぎ・・・・・・1個
にんにく・・・・・・チューブで4~5センチほど
塩、こしょう・・・・・・少々

K味噌・・・・・・大さじ1
Kケチャップ・・・・・・大さじ3
Kウスターソース・・・・・・大さじ3
K酒・・・・・・大さじ1
K水・・・・・・1/4カップぐらいかしら

●作り方●
玉ねぎ、にんじんはみじん切りにしてしまえ。
フライパンを熱し、油(分量外)をしき、にんにくと、玉ねぎ、にんじんを炒めに炒め、
柔らかくなったらひき肉を加え、炒めて塩、こしょうする。
K(K=これで味つけさせてもらいますー)を混ぜ合わせたもんを投入し、汁気がなくなるまで炒める。

Q.みじん切りがめんどくさいので薄切りでもいいですか?
A.絶対あかんやん考えたらわかるやんソースちゃうやん黙れ小僧。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
P9030377.jpg
P9030380.jpg

このミートソースをそのまま乗っけたご飯です。
半熟卵と絡めて。て書きたかったけど思いっきり黄身に火通ってしまいましたわさ。(←戦う系の少女漫画で1人は出てきそうなやつの口調)

●作り方●
①ご飯に
②ソースを
③乗せたり
④乗せなかったり。(うそ、乗せる。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
卵も乗せる。(切り替えの苦手な人)


無事、免許がとれました!昨日門真の試験場に行ってまいりました。

10時~11時半までが申請期間やというのに、11時半ギリッギリに、思いっきり滑り込みダッシュ(これぞ由緒正しき滑り込みダッシュやと思った)した。うちの申請が終わった瞬間シャッターピッシャーンなってた。あっぶ~!!(小二か)


追伸:免許証の写真、めっちゃ幸薄そうでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですがもしもよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^

大葉とチーズ、大葉と明太子のささみフライ定食

きてくださって本当にありがとうございます。
P9010330.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。だて眼鏡をかけて。
P9010331.jpg
ささみに、大葉とチーズと明太子を挟んであげました。挟んであげた。挟んでやった。しゃーなしで。

●大葉とチーズのささみフライと、大葉と明太子のささみフライ
●アボガドのフライ(衣が余ったからなんとなく)
●マクフライ(バックトゥーザヒューチャーの主人公)
●かぼちゃサラダ(いっつもこれかいって言わないでくださいな。かぼちゃがあったんですもの。)
●ワカメとえのきとわけぎのスープ(味はうどんスープの素のみですすいません)
●大根飯(これ!!美味しい!!)
myレシピブック←レシピブックとかいうコーナーにとぶと思うんで暇ならまた見てください)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けるとブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ご協力本当にありがとうございます^^
P9010329.jpg
ちょっと難しそうやないかと思うかもしれませんが、全然。むしろかなり簡単です。挟んで揚げるだけ。

●材料●(2人分)
ささみ・・・・・・4本
大葉・・・・・・4枚
スライスチーズ・・・・・・2枚
明太子・・・・・・1腹
塩・・・・・・適量

小麦粉、卵、パン粉・・・・・・絡むだけ。勿体無いからそこまでいっぱいはいりませんぜ親分。

●作り方●
ささみは切り目をいれて開き、塩をふり、2本は大葉とチーズ、残りは大葉と明太子を挟む。
(※ささみから余裕ではみ出てしまいますが、あまり気にしないでください。)
小麦粉、卵、パン粉の順で衣をつける。チーズがはみでないように厚めにしてください。ここはちょっと気にしてください。「ぱーん!」てなったら怖いやん。
フライパンを熱し油を注ぐ。(勿体無いから2センチもいりませんぜ親分)
菜ばしを突っ込んで、シュワシュワなったら、挟んでるつなぎ目を下にして揚げる。
(上にしたらはがれそうな嫌な予感がするから。ただの予感やけど。)

