スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真付きで説明:アボガドとツナとレタスの裏巻き

きてくださって本当に本当にありがとうございます!^^


気合いを入れて写真付きで作り方を載せてみました。汚くて申し訳ないです。
P6291914.jpg
P6291916.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

ゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。足の指を広げて。(これできへんねん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つの文字たちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^


おうちカフェブログランキングに参加しています。こちらで順位が見れます^^

レシピブログランキングに参加しています。
↑上位に上がれたら本当に嬉しいです。どうかよろしくお願いします。
ファイブ ブログランキングに参加しています。
↑ありがたいことに7位にあがりました><6位まではかなりの道のりです!

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P6291919.jpg
大いに失敗いたしました、アボガドとツナの裏巻きです。



裏巻きとは


見た目どうり、海苔巻きの海苔の部分を中に巻きこむという


「手が汚れないように」という海苔の利点を無視しきった海苔巻きです。


一度豚の生姜焼きで作って紹介したことがあるんですが

確かその時に「もう二度と作らん。」と頬を膨らませたことは覚えててんやん。(なんも可愛いないわ)


でもその理由は忘れててん。


もう一回作ったら


やっぱり「もう二度と作らん。」てなりました。あ、これか、こんなんやったわ、ってなりました。


なんせ筋金入りの不器用なんで、こういう、巻く系の作業めっちゃ苦手やねん。


しかも切ったら潰れんねん。


海苔巻きが悪いんか

包丁が悪いんか

自分が悪いんか

周りの環境が悪いんかわからんけど

(周りのせいにしておるうちはまだまだじゃよ。すべて自分なんじゃよ。 by神様)←何の助言



ぐちゃ


て感じ。


ぐちゃ ~両端から溢れ出る具材たち~


て感じ。


それを手でなんとか修正したものがコチラです。もはやおにぎりやないか。


でも!よく切れる包丁でしたらきっとうまくいくと信じてます。

だから試してみていただきたいです。味は美味しいんです。
P6291920.jpg
<材料>
●ご飯・・・・・・茶碗3杯分ほど
A酢・・・・・大さじ2ぐらい
A砂糖・・・・・大さじ1ぐらい
A塩・・・・・小さじ1/2ぐらい(あとは舌と相談してください)
●アボガド・・・・・・半分
●レモン汁・・・・・・少々
●ツナ缶・・・・・・・1缶
Bマヨネーズ・・・・・・・好みで
Bめんつゆ・・・・・・・好みで
●サニーレタス・・・・・・・あれば好みで何枚か
●海苔巻き用のでっかい海苔・・・・・・・・1枚
●白ゴマ、黒ゴマ・・・・・・・36:13の割合で。サササッ:ササッの割合で。

<作り方>
酢飯を作ります。
ボールにご飯を入れ(できれば固めに炊いたやつ。でもそんなん言われても今更遅いよな)、Aを混ぜ合わせたもんをかけ、しゃもじで切るように混ぜる。そんな感じそんな感じ。
そのあとうちわ(できれば夏らしい涼しげなデザインのもの)であおいで艶を出す。
ツナは缶汁を切ってBで味付けする。
アボガドは皮を剥いて好きに切ってレモン汁をかけておく。
(黒ずんでも全然オッケー☆★て方はそのままでも。)

巻き洲にラップをしき、その上に海苔を置き、ご飯を隙間なくしきつめる。
そこにゴマをふる。パラッパラッパー。(昔はまってたプレステのカセット)←カセットではない
P6291909.jpg
その上にラップをし

ホッ!

と裏返します。


フンッ!(早速違う)
P6291911.jpg

ラップをはがして、その上に具を乗せます。

P6291912.jpg

(こんなふうに綺麗に並べても所詮はみ出る運命なのだよ。)←なんてこと言うねん

P6291913.jpg

端っこからぎゅっ!と巻きこみます。このままちょっと放置して落ち着かせます。今ちょっと興奮してるんで、赤い布とかしまってください。


よく切れる包丁で切ります。

そして

手で修正します。


好みでマヨネーズをかけ、

はしっこの汚い部分を胃に収めたら、できあがりです。


Q.ところどころに垂れている微妙な醤油はなんですか?
A.黙れ小僧。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 美味しそう、作ってみたい、という方、以下を3つをクリックいただけると本当に嬉しいです^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%返します)



