スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある公園の遊具について

きてくださって本当にありがとうございます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>
初めまして^^ありがとうございます!
このブログは、1日約2回(もはや2日に3回ぐらいのペースにも満たない)、料理と、ただの個人的な話に分けて書いていますが
今回はそのただの個人的な話です。
↓安・手軽・美味・卵とキャベツの甘辛マヨ丼<記事と作り方はこちらをクリック
P2210083.jpg
P2210088.jpg
<大切な常連さんの方へ>
いつもいつも本当にありがとうございます^^今日も温かい目で見守ってください。

お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

本当にお手数なんですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング

ご協力ありがとうございます^^

陰ながら密かに・・・・
実は毎回・・・・・
押してくださっている方、本当にありがとうございます^^感謝しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うちの近く(ホッピングで1時間ぐらい。休憩も含む)にとある公園があります。

昔その公園には

ちっこい砂場、ちっこい鉄棒、でっかい丸太だけがあって

完全に丸太がメインの公園なんで

『丸太公園』と呼んでいました。


その丸太はかなりでかくて、こんな感じに、両端に足があるだけのもんです。
(yahoo!で「丸太」って検索して画像とってきました。何でも探したらあるもんやな)
3d145cfafda1b02c.jpg


で、何年か前にたまたまそこを通ったら


その丸太はなくなって、滑り台になっててん。


あと鉄棒が、動物の上にまたがって遊ぶ感じのやつになってた。
e5f03d389e3a8ab2.jpg
こんなやつ。(どっかの画像より)
この手前のお尻向けてる哀愁漂うパンダみたいなやつ。






なんか悲しい。






確かに丸太って、何がついてるわけでもないけど


結構高さもあったから

ちっさいこは、単によじ登るっていう遊びをしたり

もうちょい成長したら

端から端まで落ちずに渡りきれるか遊んだり

もっとできるようになったら

両端から歩いていって、いんじゃんで勝ったら通してもらえるとか


滑り台とかブランコみたいに、これっていう特定の使用法がなかったから


子どもの発想次第で無限大に遊べてんな。∞に。(うっとうしい)



まあもしかしたら落としあいとかで怪我したりしてなくなったんかもしれんけど


そんなん怪我ぐらいするがな。怪我してなんぼやろ。それで学ぶんやん。



最近、色んな公園が工事されて、カラフルなプラスチックっぽい滑り台やらブランコやら装飾がわっさりついた総合遊具的なもんがどんどん増えてきてるやん。



昔のブランコみたいに金具で手挟んだりしんような素材やったり(あれめっちゃ痛いよな)

さびまくったり飛び出した釘で手怪我したりしんような優しい素材やったり



いいねんけど

それこそ子どもの安全を考えた優しい思いから産まれたもんなんやろうけど


なんか寂しいと思った。遊び方も限定されてるし。


砂場も

確かに衛生上よくないけど

しっかり手洗ったら問題ないし、それで学ぶし、絶対になくしてほしくない。砂場で学べることってすごいと思う。ていうか最初に砂場を公園に置いた人って誰なんやろ。ただ砂がある空間ってなんやねんな。しかも名前も砂場。砂の場。うわ砂場について卒論書こかな。(絶対に書かない)


とか言いながら

自分に子どもができた瞬間に

丸太とか落ちたらどうしようとかヒヤヒヤもんで

そういう安全安心な遊具で遊ばせてあげたいと思うんかもしれんけどな。




とか思いながら別の公園にいったら


滑り台のてっぺんから


ちびっこたちが飛び降りて遊んでて




今書いてたこと全部大人の単なる取り越し苦労やと安心したっていうな。




子どもが限定された使用法だけで遊ぶかっちゅーねん。




変わったんは遊具だけで




今も昔も、子どもたちは何も変わってないと思った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

        クリックしていただけると嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを見る」から入って、「コメントを書く」を無視して下におりていくとコメント欄があります!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

そうやんね~
多分いつの時代も子供の発想ってすごいから
どんなもんでも遊べる!!

