スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事を「好き」と思えることについてあれこれ

きてくださって本当に本当にありがとうございます^^


恥ずかしながらまたちょっと真剣に語ってしまいました。(そしてまた結論がめっちゃ曖昧)

さらっと真剣に読んでいただけたら嬉しいです。(さらっと真剣とかむずいわ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>

初めまして^^
このブログは、料理と、ただの個人的な話を交互に書いてます。

今回はそのただの個人的な話です。
↓おすすめです!ひき肉とニラのオイスター炒め乗っけ豆腐ステーキ丼<記事と作り方はこちらをクリック
P6281882.jpg
P6281884.jpg
P6281886.jpg
<大切な常連さんの方へ>
いつもいつも本当にありがとうございます^^今日も温かい目で見守ってください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つの文字たちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^


おうちカフェブログランキングに参加しています。こちらで順位が見れます^^

レシピブログランキングに参加しています。
↑上位までまっだまだですが、どうかよろしくお願いします。
ファイブ ブログランキングに参加しています。
↑7位になりました><。6位まではかなり長い道のりです!

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば音楽にしても服装にしても映画にしても食べ物にしても

人間に対しても

単純に、「好き」が多いほうが人生において幸せだと思うんですが


あまり「好き」を言い過ぎるのはよくないと思ってる人が結構いる気がします。


自分にも大いに当てはまんねんけど


どうも

否定やら批判をすることで

自分を上に見せられるというか

その分野に対して詳しいやら、長けているやらが示されると勘違いしているというか。


確かに、なんでもかんでも「美味しい」「すごい」という人よりも

「コシがない」「くどい」「香りがきつい」とか言ってるほうが、味がわかる人に思えるし



「オチが単純すぎる」

「音の質が微妙」

「あの車のセンスは考えられん」

「あーいうタイプは好かん」


とか言っていると、ちょっと違いのわかる人みたいな感じするやん。(別に全くせーへんかったらごめんなさい!!)


実際に否定してる時は別にそういうつもりはなくて

ただほんまにそう思ったから言ってるだけやとは思うねん。


でもとりあえず

否定とか批判って、聞いてるほうにしてみれば、そんなに気持ちいいもんじゃないよなあ。



自分はある意味ラッキーで

あらゆる分野において、知識も経験も長けてるもんもこれといってないんで

大概のことは感動できます。(幸せな「馬鹿舌」です)


でも、詳しい人にしてみたら

なんか一言いいたくなるんもわかんねん。

「ちょっと一言よろしいかしら」てなんのは大いにわかんねん。



自分も同じように感じていることに対して、相手もそう思ってたら

「やっぱり!?」てなって盛り上がれるかもしれんけど


そうじゃない場合ってあるやん。

聞いてる人はその音楽が好きやったり、その食べ物が好きやったり。


その時に否定されるとちょっと嫌な気持ちになるやん。

だから

「自分はこの音楽あんまり好きじゃないけど、いい曲ではあると思うし、好みの問題やろ。」

って言い方やったら全然いいねんけど

「こんな音楽を好きなんて、あんた全然わかってないぜ。」

って言い方はあかんかな、と思う。(まず口調があかん。)←お前が書いたんやろ



「嫌い」っていうのはある意味

その物(人)を受け入れるだけの余裕がない」ってことやないかいなと思う。

ハナから色眼鏡をかけて見てんねん。赤褐色の。(何でレンズの色限定したん)

自分から引き出しを増やす機会を減らしてんねん。


中途半端なときに起こりがちで

もっと余裕がでたら、違う目線からも見てみようと思えるのではないだろうか。(なんで急に呼びかけ口調)



自分に自信がない時は、自分以外の物を下げることで、ちょっとだけ余裕が産まれるかもしれん。

でもそんなん見せかけの余裕でしかないよなあ。

何かを褒めたら自分が下がるなんてことはないねん

むしろあがんねん。たぶん。(←出た)



最近やさぐれてた自分に対して書きましたが

なんしか「好き」と思えることが多いことは何も悪いことじゃないということです。

だから安心してどんどん褒めていっていいと思う、ということです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 本当にお手数なんですが、最後に、3クリックいただけると嬉しいです^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%返します)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

私、歴は浅いですがゆりさん好きです!

