スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹き出し注意:小学校の友達の詩

きてくださって本当にありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>

初めまして^^
このブログは、料理と、ただの個人的な話を交互に書いてます。

今回はそのただの個人的な話です。
↓こだわりの味:卵とウインナーのピラフ<記事と作り方はこちらをクリック
P3310869.jpg
P3310865.jpg
<大切な常連さんの方へ>
いつもいつも本当にありがとうございます^^今日も温かい目で見守ってください。


お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、下のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。


見てくださっている方の貴重な応援クリックが確実にランキングに反映されます。
本当にお手数ですが、よろしくお願いします。

  ↓↓↓↓       ↓↓↓↓        ↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif

ご協力ありがとうございます(感涙)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


久しぶりに、小学校の詩集「大池っこ」を見ました。


もう爆笑する作品がわんさか。


うち絶対に小学校の先生になられへんわ。その子指差して笑うわ。(最低な教師)


でも勝手に載せるのは著作権の侵害なので


めっちゃ見せたい可愛い詩がいっぱいやけど



幼馴染みの大親友、舞のだけ載せます。

絶対許してくれるから。ごめんな舞っ!^^(軽っ)



タイトル


犬のさん歩』(最初「さんある」って読んでもたわ。むしろ全部ひらがなにせえよ。)



五時ごろ


犬のさん歩にいった。
(唐突に「五時ごろ」とか言われても)


公園にいって 草のところで


おしっことうんちをさした

(お食事中のかたすいません)


ベンチを


アンもピョン


モモもピョン

(のっけからアン「も」て何やねん。アン「は」やろ。しかも突然の固有名詞よ)


二回目


アンはピョン


モモはピョン

(何でここで「は」を使うねん。絶対さっき使うとこやったやん!)


アンはジャンプするとき


前足がまがって


とってもかっこいい


モモがジャンプするとき



やっぱり前足がまがっている
(こいつもまがっとんかーい!何で最初アンだけかっこいいみたいに言うてん。)


犬はジャンプがじょうず



極め付けが


余白に添えられたイラストです。


P4130970.jpg

顔面リアルーーー!!!

飼い主と犬ともに顔けわしいーーーー!!



しかも

若干


雨っていうな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます^^

        最後にクリックいただけると本当に嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。
ケータイの方は、「コメントを見る」から入って、「コメントを書く」を無視して下におりていくとコメント欄があります!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ひー!

わははー!

舞さん、ゴメン!!
笑っちゃった~~!!
アンもぴょん。
モモもぴょん。
うん、言いたい事はわかる(笑)!!
かわいいな~!

ってか顔面リアル、に噴いた!
た、確かに~!
女の子は舞さんなのかしら?
もっと可愛く描いて良かったのにー!謙虚ね

あとあと!
先生のコメントがなんか良いね。
「"かっこいい”からアンにたいする(まいさん?)の気持ちがわかります」


…モモは?

すごい!小さい子の感性ってなんて面白いんでしょうね…。。特に絵には吹き出し我慢出来ませんでした。

あと、私が小学校のとき学校の宿題で書いた日記を、母親が祖父母に見せて、笑われた事を思い出しました。。あの時は恥ずかしがったけど、こんな感じだったら無理ないわ(笑)

No title

ひゃーーーっ
暗闇の中、なかなか寝付かない坊やを抱えたままPCの前で作業をしていた私
一人で肩を揺らしてふふふふふふっと噴いてしまった・・!
ごめんなさい・・・舞さん・・・
でも、みんなこんなんよね・・・小学生の時分・・・
いや、もっと年いってからも、かも。

そして、私も、↑陽さんと同じく、
丁寧な字で書かれた、丁寧な先生のコメントが・・・
後引きます・・・

学校の先生ってすごいね

No title

よう見たら犬は1匹!
顔こだわるまえにせめて数は正しくしてほしいです!