Q.これなら大葉が苦手な人でも食べられそうですね??
A.食べられるわけないじゃないですか。苦手な人はどんな小さな香りも逃しません。甘くみないで。

この大根飯、すごくお勧めなんで、次回ご紹介しますね。
大根1本買って使い道がない人にもお勧めです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高校時代の友達5人と、天橋立あたりに旅行に行きました。友達の車で。
1泊2日、食事なしですが、なんと5600円でした。←下線の場所おかしい
ご飯はみんなで買出しして作りました。作ったいうて
P8300244.jpg
冷凍の餃子
P8300245.jpg
セットの塩焼きそば
P8300246.jpg
冷凍のポテトと、素麺。もう、遠い遠い外国で調理済み。

なんで素麺かと申しますと、
前のあさみの結婚式の二次会のビンゴの景品で「流し素麺セット」という機械を友達がもらったので、
それを使ってみたかったからです。
でも何度試しても全く流れませんでした。神様の意地悪★(少女漫画か)

そして缶チューハイにウイスキーに大量のお菓子。
ポテトチップスにチョコにおつまみに、時々素麺。
この栄養バランスの悪さ。後々後悔する(翌日顔パンッパンで、口の中の環境最低)のは目に見えてても最高です。

みんなで作るご飯は楽しいですね。
こういう時は適当が一番です。こだわりゼロ。ぐちゃぐちゃでも全然いい。むしろおもろい。

私は自分1人のことなら、こだわりは色々あるんですけど(服装やらなんやら)
誰かといるときはほんまにほぼゼロになります。
旅行先も、することも、食べるものも、店も、見る番組も
他の人がしたいようにしてくれたらそれが一番いい。
むしろ「あなたが食べたいものが私の食べたいものです。」て感じ。(なんて自分がないのだろうか)

これ、気遣って自分の希望より周りの希望を優先してるような感じがしますけど、全くで、
ただほんまにそれが楽やし、自分に周りの希望を遮ってまでのこだわりが無いってだけやねんな。
だってみんなが周りで喜んでくれとったら、「幸せってこれかー。」ってなるやん。

こういう人を「イエスマンはいつか損する」やら「利用される」やら言う人いますけども

うちがそれでええからえーねん。
それで「何でいっつもうちばっかり言うこときかなあかんねん。」てなったらちゃうけどそうじゃないし、
もしもそう思ったら思ったときに自分の希望もちゃんと言うし。
絶対みんな優しいから聞いてくれるしな。むしろそんな利用するような友達おらんと断言できるわ。

でも周りに気遣わさんように、もっと自分の意見もちゃんと言わなあかんと思います。

こういう人って結構多いけど、逆に、ちゃんと希望を言ってくれる人はありがたいし気持ちえ~な~って思うわ。わざとでもそうじゃなくても。

「あたし絶対この映画が見たいねん!!見よ!!」とか言って、
見た後「ほんまおもんなかったし!!最悪や~」言うてふてくされる子とか、
「どんだけ勝手やねん(笑)」てなりつつめっちゃ魅力的で結構好き。
買い物いったら、「試着するから見て見て!」とか言ってる子を、荷物持って待つのとか好き。(男か)

まあ、どんな子にしろ、なんしかうちの周りはゲラが多いから、いつも幸せです。ありがとう。

旅行はほんまに楽しくて、綺麗な景色にも幸せを感じました。
「どうせどこいっても飲んでしゃべるだけやからどこでもいいわ」て思ってたけど、
やっぱりたまに綺麗なものを見る機会ってええなあ。
P8310277.jpg
見てこのちっさい島。こういうのめっちゃ好き。こういう、海にちっさい島がポツンとあって上のほうにだけ緑の植物が見える感じめっちゃ好き。(ピンポイントにこれ)
P8310269.jpg
運転してくれたみんみん、しーちゃん、みんなありがとうなあ。次運転するわ。乗ってな。(怖)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんでもしよかったらこの2つも1クリックづつしていただけると嬉しいです。

読んでくださった方やクリックしてくださった方本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絶対失敗しない和風ハンバーグ。定食。

きてくださって本当にありがとうございます。

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。献血にご協力を。
P8290215.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下のバナーを1クリックして頂けるとブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←クリック

