スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼い頃からの母親の叱り方について。

きてくださって本当にどうもありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>

初めまして^^
このブログは、料理と、ただの個人的な話を交互に書いてます。


今回はそのただの個人的な話です。
↓めっっっちゃ簡単です。塩レモンマリネチキン と カリカリじゃがいも<記事と作り方はこちらをクリック
P8292173.jpg
P8292177.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の①~③の3つの文章をクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。


なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^



おうちカフェブログランキングに参加しています。順位はこちらで見れます^^
↑可愛いカフェご飯ブログがいっぱいです^^

レシピブログランキングに参加しています。
↑8000件以上の料理のブログが揃ったサイトです。こちらもクリックして頂けたら嬉しいです。

ファイブ ブログランキングに参加しています。
↑3位でございます。ありがとうございます。


どうもありがとうございます(感涙) 本当に励みになってます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
母の怒り方の話です。(この場合「叱る」のほうが正しいんかも)


母はめったに怒らない人です。

なので、幼い頃怒られた内容はかなり明確に覚えてます。


めったに怒らんけども、必ず怒ることが3つあって


●挨拶をしない

●お礼を言わない

●謝らないでした。


もう、この3つは家族間でもなあなあにされることはないねん。

あとは「言葉遣いが悪い」「マナーが悪い」「嘘をつく」「一生懸命やらない」とか。

(まあ「子どもは親に嘘をつくもん」ってわかってたけど)


でも、ヒステリックに理不尽に怒ることは一切ない。


今まで人生で一番ぶち切れた時に取った行動は

洗濯ばさみを布団に向かって投げたことらしいわ。(どんだけ気長いねん)


ガミガミ怒るタイプでは全くなくて

完全に「静」の怒り方をします。


昔から「宿題しなさい!」とか「忘れ物ばっかりして!」とか一回も言われたことない。


「あんたが宿題出さんかってもお母さんは困らんから勝手にしなさい。
お母さんのための宿題じゃないねんから。」

「忘れ物してもあんたが困るだけやで。お母さんは関係ない。」


って言われてました。


「勝手にしなさい。」

「あんたに任せるわ。」

「自分で正しいと思うようにしなさい。」


っていう怒り方。


この、うちの意志を尊重するスタンスでこられると

絶対に逆らえへんかった。うまいよなあと思うわ。


「ガミガミ怒られる怖さ」というより

人間性を問われる怖さ」「裏切る恐さ」「見放される怖さ」「呆れられるくやしさ」みたいな。


だから、自分も姉も、母親に怒られるのだけはほんまに怖いねん。

姉なんて一人目で、門限からなにからかなり厳しかったから余計に

未だに、母親に怒られることが一番怖いらしい。


でもうちは中学で初めて母親に逆らってんなあ。


当時、うちの家ではテスト1週間前は遊びに言ったらあかんとかいう決まりがあってんけど(今やったら考えられへんわ)

クラスの子にカラオケに誘われて

どうしても行きたくなって

親に頼んだけど、案の定「勝手にしなさい。あんたに任せるわ。」て言われたから


ほな勝手にするわ。行ってきまーす。」で出て行ってん。


その時の母親のショックっぷりめっちゃ覚えてるわー。

今までずっとうまく行ってたのに・・・・て思ったんやろうなあ。


帰ってきてから


「あんたは誰かに怒られるから行くのをやめるとか

誰にも怒られないから行くとか、そんな判断をする子やったん?情けないわ。」


的な言葉を言われて泣いたのを覚えてます。(可愛らしい)


でも、子どもを叱るのって難しいよなあ。

自分はこんなふうに突き放す自信ないわ。


ちなみに

母の母であるきよこはほんまに単純にガミガミタイプで


あんたがそんなんやったらお母さんが恥かくわ!」とか

おじちゃんに怒られるからやめなさい。」とか平気で言うタイプで


うちが小学校の頃

「勉強しない子にはおしおきや!」と


頭を思いっきりつねられて

あまりの痛さにもだえて大泣きした思い出があるわ。あのまだ柔らかい頭を。


ありえへんわ。


孫の頭を思いっきりつねるおばあさんやで。おもしろすぎるわ。



どんな怒り方でも

そこに愛情が感じられるかどうかなんだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 本当にお手数なんですが、最後に、3クリックいただけると嬉しいです^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
↑可愛いおうちカフェブログがいっぱいです。
recipe_blog_3.gif
↑さらにいっぱいです。のぞいてみてください^^