ゆりさんの料理も写真も話題も。
仕事っぷりもおばあちゃんも寝顔も(ストーカーW)


否定すると自分が少し上になった気持ちに・・・
ってゆうのすごい分かります。

何の気ナシなんですけど、否定してしまう事よくあるなー
って反省です。
心と懐の広い人になりたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

「好き~^^」

よく使います。

好きな物は好きなんだから、仕方ない。
好きだと思ったら、言いたいのだから仕方ない。
好きで迷惑を掛けている訳じゃないので、気にしない。

先日も
「日本で一番すごい人、大好きな人^^」
と、本人を目の前にして言ったら

「えらい狭い日本だね~。」と笑われました。

自分の感性を信じるって大事なことだと思う。
信じることは、自分の軸がぶれないこと。

そうする事で相手を受け入れる事も、共感する事も出来るんだと思います。

大丈夫♪


でも、眼鏡は蛍光黄緑色だと思う~~~^^;

No title

あら。どうしたの。やさぐれてたの?そうゆうときもあるよね・・・。

ムリにもどさないで何日もやさぐれてとくほうがいいよ。
落ちるときは落ちる。コレが一番!

いやでも復活するから(笑)不思議と。

世の中を斜めに見てるぜ!ってひとは自分が斜めなんだよね。
世の中はずっと曲がってない。昔から世の中はかわってない。

斜めにみてればなんかあったときに傷つかないって思ってたりして
まっすぐな自分をわざわざ隠してたりするのかな。

まあワタシなんだけどね^^
ウフっ^^

小心者なんだねきっと。
井の中の蛙ってやつよ。コレ初めて聞いたと
《わたしのことじゃん!!!!!》ってドキッとしたからね。

ちょっと笑ってしもた←どこがツボよ?

わはは やさぐれてたの?かわいいなぁー。気持ちは分かりますよ。
私も23歳の時があったんだもん。されどまだ23。
仕方ないんだよね。これから情報をどんどん吸収していって賢くなり
つまらんものはバッサ切っていけるよ、きっと。^^

私なんて非人道的なこと以外、あまり怒らんでもと思いつつも
ほぼ同い年や下から偉そうに否定されたら「デスノート」探したくなるしなぁ~。

たぶん、たぶんやで?
ゆりさんは間違ってない。輩はほっとけーーー(笑)

思慮深い詳しい人の話は楽しいもんです。
否定するにしたって具体的な説明付きで唸らせてくれるから。
バッタモンに注意ってことかな~。
聞き上手な人って褒めてくれるし同調してくれて話してて気持ちがいいですよね。
でもそれ、詐欺や893の手口でもあるんですね。。。。(〃_ _)σ∥

No title

こんにちは^^ゆりさんのつぶやきにいっつも共感します。
あ、数日前に、むしょうにコロッケが食べたくなって、暑い中芋を茹でて、あの肉じゃが風味のコロッケ作りました!めっちゃうまかったです!!ごちそうさまです☆

私もそれ(ゆりさんのつぶやき)よく思います。
それぞれの好き嫌いはあっても、正しい物なんて絶対にないと思うし、何がいいか、好きかなんて人の価値観でそれぞれ。そんなのに正解があるなら、この世の中みんな商売繁盛。かは分からないけど、(何か説明下手ですんません。)恐ろしくつまらない世の中になってしまうと思う。
何はともあれ、何かを好き!って思ったり、それを素直に伝えられるって、っとっても素敵な事ですよね♪

自分に自信がないとき…のところ はっ私だって思った。
いかん いかん。

誉めるっていい事だよね ゆりちゃんの言う通り誉めて自分が下がる事なんてないし
むしろあがるし、誉められた方も嬉しいしね

No title

こんばんは・・

私、いろんな事に感動しやすいのですが、
決して、それを恥ずかしいと思った事はないです。
心動かされれば、素直に感動して、
素晴らしいとか凄いって思ったら、いつか口に出ています(笑)

ずっと秘かにゆりさんのブログ拝見させていたのですが・・
伝えたくなったので・・
勇気を出してコメントもさせていただきました。

ゆりさんの料理は勿論・・
物事の捉え方・・私は大好きです。

No title

私が以前友達に言われた言葉。

「人を凄いと認められる人のほうが凄い」と。

ゆりさんが言うように、その余裕があるから誉める事ができるんですよね(>凵<◎)
でも、気持ちが入ってないで、た~~だ褒めてる人は問題外ですが (o ̄∇ ̄)
私も本当そう思います。

って、今日も面白く大切な事をズバッと言ってしまうゆりさんが大好きだな~私(//∇//)*:+゜・。*☆

ゆりいさん♪「い」つけちゃった~あ(笑)