画面が変わってめんどくさいのに、ご協力ほんまありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
和風ハンバーグ定食です。
●ハンバーグ
●大学かぼちゃ
●大根とえのきとワカメの味噌汁
●さんまの生姜煮
●ご飯

この揚げナスがまた。大根おろしとこのソースに絡んでうまいんです。

ハンバーグ。

一回紹介したんですけど、初めて来てくれた人もいるかもしれないんでもう一回ちゃんと紹介しますね。

ハンバーグの悩みは
・ひび割れる
・縮む
・中が生
・焦げる
・焦げたと思ったら中が生でどないやねん!てなる
・公共広告機構のCMが怖くてたまらない

この悩みを減らすべく研究に研究を重ねました。テレビ見たりとかさ。(なんも努力してない)
簡単なんで是非作ってみてください。

●材料●(ハンバーグ4~6個分。巨大ハンバーグで言えば1個分。)
合挽き肉・・・・・300~350gぐらい
塩・・・・・小さじ1
玉ねぎ・・・・・1個。(巨大玉ねぎやったら半分)
卵・・・・・1個
食パン・・・・・半分。パン粉やったら大さじ3
牛乳・・・・・大さじ3


●作り方●
玉ねぎをみじん切りにする。
食パンは細かく引き裂き、牛乳に浸しておく。パン粉も同じく。
フライパンを熱し、サラダ油(分量外)をしき、玉ねぎを炒める。
飴色か、飴色まで待ってられない人は薄茶色ぐらいまで炒め、塩少々(分量外)をふる。
ボールに挽肉を入れ、塩を投入、よく練る。
浸しておいたパン、卵、玉ねぎを入れ混ぜる。
手に水をつけタネをハンバーグの形にまとめ、軽く両手でキャッチボールをする。(※グローブは使いません)
※タネめっちゃ柔らかいから、キャッチボールも何もできる状態じゃないから雰囲気でいいです。
真ん中をへこます

ポイントは、肉に対してつなぎが多いことです。節約ママにも最適ですね。
パン粉と牛乳が結構多いんで、これに卵も入れたら「ちょっと!形作れへんねんけど!ヘルプ!!」てぐらいの柔らかさですが、それでいいんです。人間だもの。(適当発言)
もう1個が、肉を塩でよく練ることです
実は、ひび割れの原因は別に空気を抜いてないことでもなんでもなく、塩でよく練ってないことやねんてさ。テレビで科学者っぽい人が実験してました。
でも「肉の味を最大限に活かしたいからあまり練らない」て方は
3分の2はよく練って、残りはそのまま軽く混ぜてみたらいかがかしら。駄目かしら。

※タネは焼く前なら冷凍もできるんで、残ったらラップに包んで冷凍してください。

次、焼き、ます!
前も書きましたが、一番楽で確実なのはオーブンです。
一見めんどくさそうやけど、絶対楽なんです。
焦げる心配も生焼けの心配もないし(いちいち焼けてるか確認のため穴あけて「まだや~」ゆーてまた焼いて・・・・がない)、フライパンにつきっきりになることもない
肉汁も逃げませんあんまり

でも今回は、
「ワシの家にはオーブンがないんじゃが・・・」て人や
「移し変えるとかやってられねーよ。」
て人用に、フライパンで焼きます。
こんだけオーブンオーブン言うといてフライパンって、ほんまどSでしょ。(S=しばきたい)

フライパンを中火で熱して、油(分量外)をしく。
タネを真ん中をへこませつつ広げながら入れる。
焦げ目がついたら裏返して弱火にし、水をハンバーグの3分の2ほどかぶるぐらいまで入れ、蓋をして蒸し焼きにする。火が通ったら、最後強火にして水分をとばす。

あんだけオーブンを推したからにはオーブンでの焼き方も説明しますね。このほうが確実です。

フライパンを熱して油をしき、タネを同じように広げながらいれる。
すぐ焦げ目つくんで、裏返して、裏も焦げ目がついたら耐熱容器に移す。
200度のオーブンで12~15分ぐらい焼く。
P6260837.jpg
ソースは、めんつゆ3にポン酢1の割合で混ぜたものです。
簡単でご飯にもナスにもすごくよく合います。
あとは、ナスを8等分に縦に割って素揚げにし、大葉と、大根おろしとナスで仕上げます。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

