スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットについて

おやつ。五感のブルーベリーパイ。こんなんばっか食べてるから太んねん。
来てくださってありがとうございます。
P1010227.jpg

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
←この2つをクリックしていただくと、ランキングが上がって、ほんまに嬉しいので、よろしくお願いします。

なんか、女性って、一生ダイエットしてませんか??
居酒屋で「もう食べられへん」ていうけど
「もう食べられへん(それがカロリー0なら食べられますが。それはもうむっしゃ~食べられますが)。」て話。

「食べない」っていう簡単な行為がなんでできへんねん。
なんかせえって言われてるわけじゃない。すんなっていうだけやで。
自分普段そんな行動派じゃないくせに。
ただ物を口にいれるという動作を減らすだけだというのに。
手を動かさんかったらいいだけやん。口にいれんかったらいいだけやん。
ホラ、試しに今目の前にある、この残りのパイに手を伸ばさんでいられるかやってみんで。
うそ、無理。やっぱ食べる。(意志弱っ)

よく「噛むだけで満腹中枢が刺激され・・・」とかいうけど、
「空腹やから」食べるんじゃないねんな。
「食べるという行為がしたいから」食べるねん。「遊ぶ」「寝る」みたいな感覚で。
とりあえず、何かしら口に物を入れておきたいやん??
揚げ物、甘いもの、炭水化物、幸せの三大要素やん??(デブの意見)
マクロビオなんちゃら(ここまでわかってるなら最後まで言え)は素敵やけど、あの料理は前菜にすぎひん。
辛いもんと甘いもんを交互に食べるあの幸せよ。
フルーリー、ポテト、フルーリー、チキンナゲット、みたいなな。最高やな。最高に最低やな。
よく、食べる前に5分待ったら忘れるって言うけど、がっつり5分間その食べ物に脳みそ支配されるから。全然忘れません。ごめんやけどそんなに記憶力悪ないねん。

食べたい時に食べたい物を食べたいだけ食べらても太らんなら人生の悩みの7割はないようなもんやわ。


でもよう考えたら、「ダイエットに失敗」とかありえへんねんけどな。
「6段の跳び箱をとびなさい」とかなら「失敗した~!」とかあるけど
できるかできないかじゃなくてやるかやらないかの話なんですけどね。
できないんですわ。トホホですわ。トホホて。マスオさんか。



トホホて。












スポンサーサイト

アボガドとエビとブロッコリーと卵のサラダ

開いてくださって本当にありがとうございます!!
●アボガドとエビとブロッコリーと卵のサラダ←くどっ!
P1010113.jpg

P1010108.jpg

たまたまアボガドとブロッコリーとエビが家にあるという、1年に1度あるかないかの機会が訪れたのでこしらえました。阪急百貨店の地下にありそうな感じの仕上がりだと思っていただけましたら本望です。ご飯のおかずにしたい方は、醤油をかけてください。意外といける。意外といけるはず。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
←この2つをクリックしていただくと、ランキングが上がって、ほんまに嬉しいので、よろしくお願いします。


●材料●
えび・・・・冷凍のものを軽くひとつかみぐらい。あるだけ。
ブロッコリー・・・・一房。1ブロッ
アボガド・・・・1個。1ガドッ
ゆで卵・・・・1個。1ゆでっ

Aマヨネーズ・・・・上記の材料がいい感じにからまる程度
Aケチャップ・・・・マヨネーズが若干淡いピンク色を帯び春の訪れを感じさせる程度
Aレモン汁(酢でも可)・・・・ちょっと。入れてみて食べてみてまた入れてみて「よし!」て感じる程度
Aチューブのおろしにんにく・・・・ちょっと。

あらびき黒胡椒(100均に売ってる)・・・・自分が許せる程度

●作り方●(隣の奥さんでも10分いらないんじゃないかぐらい)
ブロッコリーは小房に分ける。分解する。アボガドは皮を剥いて食べやすい大きさに切る。ゆで卵も。
湯を沸かし、塩(分量外。森鴎外。)をひとつまみ入れ、グラグラしたらブロッコリーを入れ、1~4分したら(曖昧ー!)エビを投入、エビの色がピンクになったら一緒にザルにあける。
Aを混ぜ合わせたものに絡めて、皿に盛り、黒胡椒をかけ、終了。

※歯の悪いおばあちゃんがいるご家庭はブロッコリーをくったくたにしてくださいね。
※車内で不審な荷物を発見された場合、乗務員、または駅係員にお知らせくださいね。

翌朝はパンに挟んでサンドイッチにしても美味しいような感じがいたします。やったことないけど。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
←さっきも貼り付けたけど意味あるんか謎。

誰かがコメントを書いてくれたら本当に嬉しいので、お願いいたします。











プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。