No title

初めまして^^
今日初めてブログを見せていただきました☆

料理に興味があって見ていたら、ゆりさんの話にくぎづけ!!
めっちゃ考え方が似ててびっくり!!
なんか嬉しくて嬉しくてコメント書かせていただきました。
ゆりさんのメッセージかっこいいです♪
なんか元気でます!!
「自分に自信が無い時、自分以外のものを下げることで少し余裕がうまれる」
分かる・・・
本音めっちゃそんなときある。
でも
そんなん嫌な自分がいてる。
年齢を重ねるごとにそんな嫌な自分がいてます。
アカン!!
これではアカンですわ!!
私らしさ、大事にせな!!
ゆりさんに感謝です☆☆

ゆりさん、これからもめちゃめちゃ応援してるので^^
ブログ更新お願いします!!!

No title

すっごい分かります!
でも私がゆりさん位の時なんて
ガンガンに自分の思うことばっかり言って
知らないうちに相手を否定しちゃってたかも?です。
でもやっぱり色んな経験から
相手を否定するよりも相手の考えや好みや
物事の見方が
何故そうなるんやろ~?とか
なるほど~!とか思えるようになったと思うねん。
それってやっぱりちゃんと相手の話を
聞くってことが大事なんやろうね!
もう聞いてる途中から否定入ったり
自分はこうやわ!なんて思ってたら
相手が伝えたいことなんて耳に入ってないもんね!

ゆりさんのこういうお話!!大好きです!!
色んなことがあると思いますが
美味しいもん食べて、ガハハと笑って
たまには足をくずして(笑)
頑張ってくださいね!!応援してます☆

No title

MAKOさん!ありがとうございます(涙)

暦て何!もうそんなん関係ないですよ。

しかも本当に全部と言っていいぐらい読んでいただいてるみたいで。めっちゃ嬉しいです。しょーーーーもないことばっかりですいません。

否定うちもめっちゃします。なんか。もう頭ごなしに。
同じく懐の広い人になりたいです。

No title

蛍さーん!

「好き」やら「楽しい」やらは使えば使うほどいいらしいです。(誰に聞いてん)

好きな物は好きなんだから、仕方ない。
好きだと思ったら、言いたいのだから仕方ない。
好きで迷惑を掛けている訳じゃないので、気にしない。

↑すごい素敵です。かっこいい。

えらい狭い日本(笑)この切り返しもまたいいですね。

うちは軸がぶれまくりです。グラグラ。

でもそうですよね。その軸はちゃんともった上での共感だったり受け入れだったり。

色眼鏡は蛍光黄緑ですか。蛍だけにね。(意識してへんわ)

No title

やさぐれる時ありますよー。

実際「やさぐれる」ってはっきりどんな時かわからないですけどね笑

落ちるときは落ちる。確かにそう!すぐに復活します。でも落ちている間に暴飲暴食したカロリーは溜まるのみです。

『斜めにみてればなんかあったときに傷つかないって思ってたりして まっすぐな自分をわざわざ隠してたりするのかな。』

めっちゃうなずけます。そうなんですよね。まっすぐ信じて後で傷つくのが怖いから最初っから「そんなにうまい話しはない」と斜めに見るんです。うちもかなりそうです。ウフフ。
でも、うまい話をただただ純粋に「ラッキー!」と思える人に運はまわってくるそうな。

人間はみんなどこかで小心者の気がします。(「人間」でまとめんな)
「井の中の蛙」・・・・言い得て妙ですよね。ことわざというもんは。

No title

笑ってください。私を。さあ。(何のM精神)

いやいや、可愛くないです!でも笑っていただけるとなんかこちらも軽く考えられますね。

『つまらんもんはバッサ切っていける』なんかさっぱりしてていいですね。楽になります。今はどんなややこしいことでも不快なことでも、切るっていう行為がとにかくできないんです。それができてもっとシンプルに生きれるようになりたいです。今のままの空っぽな人間やったら怖くてそれができません。

デスノート発言してしまいますか!Linusさんったら笑 好きですよ。

ありがとうございます!