P8290213.jpg
大学かぼちゃとさんまの生姜煮は、長くなったんでまた次作り方を書きます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きよこ、和風ハンバーグ定食を食すの巻

(きよことは、88歳の我が家のぶっとびおばあちゃんです)

「えらいご馳走やなあ」

早速人のソースへのこだわりをまるっきり無視して醤油をかけ、

ナスと、

大根おろしでご飯を食べ、

「ご馳走様。」

ハンバーグはーーーー!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんでもしよかったらこの2つも1クリックづつしていただけると嬉しいです。

読んでくださった方やクリックしてくださった方本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^

激旨!!!鶏もも肉のケチャップめんつゆ焼き。献立。

きてくださって本当にありがとうございます^^

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。茶柱を立てて。
P8280204.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下のバナーを1クリックして頂けるとブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←ポチ

画面が変わってめんどくさいのに、ご協力ほんまありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
めんつゆ+ケチャップ

このタレがものすごい簡単なくせに(←「わりに」とかにせえよ)ほんま美味しいです。
約89%の日本の子供は絶対に好きです。

白いご飯が欲しい~~~!!てなりますよ。(既に献立のチョイスミスってる)

●材料●
鶏もも肉・・・・・・1枚
A塩・・・・・・少々。ほんま少々。
A酒・・・・・・小さじ2ほど。鶏にぱちゃっとかけたらよい。ぱちゃっと。
Aにんにく・・・・・・おろすか、チューブで(毎回チューブ言うといて)2センチほどぴゅっと。

めんつゆ・・・・・・大さじ2
ケチャップ・・・・・・大さじ2
※つまり、めんつゆと、ケチャップを足して、大さじ4になるって計算なわけだ。

●作り方●
鶏もも肉はAで下味をつける。
(でも、それすらめんどくさかったら下味無しでも全然いい気がします。めんつゆとケチャップの味が濃かったから「下味意味あるんかしら」てなりましたし。)
めんつゆとケチャップを混ぜ合わせる。
フライパンを熱し、フッ素樹脂加工ならそのまま、そうじゃなかったら泣く泣く油(分量外)をしき、
鶏肉を皮目から焼く。
裏がえして火がある程度通ったら、めんつゆとケチャップを混ぜたものを鶏肉の上からかけ、裏返しながら煮詰めながら絡めながら焼く(ながら族)。

Q.結局下味はいるんですか?いらないんですか?!
Aそんなことよりコーヒーはいかが。
P8280201.jpg
<献立>
●コーンと黒ゴマのバターライス(コーンと黒ゴマと塩とバターをご飯に混ぜたもの)
●レタスとアボガドのサラダ(ただゴマドレッシングをかけただけ)
●わかめとえのきと大根の味噌汁(ただ味噌汁にしただけ)
●明太子マヨネーズの冷奴(ただ明太子とマヨネーズと醤油を豆腐にかけただけ)

「バランスがよいとは口が裂けても言えまへんわ。」(なにわの毒舌栄養士、Y.Pさんより)

でもご飯可愛いでしょう?タイガースを意識したわけじゃありませんよ。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎日同じ事の繰り返しで味気ないって思うことありませんか?
でも旅行行くお金もないし時間もないしみたいな。(この冒頭、なんかの勧誘か。)

人間ってなんとなく自分の範囲みたいなもんを作って、その中で生きてるやん。
それが「自分らしさ」かもから全然いいねんけど、でも、大概のことは意識次第で取っ払える気します。