No title

絵なら探したら残っているけど、作文や卒業時の文集以外は残ってないですね~。
小3の秋、クラス代表で全校朝礼時に朝礼台で読まされた輝かしい作文(爆)も残ってないです。
転校したばかりで苦痛以外の何ものでもなかったなー。>< 先生、KY!
作文の内容は「ミクロの決死圏(古い映画)」ばりのスペクタルファンタジー。
大人が面白かったらええんかい?!っていうテキトーな内容だったと思う。ひぃぃぃぃ(´;ω;`)

アナコンダの幼稚園時の絵とか文がウチに一時残されていたけど、ばーさんが捨てたと思われ・・・。
ウチにあったお絵描き帳がアナコンダの爆笑の宝庫だったのに~。(週末はほとんどウチにお泊りでその時あいつが作成)
なんの脈絡もなくただ一文、ノート1ページに「あたかぽかぽかいてんき(原文のまま)」とヨタヨタした幼児筆跡 
訳「暖かいぽかぽかいい天気」

私の記憶の中にはアナコンダ名言集がありまして、落書き帳よりかなり秀逸です。www

No title

めちゃくちゃ笑えますね^^
(あ!舞さんごめんなさい)
子供って感じたままに表現できて
(それが突っ込みどころ満載に(笑))
羨ましかったりしますね!!
教師ってすっごく大変な仕事でしょうけど
楽しいでしょうね(その何倍も大変か・・・)
ペットで飼い主に似るっていうのが
現れている絵ですね~ぷぷぷ。

ゆりさんお仕事の方はどうですか?
ゆりさんのことだから
ハードでも楽しみながら社会人生活も充実してそうですね^^
ブログも更新嬉しいです☆
応援してまーーーす!!

本当だ~たくりんさんの言う通り犬一匹(笑)しかも顔ホントにリアル~ 朝ご飯食べながら読んでました~う*ちやらの言葉も気にせず夢中で...
納豆、口から出そうになったよ。私も先生とか無理だわ~絶対友達と飲み行った時に酒飲みながら、「今日生徒の誰々ちゃんが~」って言っちゃうわ~

No title

心理状態を見るとき絵をかかせるといいっていうだす。

舞ちゃんはあんがだいすきなのであんしか見えてないんだと

思うだす。そしてあれは雨ではなくてあんのしっぽが楽しくて

ぶんぶん振り回している状況を表しているのでは。。な~ん

ちゃって。どうして学校の先生はああいう字を書くんだろう

まる文字やありんこみたいな字でもよさそうなのにね。

どーも。

いやーこの詩はゆりと遊んだ時よく読んで笑ってたから覚えてたけど、絵がひでぇ!!
謙虚なのではなく100%の画力やから余計ハズイ!!今書いてもこの程度しか書けないです…。
みなさんお気づきの様に、当時はアン贔屓やったんですよ。アンは穏やかな性格やったんですが、その娘のモモは超わがままで、狂暴な犬だったもんで…。
しかし冒頭の『5時ごろ-』はそこだけ読めばなかなかいかした小説風ですね。今の自分からは絶対出てこないです。
あとお食事中に読んだ方すみません。

マジで2匹の犬のお世話をしていたピュアな舞を笑い話にするなんて許せんと言いたいところだがやっぱりおもろいからしゃーないなぁ。アンもモモも舞やゆりちゃんが生まれる前から我が家にいました。赤ちゃんの舞が泣いてると心配そうにそばに行ってペロペロしてたの思い出すわ。穏やかなアンもひねくれモモももう死んでしまったけどゆりちゃんのおかげで久しぶりにアンモモ親子をリアルに思い出したわサンキュー

No title

ほんまおもろいですよね。

可愛らしい。アンとモモ懐かしいです。確かモモがちょっと凶暴だったので怖かったのを覚えてます。

顔面リアルですよね。
当時、友達の似顔絵を2人組で書きあうというのがあって
うちと舞はほうれい線まできっちりサインペンで書き
明らかにふけ顔になったのを覚えています。

そうそう。先生のコメントね。

モモを無視すんなと。

No title

吹き出し我慢できなかったというコメントが嬉しいです。

小さい子の感性はほんと大事にしたいです。

素直にまっすぐと言うよりは
結構うまく書こうとしてるんですけど

結局うまく書けないっていう部分とかも大事にしたいです。

ちなみにどんな日記でしょうか。

No title

坊やを抱えたまま・・・・

お母さんですね。優しい。起こしてしまってごめんなさい。

いや、舞は自分でも笑ってますんで大丈夫です。(ちなみに下のほうにコメントしてます)