↑本当にありがとうございました(涙)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%かえします)


↓Oisix(おいしっくす)にご興味のあるかたは是非。めっちゃ美味しい野菜が買えるそうですよ。
(あ、このブログは農薬まみれの野菜を使用してますよ)


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

きよこーーーーーあたまはやめてーーーーー^^

(かわいらしい)に爆笑。

おかあさんみたいに静なひといるいる。しかもそうゆうひとって子供からみても真面目で生活もちゃんとしてるから反論できなかったりしない?ダラダラしてて静でおこってもダメなんだよね~子供もわかるんだよね~。かなりみてるからね(笑)

わたし完全にヒステリックで破滅型。
怒鳴り、追いかけ、とび蹴り、頭突き、バックドロップ、電気アンマ(股間を)、さかさ吊り・・・・・^^
グリンピースで野球したときとナポリタンを空中でクルクルまわしてたときは《サカサ》が出たね。
食事中断してまでおしおきするとこがバカでしょ(笑)

どうにかしないとな・・・あたしもそろそろ怒ることに疲れてきたしな・・・。

怒りすぎるとずーっと怒ってるみたいになるんだよね。
「おやつなに?」「プリンだよっ!!やなら寝ろ!!」みたいなね(笑)

この間ピックニック行った時、腰まがったおじいさんと孫ふたりでゆっくり散歩してたんだ。

そこはせせらぎ程度の小さい川があるんだけど落ちてた弁当のふたを女のこが流そうとしたの。
じいちゃん「やめなさい!だめ!やめなさい!」ってゆうのに流しちゃったの。
したらじいちゃんそれまですごくゆっくりだったのにスタスタ来て「えいっ!えいっ!」ってゆって頭叩いてた^^



タナさんのコメにも
笑わせていただきましたいちごです。

じーさん、早歩き出来るんやーん(笑)



いやー。
静の怒りって怖いですよね((((;゜Д゜)))

私は怒鳴り付けちゃいそうだなー

うちの母親が言ってました。

「自分がしてもらったことしか、人にはしてあげれんもんながいちゃ」

怒ることも、もてなすことも。

それしか知らないんだもんね。

なるほど

そういう叱り方をしたら
ゆりみたいな子に育つわけやね(´∀`)
勉強になりました◎

ま、どっちにしろ私は
ガミガミタイプになるんでしょうけど(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クロワッサンゆりちゃんも一緒の事考えてたんだね~ビックリクロワッサンと食パンて、ちょっと生地のかんじが違うからと思って質問しました ちなみにクロワッサンはサンマルクのチョコクロをさしてます

ゆりちゃんの母の叱り方の方が私だったら反省しそう しかしこの怒り方をできるゆり母すごい 私は怒鳴るタイプだわうちの母も、きよこに近いかな 布団たたきで思いっきり叩かれる 布団にもぐっても布団の上から叩かれるきよこの叱り方ちょっと笑っちゃった 孫の頭つねるばぁちゃん 強すぎるわ

初めまして

読み始めたら‥気が付いたら1時間たっていました(笑)

これからもおじゃまさせていただきます^^!

No title

素敵なお母様ですね。
母のお手本ですね・・・
だから、ゆりさんのような強くて心優しい人になれたんでしょうね・・
納得です。

ゆりちゃん母、えらいなぁ
私は結構がみがみ言うけど、その後、ぷんぷんといつまでも怒ってるタイプではなく、その場限りで、5分後には普通の会話ができまする
でも、キレたら手も足もでます(笑)

そぅいぇば思い出したケド
ゆぃのママは怒るとき
必ず手を出す人やったわ

服破いたり
首引っ掻いたり
お味噌汁ぶっかけたり
電話の子機で頭殴ったり

子機で殴った時に
母親を殺してしまった子供の気持ちが少しわかってん

死ぬか死なないかは紙一重やってんなって

ゆり様ぁー!!

どひゃーんとコンバンワ!

