スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父てつやの音痴っぷりと、自作の歌について

きてくださって本当にどうもありがとうございます^^


今日は父てつやのお話しです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来て頂いた方へ>

初めまして^^
このブログは、料理と、ただの個人的な話を交互に書いてます。


今回はそのただの個人的な話です。

↓混ぜるだけ!食べだしたら止まらんし大葉と塩昆布のスパゲッティ<記事と作り方はこちらをクリック
P1012182.jpg
P1012186.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の①~③の3つの文章をクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。


なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^



おうちカフェブログランキングに参加しています。順位はこちらで見れます^^
↑めっちゃ可愛いカフェご飯ブログがいっぱいです!

レシピブログランキングに参加しています。
↑有名なブロガーさんがいっぱいの、8000件以上の料理のブログが揃ったサイトです。

ファイブ ブログランキングに参加しています。
↑3位です!!ありがとうございます。女性中心のサイトです。


どうもありがとうございます(感涙) 本当に励みになってます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

父てつやは筋金入りのオンチでした。


オンチっていうか、なんというか


音楽ってもんをそもそも理解してない気がする。


昔、今井美樹さんの「プライド」を教えて欲しいと言われ(いつどこで披露すんねん)


必死になって教えたことがあります。


これ、一般的に「誰もが歌える曲」みたいなポジションのはずやってんけど


出だしの


♪私は今~♪


までで終わった記憶がある。


ほんま全然歌われへんねん。


そのあとに続く


♪南の1つ星を 見上げて 誓った♪


って部分何十回歌ってもわかってなかったからな。


1つ星を」のリズムがわからんみたい。


それがわからんことがわからんわ。何一つ特殊なメロディーちゃうし。



何回も


ゆり:ひとーーー、つぼーーー、しをーーー

てつや:ひとーーー、つぼーーー、しをーーー


ゆり:うん。じゃあ最初っから。 私は今ーー♪

てつや:私は今ーー♪

ゆり:南のひとーーーつぼーーーしをーーー♪

てつや:南のひとっつぼっしをーーーーー♪


ゆり:いや、なんで跳ねんねん!


・・・・・・・・・・・・・


ゆり:私は今ーーー♪南のひとーーつぼーーしをーーー

てつや:私は今ーーー♪ 南のひとっつぼっしをーーーー


ゆり:だからなんで跳ねんねん!!!




ほんま何回も繰り返した。


あの日絶対人生で一番「1つ星を」って言った数多いわ。

1日に「1つ星を」って何回言ったか」っていうギネス記録あったら載るわ。(ないわ)


なんとかもう無理やり次いった。



♪どんな時も♪

♪微笑をたやさずに 歩いて 行こうと♪




またまるっっっきり同じメロディー。

まるっきり同じやったらわかるやん。



てつや


♪どんな時も♪

♪微笑をたやさずに 歩いて 行こうと♪


♪誓った♪



いやいや絶対おかしいやん!

なんでそこで「誓った」が入んねん。

曲の構成上絶っ対におかしいやん

「行こうと」でワンフレーズ簡潔してるやん。


もうこのへんでイライラに達し(たった2フレーズ)

「プライド」は断念。




そんなてつやは


なんと


自分で歌を作っていました。(身の程知らずの極み)


しかも一部のフレーズのみ。他は未完成っていう。


しかも曲の最初だけあるんじゃなくて


最後だけあんねん


その歌を今でも覚えてます。



(演歌調にこぶしをきかせて)


♪少し濃い目の 化粧だけれど


俺のまぶたに 焼きついた


ああーー惚れてるぜ 愛してる


お前が好きだよ♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ださっ!!!


ちゅうか、最後くどっ


惚れてるぜ、愛してる、好きだよて。




口調バラバラやないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんまに最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 本当にお手数なんですが、最後に、3クリックいただけると嬉しいです^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
↑可愛いおうちカフェブログがいっぱいです。
recipe_blog_3.gif
↑さらにいっぱいです。のぞいてみてください^^

↑本当にありがとうございました(涙)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%かえします)

←可愛いアジアの茶器がいっぱい^^のぞいてみてください^^
スポンサーサイト

簡単!!ワンボールで、しっとり美味しいチーズケーキキューブ。

きてくださって本当にありがとうございます^(←ある時は片目の運転手・・・・)

P2142152.jpg
P2142153.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき、備中ぐわ・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

ゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ボンゴを極めて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の①~③の3つの文章をクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。


なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^



おうちカフェブログランキングに参加しています。順位はこちらで見れます^^

レシピブログランキングに参加しています。
↑お手数ですが、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです!
ファイブ ブログランキングに参加しています。
5位になりました!!ありがとうございます><


どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2142162.jpg
P2142161.jpg
底を作らないので

ほんまに混ぜて焼くだけのめっちゃ簡単なチーズケーキです。



うちは「チーズを食べているのかい?」てほど濃厚なのが好きなんで

ねっとりしたタイプです。人間でいえばあまり付き合いたくないタイプです。



こういう『一口サイズ』ってあかんよな。

「あと一口食べたい」って時に

でっかいケーキしかなかったら、そこまでいらんしやめようってなるけど

この大きさやったらちょうどええわとついつい手が伸びて

気づけばでっかいケーキ分余裕でいってもーてまっせパターン。芋けんぴパターン。



チーズケーキは以前ご紹介しましたが

サワークリームを買うと高くつくのでそれも無しにして

さらに作りやすくしました。めっちゃ簡単。歯科衛生士の採用より簡単。


木琴の練習にいそしみながらでも作れちゃいますヨ^^(誰にささるアピールやねん)