学校の先生はすごいです。
感覚が変わりそうですねなんか。

No title

そうよな。そこ重要よな。

たぶん、アンやろな。

No title

是非その懐かしい作文をこのコメント欄でお願いします。

是非お願いします。そのスペクタクルファンタジーを。

転校したばっかりでそれは嫌ですね><誰一人覚えてないけど自分だけが忘れられない記憶ですよね。ちなみにうちの詩は、毎年、子どもらしくもなく、かと言って素晴らしい作品でもない、可もなく不可もなく、っていうもんだったんで、そういう経験はありませんでした。(父親にすら「お前、子どものくせに面白くない」と駄目出しをくらいました)

あんちゃんの過去のそれめっちゃ見たいです!!絶対に可愛い。

今日はあたかぽかぽかいてんきですね。

No title

ほんまおもろいですよね。

ご本人の舞が下にコメント残してます笑

確かに先生って大変です。

うちの小学校の先生は、動物園のゾウの絵を書いた男の子に

「こんなんゾウじゃないでしょ?!ゾウっていうのはお鼻が長くて耳がでっかいの。書き直しなさい。」

と言って、うまい子の絵を見せて書き直させてました。

ひどいです。今ならありえない教師です。

でも

これが学校なのかもしれないと思う時もたまにあります。
バラバラなものを一度そろえて、そこから個性を育てるというか。

子どもの自由な個性を尊重するのはもちろんもちろん大事で
今はそれが完全に主流(主流?)の世の中ですが

人生で1度ぐらい、その自分の個性が尊重されなかった経験を持つことも、必要な部分もあるのかもしれないなー と。(コメント欄で書くような内容じゃない!今度ちゃんと書けたら書きます笑)

応援ありがとうございます^^
仕事内容は、またブログ書きます!(昨日書きました。コメント遅くなってごめんなさい)

うちも楽しみにしてます!応援します。

No title

ここのコメント書かれる方は、他の方のコメントも読んでたりするのがなんかめっちゃ嬉しいです。

うわめっちゃわかります。ネタにしながらジョッキかたむけるの目に浮かびます。うちが先生なら、1人1人のテストやら詩をコピって突っ込みを書いて、20年後に渡したりしたいです。(うわめっちゃしたい)

納豆はアウトですね。

No title

心理状態を見るとき、それ言いますよね。

確かに、アンが尻尾を振ってるの図かもしれないですね。(舞、そこんとこどうなん?)

いましたよ。

めちゃめちゃ字が汚い先生。

この詩集のコメント欄は毎年必ずワープロでした。

その先生は男なんですけど、タバコ吸いまくるし、めっちゃおっちゃん!て感じで

子どもを子どもとして若干馬鹿にしながら扱うめずらしい先生でした。今のうちらの感覚を持ったまま子どもに接してました(からかいまくってました)。だから結構嫌われてましたが、でもうちはなんか余計に信頼できました。

No title

ごめんな笑

うちらあの当時妙に絵ひどかったよな。

なんか、キラ目(久しぶりに言ったわ)とかを極端に嫌う子どもやったしな。(小1は思いっきり少女漫画系の絵かいてたけど)

そうよな。ももめっちゃ怖かった記憶があるわ。

雄大が噛まれて鼻縫ったとか縫ってないとか。


あと、21日はよ帰れたらメールするわ!(ここで書くな)

No title

ほんま

舞可愛すぎますよね。
やし昔っからほんまに犬大好きでしたよね。朝練の前でもボロボロになったおしっこシートをちゃんと掃除して出てくるとか尊敬してました。犬に対する責任感すごいと思うし、それめっちゃ大事やと思います!

産まれる前から・・・・
赤ちゃんの舞をペロペロ舐めてるのくだりでちょっと泣きそうになりました。(感受性さえすぎやろ)

モモは怖かったです。でも怖がりなんですよね。噛む犬って。

関係ないけど
犬は飼い主に似ますよね。
樹理は舞に似てるし
うちと舞は、くろべえのおっちゃんとくろべえのどっちにほくろあるか本気で思い出せませんでした。
プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。