確かに、否定や批判より同調のほうがはるかに心を許しますもんね。「わかるわかる。」「うんうん。」「なるほど!」でもういい気分です。(なんて自分勝手な) いつか引っかかりそうです。

オレオレ詐欺に。(関係ないあげく息子もおらん)

No title

こんにちわ^^
共感してくださって嬉しいです!えらい長いつぶやきでごめんなさい笑

コロッケ作っていただいたんですか!めっちゃ嬉しいです。こんな暑いのに・・・・芋をゆでるうんぬんより油で揚げる作業よ。笑

いや説明めちゃめちゃわかりますよ。それにめっちゃ共感です。
何がよくて何があかんかなんか人それぞれの価値観ですよね。
と言いながらも、自分の大好きなものが否定されたら「えー!おかしい!ありえん!ちゃんとよく味わって!!」てなってしまう自己中さよ。

確かにそうですよね。みんな同じやったら恐ろしくつまらない世の中。むしろ、否定も批判もない世の中も同じようにつまらないかもしれないですね。みんながみんなきちんと自分の意見を譲れる世界も味気ない。

そうですね。「素直に伝えられる」っていう関係性があることがもう幸せかもしれませんね。なんか色々ありがとうございました!

No title

同じくそこははっとしました。(自分で書いといて)

褒めるのはいいことです。褒めることについて以前あんなに語ったのにまた書くなんてしつこいですが、切実に思います。

そして

いつもほんまにミユピィさんに感謝してます。

コメントがあるとほっとします。

No title

とってもいいことだと思います!
「恥ずかしいと思ったことはないです」とはっきり言い切られるところがかっこいいです。でも本当に、何を一体恥ずかしがることがあんねん!ていう感じなんですけどね。
素直に感動できることも素敵ですし、それを口に出せることももひとつ素敵です。tomatoさんは素晴らしい方です。

そんな!勇気とか!こんなブログ軽い気持ちでもうなんだって書いてしまってください笑

でも勇気を出してくださって本当にありがとうございます。

物事の捉え方について好きだと言って頂けるのは、料理の何倍も嬉しいんです。どうもありがとうございます。でもうちの捉え方は大体どの意見も切り捨てないセコイ意見なんですが・・・・笑

これからもどうぞよろしくお願いします^^

No title

「人を凄いと認められる人のほうが凄い」

めっちゃいい言葉ですね。茶の間に飾っときます。(茶の間とかない)

でも本当にそうですよね。認めるのって至難の技で。特に自分のこだわっている分野だったりしたら。全然違う分野だったら心置きなく褒められるのに。人間ってちっさいですね。特に自分はちっさいです。意識しないと大変です。

うちはそんなふうに「大好き」とかを思いっきり言ってくださったり
他のブロガーさんやら色んな人を大切にしてくださるりぃやんさんが大好きです。

No title

初めまして!!
azuさん、コメント本当にどうもありがとうございます^^

初めて読んだのがこんな長ったらしい個人的なブログで申し訳ないです。それなのにコメントをくださるなんて驚きです笑 ありがとうございます。

うちのメッセージ全然かっこよくないですよ><むしろ毎回かっこ悪さを追及するぐらい優柔不断に書いてます。すぐ「たぶん」「けど」「わからんけど」「人それぞれやけど」言います。笑
でもそんなふうに言って頂いてほんま嬉しいんですけど。いい夢見れそう。(どこまで)

『これではアカンですわ!! 』
笑!
その、落ちて、上がるっていうその流れがもう自分の心のようです。笑 「わかるー!」てなります。

うわめっちゃ嬉しいです。はい!頑張ります!!

なんか、「無理しないでゆっくり更新してね」っていうのも優しい気遣いで嬉しいんですけど、今は全然書ける気分だったんで、その「更新お願いします!」が心にささりました。ありがとうございます。書きます!笑


No title

ぴぐもんさ~ん^^
ありがとうございます。うちは今思いっきり否定してしまってますよ。実際。ブログなんて考えながら書いたり消したりできるんで綺麗ですけど、普段ボロボロですよ。
たまに織り交ざる関西弁に癒されます^^

『もう聞いてる途中から否定入ったり
自分はこうやわ!なんて思ってたら
相手が伝えたいことなんて耳に入ってないもんね! 』

そうなんですよね。でもこれめっちゃしてしまいます。
無意識なんですよね。聞いてるつもりで全く聞いてない。耳に入ってるだけ。よーく聞いたらわかる部分があるかもしれないのに。もう自分が一番可愛いもんやから。意識して直していきたいです。

こういう話は書くたびにちょっと「どう思われたやろ」「何えらそうに言うとんねん」ってなるんで(ほな書くな)、そう言ってもらえてほんまに安心します。ありがとうございます!!
プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。