スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ:簡単自家製おこげ。のあんかけ。<天然爆発かっちー5>

きてくださって本当にありがとうございます^^
PA160997.jpg
<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ポケットベルをしまいなさい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。クリックがないと見に来てくれた事にならないらしいので><

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します。これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PA160998.jpg
セ、おこげのあんかけ。(フランス語:「これはおこげのあんかけです。」)

中華料理のおこげって、ほんまもんを買ったら(ほんまもんて)高そうですけど、
これはただのご飯を丸めて片栗粉をまぶして揚げ焼きしたもんで、
なんか焼きおにぎりのさらにカリッとした版って感じです。
黒ゴマも加えて見ました。黒ゴマ加えちゃいました。(甘栗むいちゃいました)

これはおすすめします!美味しいです!やってみて!
まわりはカリカリカリメロ(卵の殻半分頭にかぶってる黒い鳥)で、中はもちもち。なぜか。

ご飯もんなんで、これ一品ですみます。(山本家なら)

でもおこげではないから、「おこげ」って呼ぶべきじゃないかもな。
なんか名前つけよ・・・・・・「佐藤」。(名字ーー!!)

●材料●
<おこげ>
ごはん・・・・・・・食べたいだけ
片栗粉・・・・・・・ご飯がまぶせるだけ
黒ゴマ・・・・・・・ご飯にまんべんなくちらばるだけ
塩・・・・・・・ちょこっと。ちょこっとラブ。(まる、まる、まるまるまる)
PA160991.jpg
あんかけのあんが嫌いな人も、このニセおこげに塩ふっただけでもめっちゃ美味しいんで試して見てください。(佐藤て呼べよ)

<あん>
ゴマ油・・・・・・少々
おろししょうが・・・・・・チューブでびゃっと3センチほど
にんじん・・・・・・小1本か大半分かそのへん
えのき・・・・・・・半袋ぐらい。(袋の大きさたぶん店によってまちまちー!!!)
もやし・・・・・・一般的な成人女性の手でひとつかみぐらい。
白ネギ・・・・・・・半分ほど。
冷凍の豆・・・・・好きに。色合いの問題です。緑色のもん(青ネギとか)とかがあればそれでいいです。
※干ししいたけを入れても美味しいです。入れたほうがきっと美味しいです。茹でたけのことか。

A酒・・・・・・大さじ2ぐらい
A水・・・・・・2カップほど
A鶏がらスープの素・・・・・・小さじ1ほど
A醤油・・・・・・大さじ2ぐらい
Aみりん・・・・・・大さじ2ぐらい
水溶き片栗粉(水大さじ1に片栗粉小さじ半分ほど)・・・・・・いい感じにとろみがつく量(『羞恥心』、『悲壮感』に続くちまたで流行の3人組ユニット『無責任』)。

●作り方●
もやしは洗い、ネギは斜め薄切り、にんじんは細切りに、えのきは石づきを取ってほぐす。(緊張を)
ご飯は黒ゴマを混ぜて少しつぶしながら楕円形に丸め、片栗粉をまぶし、多めの油でこんがりと薄い薄いきつね色になるまで揚げ焼きする。
(※揚げ焼きとは、焼くよりは多めやけど揚げもんにしては少なすぎじゃないかい??え?て量の油で焼くことです。)
フライパンにゴマ油を熱し、しょうがを入れてにんじんと白ネギを炒め、柔らかくなったらもやしとえのきを加えて炒め、Aを加えて煮る。水溶き片栗粉でとろみをつける。
器に盛り、冷凍豆を解凍したもんをちらし、あんをかける。

※きつね色にする際、ごんぎつねよりはチロヌップのきつね寄りでお願いします。
PA160999.jpg
ファイブスタイル ブログランキング←もう一回クリックお願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<かっちーエピソード~昨日の「せながら参戦」について>
かっちーとは、天然ボケの大好きな友達です。詳しくは4日前ぐらいからの記事を見てください。


昨日のブログhttp://syunkon.blog32.fc2.com/blog-entry-128.htmlを見たかっちーから一通のメールが届きました。
めっちゃ可愛かった。そしてさらにアホやった。