母様、すばらしいです・・・。
うちのおかんもなっかなか怒らないタイプで、唯一たぬきん家で『静』を極めた人間で・・・いや、動物です。ハイ。

では、ここで、たぬきん家族の叱り方もこっそーり教えちゃいます(´・ω・)σソソソーッ

小学生のとき、タンクトップが好きで(どんなフェチやねん)、好きで好きでたまらなくって☆(おちゃめ)、ジャス○行く度おっかぁにタンクトップをねだり買ってもらい(たぬきバブル)、ついに見かねた姉9つ上高校生が、小学生相手に『誓約書』書かせました。
「今後一切、タンクトップを欲しがりません(勝つまでは)。たぬき←拇印」
タンクトップの引き出しに入れさせられました。

たしかに、タンクトップは無くても生きられますものね(´Д`)

難しいなぁ・・。

関西弁ではあんまり「叱る」自体使わんと思いませんか?
「怒る」と「叱る」は違うと言うけど意味の問題ではなくて
関西のひとは「叱る」の時も「怒る」を使ってるような気が・・
・・・ってぐだぐだと・・着眼点(方弁)そこかーいっっ!!

私も手も足も出るほうやな~。
「何もかも完璧な子供おったらそのほうが怖いわ」ぐらいに
どーんと構えれる母親でいたいねんけどなかなか・・

はじめまして

いや~ カリカリなポテトに惹かれてやって来たのだけど
おかんの怒りかた(叱りかた)に同調してしまいました。
うちのおかんも「好きにしたら」って言い方をする人じゃった。
しっかし、頭をつねる婆チャン、面白過ぎる!
っていうか、頭って普通つねられんでしょ~(ノω`)プププ

カリカリポテト、真似っこさせてもらいます+.(o´∀`o)゜+* 

No title

ゆりちゃん
あったか~いコメントを本当にありがとう。
伝えきれなかった内容まで汲み取ってくれてて。
泣きながら読ませてもらいました。
かなり弱ってたけど、すっごく元気出ました!!

でもきっと返信に時間かかっただろうなあって、
嬉しさと、申し訳なさの板ばさみです。

そして、今日のコメントで、
この、溢れ出すゆりちゃんのあったかさは、
お母さんの育て方が素敵だったからなんだ~って、
納得しました。

意思を尊重するスタンス・・・・心がけてるけどなかなかね・・・・。
日々成長する息子と娘に、ついていくのがやっとです。
母親は笑顔で、でーんと構えてなくっちゃあね。

本当に ありがとうね。









No title

>残念ながらLinusさんはスパーンと本質をついてきますよね。笑
残念なんかーーーーーい!?また声出して笑った。暫くツボった。

子供のときの話でふつふつと腹ただしく思い出しました。
賢い子供っていません。「はだかの王様」とか参照。
オンギャーとなにも知らない状態からスタート
初めから気の利いた子とかバケモンでしょ。
な・の・に  いちいち声を荒げて怒るから、理不尽な怒り方するから
萎縮して悪くないことでも話せなくなる、嘘をつくようになるんですよね。(サンプル:私)
子供は当然知識がないんだから、まず平穏に話を聞いて説明すればいいことなのに。

と思い出し、ばーさんに文句言いました。

私の子供時代は残念だったです。いつも「違う」「上手く言い返せない」「知恵がついたら」と。
色んなことも含め、あの時一人でも立派な大人がいてくれたら・・・ (´;ω;`)

誰かに怒られるからと、誰かのせいにする親が多いですね。腹立ちます。

うちの両親も

同じく「静」のタイプでした。
教師の子供にも関わらずおそろしい点数を取っても「勉強しなさい」とは一回も言われた事がありません。テスト勉強を理由に家事手伝いから逃れようとすると
「そんな勉強せんでええ。教科書もいらんいらん♪」
「高校も行かんでいいょ。家計助かるわぁ」て言うてました。
そうすると自分で気付くんですょね。
自分がやって感じて納得した事って、たとえ失敗や後悔やったとしても後々自分を助けてくれますょね!!
まだまだ未熟で日々反省してますが
少しずつゆりこさんに近づけるょう頑張ります(親じゃなくってーー!?)

マドレーヌがうまく焼けません。
目分量と、コレも入れちゃぉ!ていう好奇心のせいです。ハイ。


No title

めっちゃ笑いました。最高。この怒り方のほうがさっぱりしてるしネタになります笑

確かに真面目で生活はちゃんとしてるかも・・・・きよこを反面教師にして育ったみたいです。まあ、うちは女姉妹だったからっていうのも大いにありますが。

『ヒステリックで破滅型』っていう分類がもう最高ですよね。
「跳び蹴り」「頭突き」「バックドロップ」「電気アンマ」「さかさ吊り」・・・・きゃーーー!でも途中で笑いながらやってそうですよねもう。グリンピースで野球とか、ナポリタン回すとか、やんちゃやなーいいなーー

肝っ玉母さんですね。おやつ聞いただけで怒られるとか「うそーん」ってなったでしょうね笑

じいちゃーーん!いや、いい教育です。流したあかん!