ちっさいこ~から
ちょっとおっきいこ~まで
それぞれに合った遊びが出来る
そういう丸太みたいなのっていいなあ~

遊ぶ側が自由な発想で使えるもん増やしたり
遊具を安全なものに変えたりってことに
税金を使ってくれるなら歓迎するわ(笑)

ゆりさんがママになったとこ想像中(ぐふふ)

ブランコの金具で手を挟むとか懐かしい((笑)あれ確かに痛い ほんと最近の新しい公園はカラフルだしなんか鉄じゃない物で出来てて時代が代わったって感じ。ゆりちゃんは小学校に、かいせんとうは、あった?今ほとんどの学校は、ないみたいだけど...傘見たいな形で鉄で出来ててクルクル回るやつ あれスッゴい面白いけど、よく人が落下して怪我する遊具NO1なんだよね だからなくなったみたい ちょっと寂しいなぁ

No title

きゃ~消えた。読み直して書き直そうとしてキャンセル押したら

消えたっす。同じ事書けないっす。すぐ忘れるから。。。

弟のお子がね、幼稚園の時、お父さんごっこっていって

バック持って行ってきますって言うから可愛いなって思って

いたらそのあと『親父』とかいっちゃって上向いて寝転んで

足組んでるだす。ピカピカの一年生の時は学校から帰って玄関

開けた途端『体力の限界』とか言っちゃってたたきに倒れこんでる

だす。まったく。。。でも笑っちゃうっす。いつの時代でもお子は

遊びの天才だす。

まったくゆりさんはいろんな事を書いてるだすが、これが結構

我々を揺さぶっているだす。笑い転げたり、『へ?』思いもしなかった

事を考えさせたり。。。ゆりさんこそ、遊びの天才かもよ。

No title

そうともー!子供は遊びに貪欲なの~^^
家の近所に公園がなかったので本当に田んぼで遊べていた子供だからいえる!笑
めっちゃ目ぇ離されて、田んぼの中で瓶を拾って手をずっぱり切り、
一輪車にのれば指に一生モノのキズを作り、3歩歩けば転ぶ・・・etc.
とかゆー典型的な子供やったし・・・。
ゆりちゃんの言ってる丸太の遊具がかなり魅力的です!

なんかまとまらなくなってきたから強制的に。
要するに、子供はどこでも遊び場にできるからすごいよね!と思う!
そしてせっかくだから、ゆりちゃんに会う時には、丸太探そーねっ♪(120%思いつき。笑)

まったくだ!

本当に本当に その通り!! もう ゆりさん、よくぞ言ってくれた! 素晴らしい!

公園の丸太を見て
魅力的に見えるか、つまらなく見えるかが
子供の世界と大人の世界の境目だろうね
新しい遊具を見て、寂しく思ったり 危なっかしい遊びをしてる子供達を見てホッと安心するゆりさんの感性は本当に素晴らしいと思うな。面白さと危険と色々な刺激を体感しながら本能が養われるのにね。安全面と衛生面を優先した遊びになんの魅力があるんだ~!

No title

ちょうど子供と遊びながらブログチェックしてました>私らしくない行為=子供と遊ぶ

応援してかえるー!

No title

さすがヤホーヾ(´~`*)
ゆりちゃんおひさ♪♪
いやはや、ちょこっと忙しい&疲れはててたゼィゼィ(´д`;)
デモ、丼&肉に元気もらったーっ★(o≧∀≦o)

そーねーウンウン。子どもって、毎日が新しいものの発見と冒険の連続で、何もなくても空や土や草の生き物から命のはかなさ・強さ、その他もろもろいろっいろ『感じていく』んよなぁ~(自分もそーやったカナ。田舎すぎてwww)
プラスチックの公園やキレイに整備されたアスファルトの運動場は、確かに安全かもしれへんけど、転ぶ→痛い、血が出る→怖いとか、マイナスの出来事から学ぶ単純だけど大切な人間のしくみに気づきにくくなるんかもね。。。

と、いいながら、最近相方サンがやるFFに釘付けなイトです0(*’∀’*0)Ξ(ゲームほぼ無体験のワタクシ、3DのFF初見♪)リセット=生キ返ル、ホー。。。

ゆりちゃんどうしよう!!出たよ!!

ついにでました・・いや、いらッしゃいましたぴったり夜中三時に・・・
座敷わら氏さんが。これ本当。本当に本当。
うちの娘だけみえたの。寝ぼけてるのかと電気つけたけど目はぱっちりでビュンビュン行きかってるであろうわら氏を「イヤッ!!」とか言ってよけるのよ。
「どんぐりどこ!!ない!ない!」とかいって布団めくるのね。
「ちめたい!!あかちゃんきらい!!お水いや!!」とか手出して「ほら・・・ママ・・」とかさ。で「ママにだめ!!ママかわいそう。ママちめたい??」・・・・やばい・・・かんぜんに水をかけられてる・・・でも・・・わッかんないッ!!!!パジャマでふいてくれる娘となすすべもないわたし。空気もまったく動かないのに娘はよけたり追っかけたり探したりで。で急に終わってパパの布団でコテッって寝たの20分くらいやってたな。早速調べたわよ。超こわいわビンゴ。水やら灰やら降らせるって。でも純粋なひとしか見えないだって。やっぱりね~~~~~よごれちまったもんね~~~~もう一人の娘は見えないのね^^悪いかおのほうわね^^わたしアホ面でかけられてたんだろうな~