『遅ればせながら参戦について・・・・・

うちあんときは電車の中でメールみたときマジ焦ったで

「せながらの戦い」に参戦しなあかんことに焦ったんじゃなくて、

「せながらの戦い」という言葉を知らない自分に焦ってん

わぁ・・・・またかっちーボキャ貧(※)やなあ・・・・って思われると思って』(※ボキャ貧・・・・ボキャブラリーが貧しい)


そりゃ知らんわな。そんな言葉どこにもないからな。だからって発想に脱帽やわ。

しかも続きまして


『何かのテレビ番組で流行ってるやつかなあとか(今でいう羞恥心ぐらいの知名度)、

一般常識やったらどぉしよ・・・・とか笑

せながらの戦いに勝ったら遅れたのんチャラにしてくれるんかなぁとか

戦いには持ち物何が必要なんかなぁとか・・・』


芸術家の想像力は無限大。

テレビ番組の流行て!

『mixiニュース:今ちまたの女子高生で大流行の「せながらの戦い」。もともとは、ケータイの普及により、若者の待ち合わせ時刻に到着するという意識が薄れていることから、大企業が遅れたものに対する一種の制裁として始まめたものだったが、某バラエティー番組で若手芸人が行ったことにより流行に拍車がかかった。』

一般常識とか!

 『せながらの戦い(1786~92)・・・・期限内に年貢を納めることができない農民への救済として豪族が始めた戦い。しかしこの戦いに敗れた者は、次の期限に倍支払わなければならないなど、農民たちの生活はますます苦しいものになっていったのである』

むしろ一般常識やけどな。「遅ればせながら」は。

さらに

『ちなみに、「遅ればせながら参戦」を、「遅れれば、せながら参戦」やと思ってて、

むぎこ打ち間違い「れ」抜けてるやんって思ってたからな・・・・笑』


人の間違いまで正してたよーーーー!!!
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるなら、よろしければこの3つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちわーv-22
そして初めまして!

ほんま、いっつも見させてもらってます★
(このいっつもは慣用句ではなく、ほんまにいつも。)

ごはんはめっちゃおいしそうやし、
話はおもろいし、何かもうファンですv-238

おしゃれなごはんの飾り付けも含めて、
参考にさせてもらってます!!
そして色んなエピソードにも毎回笑わせてもらってて、
いつも笑いこらえるんに必死。(仕事中に見てるから)
ホンマ、なんかありがとうございます。笑

これからも応援してますv-10

突然お邪魔してすいませんでした。。。
でゎでゎ…v-34

おこげ!!

ゆりりん、こんばんーー!

すんげーーーー!
ゆりりんお焦げまで作れるのー!?うまそー!
本格的なおこげのあんかけなんてお店でしか食べられないと思ってたよ!

私、中華のおこげって食べた事ないんだよね。
この前中華街行ったんだけど、
その時におこげ食べたい事を連れに伝えたら、
「歯に詰まるから絶対止めた方がいいよ!絶対!絶対!」
って全力で否定されたよ!

歯に詰まるからって(笑)
お前詰まるかもだけど、私詰まらんかもだし!って感じだったわ(笑)



か、かっちーさん、めちゃくちゃカワイーーーー!
もうかっちーさんネタで一冊本出せるよ!


戦いに勝ったらとか、持ち物は何が必要?とか
もう「せながらの戦い」に参戦する気満々だね!

大丈夫!
かっちーさんならせながらの戦い、イケるわよ!!!
ファイ!オーーーーー!
(ファイト!オーーーー!)←あんま変わってなかったわ(笑)

No title

ゆりさん、おはようございます。(^^)
おこげ、めっちゃ美味しそうですね。
丸めたゴハンに片栗粉をまぶして揚げるやなんて。。。
フランス風のおこげやなんて。。。
「ボンジュ~ル。おこげ。」って挨拶したくなりました。
簡単やし、いいですね~♪今度作ってみます。

それから、甘栗むいちゃいましたは大好物なので、
是非取り入れたいと思います。←どこに?(笑)

ではでは、ごきげんよう。(^^)