No title

うちもめっちゃ笑いました笑

静の怒り方は怖いですよー笑

めっちゃ考えて考えて泣きながら謝るパターンでした。

「自分がしてもらったことしか、人にはしてあげれんもんながいちゃ」

↑納得!方言がまた泣ける。

母はきよこと真逆の叱り方ですが笑

うちはどうなるんやろう・・・・タナさんばりのバックドロップ決めれるでしょうか。笑

No title

どういうこっちゃ笑

ゆきガミガミ怒るんかなあ。怒ってる印象がないわ。

あいーまつもとですーーー

Re: はじめまして

初めまして!!コメント本当にどうもありがとうございます^^

いつもありがとうございます。

静と動の中間が一番いいじゃないですか。感情的にならないように・・・そうですよね。母は姉を育てたとき、何をしても腹が立たなかったので、2歳ぐらいまで一回も怒らなかったらしいです。子どものすることやんみたいな。でもお医者さんか誰かにもっと怒れと言われたそうな笑

そうなんですか。鍵コメやのに返事を返す際かなり内容バレバレで申し訳ないです。
お互いに子どもがいたら、育てられ方の違いは絶対にありますよね。

『他の人のことも考えて分量考えて食べなさい』
そらそうやーん!笑
しかも、5~6歳かと思いきや、16歳て!

16歳か。

あーーー

それは、肉がどうとか今までの躾がどうとかじゃないんかな?と思いました。
何もわからずに想像だけで物を言って申し訳ないのですが

思春期で親が再婚、向こうにも子どもがいるという状況。
その子の「今までそんなこと言われたことないのに!」と言う言葉から思うのは、
怒られた内容が正しいかどうかまで頭はまわってなくて、
ただ「自分が怒られているという事実」にイラついて泣いたのかな?と思います。

ちぃ坊さんが言ってることは全然間違ってないんですが。
私は甘やかさずにそのまま躾をしていっていいと思います。
むしろその子はちぃ坊さんに育てられて、ちゃんと躾をしてもらえて本当に良かったと思いますよ。

今の時期は、何を言ってもイライラされたり反抗されたりして、めっちゃ大変だと思います。
でも、愛情もって正しく接していたら、絶対に伝わってますよ。
嫌われるのを恐れて顔色伺って甘やかさないちぃ坊さんが素敵だと思いました。

何もわからないくせにえらそうな口聞いてごめんなさい><
これからもよろしくお願いします^^

No title

クロワッサン事件(2009~)はほんまびっくりでした。
サンマルクのチョコクロってなんであんなに美味しいのですか?
そして年々値段があがっているのはどういうことですか?

布団たたきで叩かれるのって、日本の伝統的な怒り方な感じがしてほほえましいですよね。(のん気。その状況ではお互い必死やのに)

きよこはむちゃくちゃでした。あれは虐待だ。

No title

初めまして!コメント本当にどうもありがとうございます^^

そんなにさかのぼって読んでくださったんですか!
めっちゃ嬉しいです。
最初のほう文章も見た目もぐっちゃぐちゃでめっちゃ読みにくいんで申し訳ないです。

ありがとうございます!これからもよろしくお願いします。

No title

『母のお手本』
いやそんなことはないです!笑
何が良いかなんかわからないです。布団叩きに追い回されるほうがさっぱりしてますし。

『強くて心優しい人』
知り合いが聞いたらぶっ飛ばされるぐらい買いかぶってます!笑
こうありたいですが。ありがとうございます。

No title

その切り替えがめっちゃいいです!がつーん!怒ってあとはもう普通にしゃべれるのってさっぱりしてて好きです。

うちは「いつの間にか流れてる」とかほぼなかったので、
勝手に「もういいかな」と思って無邪気に話しかけたらまだ怒ってるとかありました笑 どっちかが謝って終わる、て感じでした。

三人兄弟で男の子2人もいたらうちも絶対全身で攻めます。笑

激しっ(笑)
でもゆぃは自立した子どもになってるよなー

ゆぃのおばちゃんのあの可愛らしいイメージがまた深みを増したわ(笑)

子どもを殺してしまった母親じゃなくて母親を殺してしまった子どもの気持ち?
親とか子を殺した人についてたまに考えるけど、ほんまありえへんすぎるけど、そんなありえへんすぎることをしてしまうほどに追い詰められたんやと思ったら一概に「最低な人間」の一言では片付けられへんわ。正常な頭やからなんぼでもゆえるけど。

No title

こんばんわー!!勢いのある挨拶どうもありがとうございます。

めっちゃ笑いました。

たぬきバブルーーーーー!