新しいことできるチャンスは意外にその辺にゴロゴロ転がってるんですよね。

これは高校の時に、駅前でビラを配られた時に思ったんですけど。

みんな素通りの中、たまたま渡された1枚のビラをチラ見したら


無料吹き矢体験教室のご案内


吹き矢て。やらんわ。

最初は当たり前にこう思ってんけど

でも

吹き矢。

こんなビラが無かったら吹き矢なんて絶対一生やらんよなあ。

それで、くしゃくしゃにしてぽいって捨てて普通になかったもんにするのと、

行ってみて、そしたら自分に意外に吹き矢の才能があって、はまって毎週通って、
吹き矢界で名を残すほどの吹き矢名人(フキヤー)になったとしたら・・・・

行ってみて、そこで出合った人と仲良くなって一生の友になったとしたら・・・・

このビラの使い方一つで全然違うよなあ。

別に何もなかったとしても、その日から「吹き矢の体験をしたことがある人」になれんねんで。


結局「日程が合わない」ていう最高にくだらない理由で行かなかったんですけど、
ほんまに、どこに何があるかわからないから、いつもアンテナを立ててたいと思います。


むしろ自分からでも、身近で時間もかけずに、やったことないことどんだけでもある気がする。


家の近所には、個人経営の居酒屋さんやら定食屋さんがいっぱいあんねんけど(たぶんどこでもあると思いますが)、そういやほぼ行ったことないし。

もっと身近で言ったら、

15分だけ早く起きる、
自分は着んやろうと思うような服を着てみる、
1日10分手話覚えてみる、
1日5分ストレッチする、
カーテン替えてみる、
茄子を育ててみる、
コンビニで絶対に選ばないようなものに手出してみる、
普段聞かない音楽を聴いてみる、
知らん道通って帰る、
逆向いて寝てみる、
お風呂でアイス食べてみる、
身近な友人にいきなり手紙送ってみる、
つけまつげにしてみる、
マクドナルドのチキンナゲット何個食べれるかやってみる、
店員さんに笑顔でお礼を言ってみる、
久しぶりに全力疾走してみる、

死ぬほどくだらんし地味やけどどんだけでも出てくるなあ。
何ってわけではないけど
ちょっと気持ちがかわったりワクワク感味わえるだけでえーやん。

しかももしもその1回でそれにはまったらそっから自分の選択の引き出しはまた増えるねんよな。

そんな風に思う今日この頃でをま。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。3つのランキングに参加させてもらってるんでもしよかったらこの2つも1クリックづつしていただけると嬉しいです。
読んでくださった方やクリックしてくださった方本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^

酢入りでさっぱりと鶏肉と大根とゆで卵の煮物

きてくださって本当にありがとうございます。
P8011300.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せているので、
大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。赤子をおぶって。
P8011306.jpg
冬か。

の一言です。

マイブーム:夏場にコトコト煮込むこと でお馴染みの山本です。

何故か最近大根が安くて(1本98円)
鶏手羽元は、100g58円という安さだったので、もうコトコトするっきゃないわね。
と思い、作りました。コトコトするっきゃないワン。と思いました。(わざわざ犬語で言い直す意味あんのかい)

きよこがめずらしく気に入り、
「これ美味しいわ~」「これ美味しいわ~」言うてバクついてました。
酢が入っているので柔らかな仕上がり。なはず。きよこは歯がないし。入れ歯でもないし。

でも、炒め物と違って、
材料入れてあとは放置しといたらいいわけで。
ずっと火の側にいなくてもいいわけで。
むしろ、完全に楽なわけで。(from北の国)

これをいっぱい作って冷蔵庫に入れといて、
次の日冷たくなった大根やら煮こごりを熱々のご飯にのせて、
じわ~っと溶けたとこなんか最高です。最高に地味。

P8011308.jpg
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←ランキングに参加させてもらってます。1日1クリックして頂けると本当に励みになります。
●材料●
大根・・・・・・1/2本。細いちっこいやつなら1本。(そんなイレギュラーな説明いらん)
手羽元・・・・・好きなだけ。家族4人なら8本。そのうち1人が鶏肉アレルギーなら6本。
ゆで卵・・・・・1人1個!!
砂糖・・・・・約大さじ2
醤油・・・・・約大さじ4
みりん・・・・・約大さじ2
酒・・・・・約大さじ3
酢・・・・・大さじ1~2ぐらい
石油輸出国機構・・・・・OPEC
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

