スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『わたしのせいじゃない』について

きてくださって本当にありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>
初めまして^^ありがとうございます!
このブログは、1日約2回(もはや2日に3回ぐらいのペースにも満たない)、料理と、ただの個人的な話に分けて書いていますが
今回はそのただの個人的な話です。
↓美味!豚肉の竜田揚げ定食<記事と作り方はこちらをクリック
P2190072.jpg
P2190076.jpg
<大切な常連さんの方へ>
いつもいつも本当にありがとうございます^^今日も温かい目で見守ってください。

お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

本当にお手数なんですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング

ご協力ありがとうございます^^

陰ながら密かに・・・・
実は毎回・・・・・
押してくださっている方、本当にありがとうございます^^感謝しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小学校のノートを見返していると

3年生のとき、授業で『わたしのせいじゃない』という本を使った授業があったのを思い出しました。


(『わたしのせいじゃない』 レイフクリスチャンソン文 にもんじまさあき訳)

最初に、泣いている男の子の絵が出てきます。

そのことについて、この表紙の子供たちが1人1言づつしゃべってます。


長いんで申し訳ないですが、ぱぱっと表面読み流してください。

児童1.学校のやすみじかんに あったことだけど わたしのせいじゃないわ
児童2.はじまったときのこと みていないから どうしてそうなったのか ぼくはしらない
児童3.ほんとうは わたし みたの だから しっているの でも とにかく わたしのせいじゃないのよ
児童4.ぼくはこわかった なにもできなかった みているだけだった

児童5.おおぜいでやってたのよ ひとりではとめられなかった わたしのせいじゃないわ
児童6.おおぜいでたたいた みんなたたいた ぼくもたたいた でも ほんのすこしだけだよ
児童7.はじめたのは わたしじゃない ほかのみんなが たたきはじめたのよ わたしのせいじゃないわ
児童8.自分のせいじゃないか その子が かわってるんだ ほかの子はみんな ふつうなのに

児童9.考えることがちがうんだ ぜんぜんおもしろくないんだ 自分のせいだよ
児童10.その子は ひとりぼっちで立っている おまけに目をとろんとさせて 泣いているんだ
児童11.泣いている男の子なんてさいていよ おもしろくない子なのよ
児童12.先生に いいつければいいのに よわむしなのよ わたしには かんけいないわ

児童13.そんなことがなかったら その子のこと ほとんどわすれていたわ なにもいわないんだもの
児童14.ひとことも しゃべらなかった ぼくたちを みつめていただけだった さけべばいいのに
児童15.たたいても わたしは へいきだった みんな たたいたんだもの わたしのせいじゃないわ
(全員)わたしのせいじゃない?


という内容で、色んな学校で色んな使い方をさせてます。

まず「泣いている子がいます。誰のせいなのか考えて聞いてください」

と言い、責任があると思われる子に丸をつけさせたり意見を聞いたりして

最終的には
すべての人間に責任があるのでは?という
なんしかいじめについて考えさせる教材です。


うちの先生はまず
何も言わずに児童1~4の文章だけを載せたざらし(「ざらし」って懐かし!)を配って、意見を書かせました。


その時のみなの答え



●2番目の子が怪しい。

●2番目の子が本当は知っていると思う。

●最初の子の意見が怪しい。

●3番目の子が顔からして怪しい。

●最後の子が犯人だと思う。




教師の意向全く伝わらずーーーーーー!!



さすが小学3年生。

これも素直な意見やわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

        クリックしていただけると嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを見る」から入って、「コメントを書く」を無視して下におりていくとコメント欄があります!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

顔からして怪しいって(^_^;)さすが小学生の意見!顔で疑われるなんて可哀想に...てか、ざらしって懐かし~(笑)なんかうちも、こんな授業あったなぁ 道徳の時間とかいう授業 普通の算数とか社会の時間よりは道徳の時間結構好きだったけどね 頭使わなくていいから<-馬鹿な意見

いやはや・・・・

大人が遠回しに教訓めいた事を教えようとしても
「むだ」って事だね~~~
きんぱっつぁん(金八)なら、もっとウマく教えてくれるかな???ちがうか!!

ざらし・・・ざらし・・・ざらし・・
ものすごーく久々に聞いたけど、自分の口から発した事ない名称ざます。
あの茶色っぽい紙の事ざますでしょ?
ゆりちゃま在住のエリアでそう呼ぶのでしょうか?
それとも一般的なのざますか?うふふふ・・・「ざらめ」の仲間みたいで美味しそう・・・違うか!