「今後一切、タンクトップを欲しがりません(勝つまでは)。たぬき●←拇印」

「買いません」じゃなくて「欲しがりません」に吹きました笑

でも、わかります。タンクトップめっちゃ好きですもん。
おととしぐらい、持ってるすべてのタンクトップを並べて写真採撮ったら40枚以上ありました笑

まあ、生きれますね。なくても。

No title

あ、それめっちゃわかります。
大阪弁って「しかる」ってあんま言わないですよね。
普通に「怒られる」て言います。意味的に「叱る」の怒り方をしてても。その着眼点、好きです。

手も足も出るお母さん、いいと思います!
たくましいし笑
確かに完璧な子なんかおらんけども
心の中ではそう思いながら、手も足も出しーので完璧を目指させてもどうせ無理やからそんな問題ないと思います^^(無責任発言)

No title

はじめまして!!コメント本当にどうもありがとうございます^^

こういう「思わず書いてしまいました」のコメントうれしいです。

おばあちゃんほんまありえないですよ。
冗談じゃない顔してましたからね。やわらかいあたまに怒りのすべてをぶつけてました。

ありがとうございます^^是非試してみてください!

No title

namiさーん!
いやいやぜんぜん、伝え切れなかった内容を汲み取ったというより
勝手に解釈して知ったかぶりして書いたようなもんです。
どうもありがとうございます。
『すっごく元気でました!』でこちらのほうがめっちゃ救われました。

申し訳なさの板ははずしてください。かまぼこ板にでも換えといてください。(うまい)←どこが

いやいや、うちはぜんぜんあったかくないですよー
ブログは良い面ばっかり見えてます。知り合いに見られたら恥ずかしいです。

『日々成長する息子と娘に、ついていくのがやっとです。
母親は笑顔で、でーんと構えてなくっちゃあね。 』

あーなんかめっちゃあったかいコメントでした。
ありがとうございます。

お子さんが生きている時間と
namiさんが「母親」になった時間は一緒ですもんね。

No title

だってLinusさんのコメントおもろすぎるんですもん。
「それをいっちゃあおしまい・・・」というような本質をすぱん!と言ってしまうみたいな。
こう、雨の中傘もささずに家の前で帰りを待ってい恋人に対して
「ケータイに電話してその時間に家出たらいいのに。効率悪くない?」て言う感じ。笑

『な・の・に  いちいち声を荒げて怒るから、理不尽な怒り方するから
萎縮して悪くないことでも話せなくなる、嘘をつくようになるんですよね』

それ!めっちゃそれです。母はいつもそういってました。

きよこがそうだったから、自分は嘘をつくしかなかったと。
だからうちが門限を破る理由とかいろいろ正直に言った場合は絶対に許すようにしてくれてました。

『と思い出し、ばーさんに文句言いました。』

今ーーー!笑 ばーさんびっくりですね。

子供のときって「理不尽」と思ってもそれをうまく表現する言葉を知らなかったりして、苦い思いをすることってありますよね。
でもそれも子供時代の醍醐味かなと思ったりもします。
自分の意見が何でも通るわけではないという教えというか。

No title

それは本当に同感です!

『おばちゃんに怒られるからやめなさい』ちゃうわーー!
『迷惑かけるからやめなさい』ですよね。
それって怒られへんかったらやっていいんかい!て話やし

というよりお前が怒れ!ていう。

一行のコメントに対して思いっきり返事してしまってすいません笑

No title

「そんな勉強せんでええ。教科書もいらんいらん♪」
「高校も行かんでいいょ。家計助かるわぁ」

わかります。そうやって言われると自分で「あかん!」てなりますよね。「あんたはわかるやろ?」ていう感じですよね。
ガミガミ怒られるより恐怖ですよね笑

いやいやいやいや
何を言ってるんですか!
うちに近づいたらどんどん駄目人間になっていきまっせみょちさん。

目分量と、好奇心。

めっちゃ大事です!何回も失敗したらええねん!笑
プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。