●作り方●(ニルダケ)
大根は乱(れそめにし我ならなくに)切りにする。
鍋に大根と鶏肉、かぶるぐらいの水を入れ、砂糖と酒と酢を入れて大根に竹串がすっと通るぐらいまで煮る。
醤油とみりんも加え、柔らかくなるまでさらに煮る。
ゆで卵を加え、放置する。

※手羽元が手に入らなかったら、鶏もも肉でも全然いいですよ。

Q.酢を加えますが、酸っぱくならないのでしょうか?
A.そんなことより大事なことがあなたにはあるはずです。自分を見失わないで。

Q.OPECに入部したいのですが・・・・
A.あ、たぶん、そんな団体じゃないから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
個人的な話になって申し訳ないんですが、
今日(8月4日)は、高校時代のバスケット部の友達と、
小学校からの幼馴染の友達のお母さんの誕生日です。

おめでとうございます!!!

ちなみに、このブログの「syunkon」は、
高校のバスケットボール部の部旗やらTシャツやらに書いてある、コンセプトなんか合言葉なんかわからんけど「春魂」のことです。

自分の人生において、この高校のバスケ部に入ったことはものすごいでかい経験で、
同期のバスケ部6人は一生切れないものすごい大事な友達で、
やから書かせて頂きました。

もう1人、幼馴染のお母さんなんですけど、
ちっさいころからその家族にうちが1人入れてもらって旅行に行ったり(いまどき珍しいほどの大家族)、
家族に混じってご飯食べたり、
とにかく可愛がってもらってお世話になりっぱなしの女性(女性て)です。

こないだ会った時は、髪の毛が短くなってますます可愛さと明るさがパワーアップしてました。めっちゃおもろいし。
おばちゃん大好き。
しかも、このブログをわざわざ毎回印刷して活用してくれていました。なんてこった。

とにかく2人ともおめでとうございます。

recipe_blog_3.gif←長くなってごめんなさい。最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。クリックしてくださる方がいらっしゃることに感謝してます。

間違いない味です。豚のしょうが焼き定食。

きてくださって本当にありがとうございます。
P8031371.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せているので、
大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。反復横とびをたしなんで。
P8031374.jpg
豚のしょうが焼き定食です。
かさましに玉ねぎも入れてみました。かさましにたまねぎ。(言いたいだけ)

毎日の食卓でこんなに品数が豊富なら幸せすぎるなあと思っていたら、
案外このぐらい普通にある家庭多いみたいでびっくりです。

先日友人宅へ泊まりに行ったのですが、
かやくご飯なのにも関わらず、
・冷しゃぶ
・ナスとトマトのなんかやたら美味しいもの
・具だくさんひじき
・アジの南蛮漬け
という豪華絢爛なラインナップでスタジオ騒然でした。(うちの心の中のスタジオが。←私の頭の中の消しゴムみたいにゆうな)

だって、かやくご飯なのにですよ。私の家なんて、かやくご飯ならかやくご飯オンリー。(きよこ流)
あって味噌汁ぐらいのもんでした。
「今日ご飯何?」「ひじき。」「了解。」 

このしょうが焼き定食は、一応5品ありますが、全て作り終わるまで30分ぐらいの簡単なものです。
P8031377.jpg
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←ランキングに参加させてもらってます。1日1クリックして頂けると本当に励みになります。

豚のしょうが焼き
●材料●
豚肉(しょうが焼き用でもバラでもロースでもしょうが焼き用でもバラでもロースでも)・・・・・100gぐらい
玉ねぎ・・・・・8分の1~4分の1ぐらい。玉ねぎ愛好家の方は丸々1個どうぞ。
A酒・・・・・大さじ1
Aしょうが、にんにく(好みで)・・・・・チューブでびゃーっと2~3センチほど
A塩・・・・・微量(←こんな書き方見たことないわ)
A片栗粉・・・・・大さじ1ぐらい