初めまして

FIVE STYLEから飛んできました。
のんにゃんです<m(__)m>

「わたしのせいじゃない」
こんな本があるんですか?
う~ん、考えさせられますね。
大人と子どもの違いはなんでしょう?
きっと大人もこんな考え方の人がいるのでは?
私も我が身をもう一度振り返ってみます。

↓豚肉の竜田揚げ・・・旨そうです♪

ノー妄想デイ

私のしりあいの話を思い出したわ。
昔から妙に冷めた子供で甘えたりするのも親の手前←!!
内心しぶしぶだったとか、でお絵かきのときもたっくさんの色をわざわざ使って幸せェ~て絵を描くんだって。お友達と太陽と笑顔・・みたいなね。太陽は必須^^
でやっと中学になったくらいにツッパれた(完全に昭和ですね。)自由にツッパれた。って^^
大人が描いてる子供と実際の子供ってわりとギャップがあるよね。

心が成長しない私はそれがまた楽しい^^
息子の幼稚園バスの先生にばれないように変な顔したりすると男の子とかは大爆笑なんだけど女の子はため息ついてるよ!
水族館で魚群みて私が大漁大量!!って大騒ぎしてたらベンチ座って手招きされましたよ^^
お・と・な!

P>S今日は地に足の着いたしっかりとしたコメントが書けた気がします!!妄想0です!

No title

推理クイズやん笑
あの頃は、コナンとか金田一とか最高潮やったしな~
名作といわれる深い絵本は、きっと大人になってからじゃないと、
その深みが分からないよね。

名作中の名作、星の王子様の冒頭の部分で、
王子様の星、ちっさすぎじゃない?という
王子様の体に対する星の比率について考えをめぐらせてて、
話の本質はまったく覚えてなかったのが、残念すぎた。。。

No title

ひゃ~思い出したっす。

幼稚園の時イスに座っている時一人だけ座高が高い

あれ~って先生がよく見てみれば

しじみちゃんがイスの上にちょこんと正座

お言葉少女じゃなくお行儀少女だったっす。

あおっぱな垂らしながら(笑)

ざらしに反応してこんなこと思い出したっす。

完璧に忘れ去っていた過去、なんかの拍子に

思い出すもんだすね。

No title

ほんま「顔からして」はないですよね笑 それ自体すでにイジメですもんね。
道徳の時間うちも好きでした。うちの学校は道徳めちゃめちゃありました。小学校ってそうですよねなんか。うちも好きでした。そりゃ算数とかよりねえ!

No title


でもこれがある意味正直な子どもの感覚なんで、実際イジメに対してこういった目で見てるってことはわかりますよね笑
そのあと意向を伝えて「あやしい」とかは書かないでくださいって言われた気がします。

ざらし。そうです。あの茶色っぽい完全に再生紙!って感じの紙です。(うわ「再生紙」自体懐かしい)
うちのエリアではそう呼びます。え、もしかして地域限定?カナブンの発音みたいに!?グッパで分かれる時みたいに??

「ざらめ」の仲間笑 そういわれたらなんか甘そう。

No title

はじめまして~!!コメントどうもありがとうございます。
返事が遅くなってごめんなさい><

大人も子どもも同じでしょうね。まあ視野が若干大人のほうが広そうですが、固定観念はそのぶんかなり深く根付いてるので余計にやっかいな気がします。
うちも我が身をもう一回ふりかえって戒めます。

ありがとうございます^^もしよかったら是非試してみてください^^
うちも遊びにいきます!

No title

題名がまた笑 
ノーマイカーデイみたいになってますもんね。むしろ妄想を毎日することが前提ですもんね。(うちもですけど)
そんなお子様がいらっしゃるんですね。面白い。
でも、ある程度はみんなそんな部分もあるような。子どもは大人の空気と自分の立ち位置に敏感ですからね。妙に大人びてるんですけど、でもやっぱり悩みどころはすっごい子どもだったり・・・・面白いですね。
「自由にツッパレた」笑 なんかリーゼントっぽい。(雰囲気)

「心が成長しない」タナさん素敵ですね。そういう遊び心の部分はいつまでも成長しなくていいと思います。ちょっとした責任感とか我慢とかだけでいい。いや我慢もいらんかな?でも勝手にいつの間にか成長してるんやろうなーみんな。
幼稚園の他のお母さんでそんなことしてくれるお母さんおったらめっちゃ楽しい!みんなタナさん大好きやと思いますよ^^

No title

そうやねん!それやろ?
まさにその文章(コナンと金田一が流行ったなど)書こうか迷っててん!!笑
完全にその目線やねんな。誰が犯人か当てなあかんと思ってるというか。

「王子様の体に対する星の比率」!笑
でも子どもってほんまに絵本の絵とかに引っかかるよないちいち。うちもそんなんあったもん!あんな、今、思いつかんけど!(よっこか)←とりあえず笑う。

No title

笑!!!

めっちゃ可愛い~!!!なんで正座!?

でもそこ突っ込まれたりしたら恥ずかしくてたまらないんですよね。

ほんで結構大人になっても忘れない。

そういう思い出多々あります。

No title

よな~!!!金田一とコナンの推理ブームにはまって、
血液反応薬(どこで入手したのか謎)を携帯してた時期さえあったわ。。笑
結局、一度も使う機会がなくて、魚の血とかで試して満足してた。

よっこは適当やからな~!笑
分かってなくても分かったふりして笑うけど、ばればれやからね。
でもそんなよっこが好き!




No title

血液反応薬て何ー!!ディアゴスティーニあたりでありそう!笑
確かにうちも探偵になりたかったしな。けっこう。

うちもそんなよっこが好き!
プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。