スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対失敗せん美味しいハンバーグ。

きてくださってありがとうございます。ほんとうに嬉しいです。

このブログは、ほんまに簡単な料理を載せているので、
大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。有り金はたいて別荘買って。

P6260837.jpg
ハンバーグです。(玉ねぎでかいですけど。みじん切りちゃんとしたらこうはならないんで。)
P6260839.jpg
ロコモコです。たぶん。ロコモコの定義が「ハンバーグを乗せたご飯」やとしたら。
P6260847.jpg
梅と大根おろしの丼です。
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←2つのランキングに参加しています。もし少しでもよかったと感じたら、よろしければお手数ですが1回づつクリックお願いします。

ハンバーグもうちの中ではコロッケに引き続き、色々試した結果の落ち着いた作り方なんで、是非作ってみてください。コロッケより100倍楽やし。コロッケ限りなくめんどくさいし。時間かかるし。うわ、コロッケとか最悪やな。(あんだけ熱く紹介しといて)

ハンバーグの悩みは
・ひび割れる
・縮む
・中が生
・焦げる
・いつもみんなが自分の悪口を言っているように思えてしまう

ぐらいやと思いますが、一応それを解消できると思います。たぶん。自信は8ぐらい。(基準はー!!)

長くなるので、今回はハンバーグ自体の作り方だけを書きますんで、明日はロコモコと、そのなんや和風な丼の作り方を書きます。ソースやらなんやらの。

●材料●(ハンバーグ4~6個分。巨大ハンバーグで言えば1個分。)
合挽き肉・・・・・300~350gぐらい
塩・・・・・小さじ1
玉ねぎ・・・・・1個。(死ぬほどでかい玉ねぎやったら半分)
卵・・・・・1個
食パン・・・・・半分。パン粉やったら大さじ3
牛乳・・・・・大さじ3

学生時代頑張ったこと・・・・・サークルの幹事を務めておりました。

●作り方●
玉ねぎを涙ながらにみじん切りにする。(※みじん切りとは、みじんに切ることです)
食パンは細かく引き裂き、牛乳に浸しておく。(パン粉も)
フライパンを熱し、サラダ油(分量外)をしき、玉ねぎを炒める。
飴色か、飴色まで待ってられない人は薄茶色ぐらいまで炒め、塩少々(分量外)をふる。
ボールに挽肉を入れ、塩を投入、よく練る。
ボールに挽肉を入れ、塩を・・・・あれ??(国語の授業でよくある「同じ行2回読んでしまった人」の真似)
浸しておいたぐっちょぐちょのパンを投入、卵も入れ、ぐちゃぐちゃねちゃねちゃと混ぜ(表現最悪)、
炒めた玉ねぎも混ぜる。
手に水をつけタネをハンバーグの形にまとめ、軽くキャッチボールをする。(150km/秒)
タネめっちゃ柔らかいので、キャッチボールしたら余裕でつぶれるんで、形を整える。
真ん中をへこます

ポイントは、肉に対してつなぎが多いこと。(貧乏か)
パン粉と牛乳が結構多いんで、これに卵も入れたら「うそーん」て柔らかさですが、そんぐらいがいいねん。
もう1個が、肉を塩でよく練ること。(練りたがり症候群か)←なんでもつっこんだらいいと思うな
実は、ひび割れの原因は別に空気を抜いてないことでもなんでもなく、塩でよく練ってないことやねんてさ。科学者の意見では。(どこの)
でもよく「肉の味を最大限に活かしたいからあまり練らない」て人おるやん?
そうしたいなら、3分の2はよく練って、残りはそのまま軽く混ぜてください。

次、焼かせていただきます。
色々試した結果、一番楽なんは正味オーブンやと思いました。
一見めんどそうやけど、絶対楽!!
だって、焦げる心配も生焼けの心配もないし(いちいち焼けてるか確認のため穴あけて「まだや~」ゆーてまた焼いて・・・・がない)、フライパンにつきっきりになることもない
あげく、肉汁が逃げないんで、これがほんとのいいことづくめのセバスチャンです。(ほんま誰)

フライパンを熱し、先ほどの柔らかいタネを入れる。(手でつかみづらいから、フライ返しとかで)
形崩れてるんで、フライパンの上でちょっと押し広げて真ん中をへこます。
すぐ焦げ目つくんで、裏返して、裏も焦げ目がついたら耐熱容器に移す。
200度のオーブンで10~12分ぐらい焼く。


●どうしてもオーブンがだるい人用●
フライパンで裏返した後、火を思いっきり弱火(え、大丈夫火ついてる??てぐらい)にして、蓋をし、5~6分焼く。

●どうしてもオーブンがだるいけど生焼けが心配な人用●
フライパンで裏返したあと、水をハンバーグが半分浸るぐらい入れ、水が蒸発するまで焼く。

●そんなん全部だるい人用●
煮込みハンバーグにしちゃいなさい。中まで火通るし焦げないし。

●もう周り焦げてんのに中が生のハンバーグが完成して手遅れな人用●
電子レンジに1~2分かけてください。レンジは中から火通るからこれ以上焦げません。

●ハンバーグが嫌いな人用●
直ちに作るのをやめなさい。何をしているの。

そういや昔きよこが作ってたハンバーグは食感パンやったわ。小麦粉入れまくりで。
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

生クリーム大さじ一杯・・・・←ここ、うける~(^0^)/
私も、ハンバーグ、オーブンが一番美味しいと思います.
肉汁逃げないしね~。

死ぬほどでかいタマネギ欲しいっ!!
レシピブログ、今度はぽちできました

No title

おいしそう!
今日、本当はハンバーグにしようと思ってたんです。
夫が飲み会なので、中止。

梅と大根おろし丼のお皿もいい感じ♪オサレ~^^

No title

ロコモコの盛り付け素敵~
私のと大違い・・・勉強になります笑^^;

そっか!ハンバーグはオーブンで焼くのがいいのね!
よくシェフとかがそうしているのを見ていたけど、おうちでやろうという
思いつきはなかった。
たしかにフライパンにつきっきりになるし、こげちゃうときもあるし、
うんうん。今度やってみます!!

No title

きゃさりんさん
そうなんですよ~!!やっと色んな方法を試しまくってレシピブログをクリックできるようになりました。ほんまパソコン苦手・・・・・
いつもほんまありがとうございます!!!
まさか玉ねぎの部分に触れてくるとは思いませんでした笑

ロシアンクッキーさん
コメント嬉しいです!
夫がいることがうらやましいです(何それ)!!
うちも誰も食べないんで2~3個生で冷凍してます。
お皿褒めていただけるなんて嬉しいです。

Manamiさん
コメントありがとうございます!!
全然ですよ~~!!乗せただけ。マヨネーズの細さでカバーしてるのみです。
オーブンめっちゃ楽ですよ。放置プレー。
なんか「オーブン」て大げさやけど、正味、レンジと何ひとつ変わらないですしね。機械自体も。


プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。