No title

そうそう、どんなもんでも遊べますよね。

たぶん滑り台でも、今の綺麗な遊具でも、結局子どもたちは丸太とおんなじようにそれぞれ自分たちルールで遊んでいくんでしょうね。

そうですよね。子どもを持つ親にとったら、安全で安心な遊具にしてもらえることはありがたいですもんね^^

ぐふふて!笑
いや、いつかそんな日がくるんでしょうけ笑

No title

あれ痛いですよね!今はほんまに時代が変わったって感じします。すごいすべすべの素材ですよね。(すべすべて)
かいせんとうは、うちの学校はなかったです。回転木馬とかもなくなったんですよね。うちの小学校に昔あったでっかいふっとい滑り台は、脚をつかんでひきずりおろす「あり地獄」って遊びが流行ってたのに、卒業後何年かしてなくなりました。怪我したんやろうなあと思いますが、ちょっとさみしいです。

ちなみにみゆぴぃさんでしょうか?笑

No title

めっちゃショックですよね消えたとき。ブログでもよくやります。あれはなんで?どこにいくん?泣きたくなりますよね。

そのお父さんごっこやばいですね!笑 子どもは正直!!
なんかお母さんごっこでも、昔はお母さんに皆なりたがるのに、今はおねえちゃんか赤ちゃんかペット役が1位らしいですよ。(何調べかわからんけど)
「体力の限界」笑 誰かが言ったんでしょうね。ほんか遊びの天才です。

うちもそうなんですか?笑 いやそんな、他人を揺さぶれるような強い文章はかけないです。でもありがとうございます。

No title

ほっちゃん田んぼで遊んでたん??いいなーーなんか。でもうちも畑とか入りまくってたわ。木登りしたり近所の森で虫とったり。懐かしい。
そうやって目離すのって、なかなかやってあげたくてもできへんよな。いい育てられ方されてると思う!まあ過保護も全て愛情やから何が正解とかないけど、のびのび育てたいよな。

そうやな!丸太探すところから人生やりなおそうな!(さらに輪をかけて思いつきの締め)

No title

そんな褒めていただけて光栄です!
でもずんたさんはなんとなく同じような考えをされる方だと常日頃から感じてます笑 ちょうどすいすい日記におもちゃのことが書いてあったんで、いつか書こうと思ってたことを書きました。

ほんまそうですよね。安全面は確かに大事。でもその後の子どもの人生の安全を考えたら、遊具で怪我やら喧嘩たらを覚えてるほうがいい気がします。まあ普通に生きてたら多かれ少なかれ自然に学べると思いますけど!

コメントありがとうございます^^

No title

いやいや、いつもちゃんとお子さんと遊んでいらっしゃるのわかってますよ^^

いつもありがとうございます^^

No title

イトさーん!お疲れ様です^^

丼&肉はマクロビなんちゃらより完全に元気の源ですよね。

ほんま、新しいこと見つける天才ですからね。発想力が豊か。でも大人もそんなに変わらないと思いたいんですけどねー。
やし例え整備された道路でも安全な遊具でも、子どもはなにかしら学べるし、きっと変わらないと思います。思いたいです。

そして同じくゲーム大好きっこです!それについて語ってるぐらいですし笑 FFってやっぱり楽しいんですか?はまったら大変そう。でもやってみたいですね。プレステ持ってないんですけどね。(全然あかん)

No title

えーーーー!寝ぼけていると思いたい!!
そんなん横で「ママ水かけられて可哀想」とか言われたらめっちゃ怖いじゃないですか。叫びます。「あんた目覚ましなさい!」てしかります。(最低な親。まずジブリの住人にはなれまい)

でもほんまに座敷わらしでしょうねそれは。子どもにしか見えないんでしょうかね。
ほんまにおるんかもしれませんよね。かもっていうか実際お子さんは見てらっしゃるわけですし。お子さんにちょっと詳しく聞いてみてほしいです。

プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。