Vしょうゆ・・・・・大さじ2
V砂糖・・・・・大さじ1
Vみりん・・・・・大さじ1
V酒・・・・・大さじ1
V平熱・・・・・35度台

●作り方●
玉ねぎは薄切りにし、豚肉はAで下味をつける。Vをあわせておく。
フライパンに油(分量外。森鴎外。)をしき、豚肉と玉ねぎを入れ、豚肉の色が変わったらVを入れて煮絡める。あ、もうできてしまった。

一応、●右下のきゅうりの和え物●の作り方

きゅうりを適当に切り、
ポン酢、めんつゆ、ゴマ油、オイスターソース、ゴマ で和える。
オイスターソースなんてうちにねえ!!方は、別になくてもそれはそれで違った和え物でいいですよ。

あとは、冷凍のかぼちゃをチンして砂糖としょうゆとマヨネーズで和えたものと、

いんげんとえのきを茹でて、市販のゴマドレッシングで和えたものと、

わかめと大根の味噌汁です。

品数作るのめんどくさかったり洗い物めんどくさい方は、
キャベツだけ切って丼にしたらいかが??できるものなら。(なんの攻め気)
P1010107.jpg
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日高校時代の男女4人で京都に遊びにいきました。
めっちゃ私的な話になってしまいますが、忘れられない会話集。

女1「最近ラーメン食べてないわ~」
女2「えーうちめっちゃ食べるでラーメン。夏場とか汗だくやし。」
男1「・・・・『夏場とか』って、冬に使う台詞じゃない?」
女2「(笑)まさに今夏場やしな。何この今は違うけどみたいな言い方。」
男1「何客観視してんねん。季節を。こよみを。」
女1「こよみの客観視。」
全員「こよみの客観視。」(そろえてはっきりと)
女2「ていう曲作ってや。」

女1「今年初のカキ氷やわ。」
女2「うちも。いや、嘘。昨日食べたわ。」
男1「うそつきやな。」
男2「ほら吹きですね。」
男1「『ほら吹き』って言いたかっただけやろ。」
男2「はい言いたかっただけです。」
男1「ずっといつ言おういつ言おうって思ってたんやろ。」
男2「はい。2年ぐらい前から。」

男1「あ~、なんか今めっちゃ喧嘩止めたい。」
女2「何その感情ー!!喧嘩したいならわかるけど!!」
女1「中立の立場に立ちたい気分ー!!」
女2「スイスやな。」

男2「めっちゃうまいラーメン屋2個あるんすよ。どっちがいいすか?」
女1「どう違うん??」
男2「1個は、店めっちゃ汚くて臭いんすよ。もう1個は、店めっちゃ汚くて、臭いんすよ~」
全員「違いを言え!!」

女1「○○って、車の運転できる?」
男1「僕今教習所通ってる。」
女2「●●は??」
男2「全然できないです!ていうか、法的に。」

女2「なんか、看板で「うどん」を逆さまに書いてる店あるよな。」
男1「薬屋とかもあんで。」
男2「リスクですね。」

女1「シチリア島の国旗の女の人、メデューサらしいで。」
全員「怖っ!」
女2「ていうか、メデューサて、なんなん?メデューサって1人しかおらんの?」
女1「1人しかおらんって何!?」
男2「あれっすか。「キリストは1人しかいません」みたいなことっすか?」
女2「いや、なんか、メデューサっていう名前の人なんか、みたいな・・・・」
男1「職業かもよ。メデューサっていう。」
女2「僕のお母さんメデューサやねん。」
女1「メデューサの中身やねん。」
女2「メデューサ、ガチャピンみたいなノリー!!」
男1「やっぱあれかな。同時に同じところで現れたらあかんのかな。」
女2「ディズニーワールド的なな。」

女2「天使にラブソングをって知ってる??」
男1「知ってます知ってます。黒人の人が主役の。」
男2「なんやっけ。ウーピーなんちゃらゴールドバーグ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
recipe_blog_3.gif←長くなってごめんなさい。最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。クリックしてくださる方がいらっしゃることに感謝してます。
プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。