No title

今日はキツネ色の説明に笑いました。。。ぽちぽちぽち。

いいセンスしてます。ほんとここ来ると笑うわ、私・・・。

No title

ゆりさんこんにちは。あなたの大ファンの者です。

ごんぎつねか、チロヌップのきつねか。これ最高のアドバイス。大好き、こういうの。確かに悩みますよね。こんがりきつね色って、どの程度なんか。きつねにもいろいろあるもんね。そんな時そういうアドバイスがあると、「ああなるほど、チロヌップね、ほっ、あと一歩でごんぎつねになるとこやったわ」ってなりますよね。

うちの主人は中国人なので、我が家の料理は中華:和食=5:5。洋食は1年に数えるくらいしか作りません(ケーキとかは別)。おこげも大好きなんですけど、おこげは外でのお楽しみみたいになってました、なぜか。なので今回のレシピ、ばり嬉しい。謝謝。週末にでもおこげ料理を出して、夫をびびらせてやろうかと思ってます。そして「おこげって日本語で何?」って質問されたら、「佐藤」って教えてやろう。日本語全くわからん人なので、すんなり納得してくれそうです。

そしてかっちー、相変わらず大好き。「れ抜け」についてダメだししとるところが可愛いね。

No title

こんにちわーー!!^^初めまして!!!コメントどうもありがとうございます。
なんか本名チックなフルネーム(いや、ペンネーム?)が書いてあったんでちょっとびっくりしてそして嬉しかったです!

いっつも見てくださってるんですね。ほんまに嬉しいです!!
ファンって!そんなたいそうな(大照)。いや、嬉しすぎて。
頑張ります。これからも。見捨てないで(すでに逃げ腰)。

参考になるところあれば嬉しいです。なんせ毎回工夫のない飾りつけなもんで。
仕事中に見てはるんですか?笑 うわ一回吹きだしてほしいですね笑 

ありがとうございます!私も働くあなたを応援します!(←マイナビのキャッチフレーズか)

いやいやいつでもお邪魔してください。
紅葉をどうも^^



こげお!!!

毎回題名がついているのがいいですよね。

いや、全然すごくないですよレシピみてください笑 にぎって揚げただけ。握り揚げ。本格的なおこげはおっしゃる通り中華料理屋でしか食べられません笑

うちも実は。居酒屋とかでしかないんですよ!!(ほな何を参考に作って「おこげ」とか抜かしとんねん)
確かに歯にくっつくんです!これですらちょっと歯にくっつきましたしね。これだけかと思ってましたけど、本場でもくっつくなら、これはさらに本格的なもんに近づいたってことですね。(欠点がな)

ねえ!
「お前詰まるかもだけど、私詰まらんかもだし!」ですよね。
・・・・・・もうやめてくださいよ吹きださせないで。何よこの言い草。面白すぎですやん。

かっちー可愛いわ。一冊出してあげたいわ。かっちーの母親にプレゼントしたいわ。(ちなみにおばちゃんも天然)

「イケるわよ!!」て何を根拠にーーー!!笑
かっちーに伝えときます!





No title

「ボンジュールおこげ」て!!!笑

さすがkazさんです。大好きなkazさんです。

甘栗むいちゃいました是非取り入れてください。(洗濯物とともに)

ではではクリックしに遊びにいきます!^^



No title

いやこういうコメントすごい嬉しいです。
笑ってください是非!!

いつもありがとうございます!!いつもブログ楽しみにしてます!(ここに書くな)
ぽちっと応援しに行きます!!!^^

No title

こんにちわ。nanaさんの大ファンのものです(大ファン返し)!

いやほんまにほんまに毎回嬉しいコメントで。

やっぱり「ごん」より「ヌップ」のほうが薄い印象ですよね!笑 もう、このネタ誰もわからんかったらどうしようと思ったけどやっぱりnanaさんはわかってくださいますね笑 

旦那さん中国の方なんですね!^^え、日本語全くわからんとか、nanaさん中国語ペラペラなんですか!?尊敬!!どこで知り合ったとか色々聞きたいです。
和食と中華っていいですね。私は本格的な洋食も本格的な和食も本格的な中華も作れません・・・・中華のレパートリーを増やしたくて。コチュジャンか豆板醤を買いたいんですけど、余らしてしまいそうなんですよね。料理本見て「うわー!コチュジャンさえあれば」て何回もなってるくせに、いざ買うと、何を作りたかったか忘れる・・・・。

かっちーいいですよね。伝えときます!謝謝。
プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。