スポンサーサイト

物事を「好き」と思えることについてあれこれ

きてくださって本当に本当にありがとうございます^^


恥ずかしながらまたちょっと真剣に語ってしまいました。(そしてまた結論がめっちゃ曖昧)

さらっと真剣に読んでいただけたら嬉しいです。(さらっと真剣とかむずいわ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>

初めまして^^
このブログは、料理と、ただの個人的な話を交互に書いてます。

今回はそのただの個人的な話です。
↓おすすめです!ひき肉とニラのオイスター炒め乗っけ豆腐ステーキ丼<記事と作り方はこちらをクリック
P6281882.jpg
P6281884.jpg
P6281886.jpg
<大切な常連さんの方へ>
いつもいつも本当にありがとうございます^^今日も温かい目で見守ってください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つの文字たちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^


おうちカフェブログランキングに参加しています。こちらで順位が見れます^^

レシピブログランキングに参加しています。
↑上位までまっだまだですが、どうかよろしくお願いします。
ファイブ ブログランキングに参加しています。
↑7位になりました><。6位まではかなり長い道のりです!

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば音楽にしても服装にしても映画にしても食べ物にしても

人間に対しても

単純に、「好き」が多いほうが人生において幸せだと思うんですが


あまり「好き」を言い過ぎるのはよくないと思ってる人が結構いる気がします。


自分にも大いに当てはまんねんけど


どうも

否定やら批判をすることで

自分を上に見せられるというか

その分野に対して詳しいやら、長けているやらが示されると勘違いしているというか。


確かに、なんでもかんでも「美味しい」「すごい」という人よりも

「コシがない」「くどい」「香りがきつい」とか言ってるほうが、味がわかる人に思えるし



「オチが単純すぎる」

「音の質が微妙」

「あの車のセンスは考えられん」

「あーいうタイプは好かん」


とか言っていると、ちょっと違いのわかる人みたいな感じするやん。(別に全くせーへんかったらごめんなさい!!)


実際に否定してる時は別にそういうつもりはなくて

ただほんまにそう思ったから言ってるだけやとは思うねん。


でもとりあえず

否定とか批判って、聞いてるほうにしてみれば、そんなに気持ちいいもんじゃないよなあ。



自分はある意味ラッキーで

あらゆる分野において、知識も経験も長けてるもんもこれといってないんで

大概のことは感動できます。(幸せな「馬鹿舌」です)


でも、詳しい人にしてみたら

なんか一言いいたくなるんもわかんねん。

「ちょっと一言よろしいかしら」てなんのは大いにわかんねん。



自分も同じように感じていることに対して、相手もそう思ってたら

「やっぱり!?」てなって盛り上がれるかもしれんけど


そうじゃない場合ってあるやん。

聞いてる人はその音楽が好きやったり、その食べ物が好きやったり。


その時に否定されるとちょっと嫌な気持ちになるやん。

だから

「自分はこの音楽あんまり好きじゃないけど、いい曲ではあると思うし、好みの問題やろ。」

って言い方やったら全然いいねんけど

「こんな音楽を好きなんて、あんた全然わかってないぜ。」

って言い方はあかんかな、と思う。(まず口調があかん。)←お前が書いたんやろ



「嫌い」っていうのはある意味

その物(人)を受け入れるだけの余裕がない」ってことやないかいなと思う。

ハナから色眼鏡をかけて見てんねん。赤褐色の。(何でレンズの色限定したん)

自分から引き出しを増やす機会を減らしてんねん。


中途半端なときに起こりがちで

もっと余裕がでたら、違う目線からも見てみようと思えるのではないだろうか。(なんで急に呼びかけ口調)



自分に自信がない時は、自分以外の物を下げることで、ちょっとだけ余裕が産まれるかもしれん。

でもそんなん見せかけの余裕でしかないよなあ。

何かを褒めたら自分が下がるなんてことはないねん

むしろあがんねん。たぶん。(←出た)



最近やさぐれてた自分に対して書きましたが

なんしか「好き」と思えることが多いことは何も悪いことじゃないということです。

だから安心してどんどん褒めていっていいと思う、ということです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 本当にお手数なんですが、最後に、3クリックいただけると嬉しいです^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%返します)

プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。