これからどんどん暑くなる季節

このチーズケーキで乗り切りましょうね。(喉渇いてしゃーないわ)
P2142155.jpg
<材料>
●クリームチーズ・・・・・・250g どうしても200g入りしか売ってない場合はそれで。
●バター・・・・・・・大さじ1ほど。マーガリンでもしょうがないと思って日々暮らしてる。
●砂糖・・・・・・50~70gほど
●卵・・・・・1個
●レモン汁・・・・・・大さじ1ほど。妊婦の方はもっと。(つわりを単純に考えすぎ)
●小麦粉・・・・・・大さじ2ほど
●生クリーム・・・・・・・1/2カップほど(残りは泡立てて添える?いらん?)
●蜂蜜かマーマレードかなんかつやを出すもん。ニスはあかんで。高いで。(理由よ)

<作り方>
パウンドケーキの型か、バットなんかにオーブンシートを敷いておく。
敷いて置かないと、くっついてスプーンで頑張ってすくう方式を取るハメになる。お好みで。(誰が後者選ぶねん)

ボールにクリームチーズとバターを入れ、泡だて器で練り混ぜる。
クリームチーズが硬い場合はレンジに20秒ぐらいづつびびりながらかける。
砂糖も加えてよく混ぜ
卵、レモン汁、小麦粉、生クリームの順で混ぜ
型に流して170度のオーブンで30分以上焼く。

そのまま冷蔵庫でしっかり冷やし、表面にツヤを出すもんを塗る。
そして四角く切り分ける。しゃきーん。(明らかハサミ音)

※さらに美味しく作る方法・・・・・・ビスケットとバターで底を作る。(結局かい)



Q.さけるチーズでも作れますか?
A.黙れ小僧。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 本当にお手数なんですが、最後に、3クリックいただけると嬉しいです^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
↑こちらでも順位が見れます^^
recipe_blog_3.gif
↑お手数ですが、こちらもクリックして頂けたら本当に嬉しいです!

↑ご協力本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%返します)


↓Oisix(おいしっくす)にご興味のあるかたは是非。めっちゃ美味しい野菜が買えるそうですよ。(このブログは農薬まみれの野菜を使用してますよ)




失敗しない、しっとり美味しいスポンジケーキの作り方(長くてすいません)

きてくださって本当に本当にありがとうございます^^


今回、すごく長いんですけど、スポンジケーキの知ってる知識を全て組み込みました。


P6212188.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。長靴が流行ってるそうですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つの文字たちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^


おうちカフェブログランキングに参加してます。こちらで順位が見れます^^

レシピブログランキングに参加してます。
↑シルバーブロガーに認定して頂きました。ありがとうございます!
ファイブ ブログランキングに参加してます。
↑ありがたいことに7位にあがりました><

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P6212191.jpg
何の祝い事やねん。


て感じですが


ほんまそれやで。


しかもこんな梅雨時にデコレーションケーキて。生クリーム溶けてどろーなったわ。



スポンジケーキはコツさえ掴めばめっちゃ簡単やし(面倒くさいんで湯煎とかしません)

その上見栄えがするんで(果物乗っけただけでなんとなくすごそうに見える。と信じてる。)

得なお菓子だと思います。(得なお菓子て何)


スポンジケーキの失敗と言えば、初めて作る方は


①膨らまない

②膨らまない

③膨らまないのよ


が代表だと思いますが、これはほんまに


『自分が思ってる以上に泡立てろ!』


というのが解決法です。

『泡立てろ!自分が思っている以上に。』


です。(何のための倒置法)

ハンドミキサーで。腕力に自信がある方は素手で。(素手ではないやろ)



他に

①小麦粉のダマができる

②気泡がバラバラ

③膨らみはするけど、売ってるケーキのようにしっとりしていない

④膨らんだ。しかししぼんだ。

④朝起きたらヒゲが生えていた。


あと

色んなフルーツを買ったら高くつく

ってのも含め

全て解決できるように書こうと思います。
なのでちょっと長いですがお付き合いください。(結婚を前提に)
P6212164.jpg
<材料>(直径18センチの丸型1個分)
●卵・・・・・・・3個
●小麦粉・・・・・・・・90gほど
●砂糖・・・・・・・・90gほど
●バター・・・・・・・30~40gほど(多めですが、しっとりします。慣れてきたら増やす感じで。)
●バニラエッセンス・・・・・・・ちょろっと
●牛乳か水・・・・・・・大さじ1~2(しっとりさせるためと、粉を混ざりやすくするため)

※下準備※
型にバターをぬってオーブンシートをしくか
バターをぬって小麦粉を薄くはたいてください。(シートのほうが無難です)
卵は室温に戻しておく。(温室にお住まいの方はちょっと温度を下げて)
小麦粉はふるっておく。面倒くさいのを我慢して。
バターはレンジに30秒ほどかけるか、湯煎で溶かしておく。

<作り方>

まとめると

①卵と砂糖をもったりとするまで泡立てる。

②水を入れ、小麦粉を混ぜる。

③バターとバニラを加える。

④型に流して焼く。

⑤冷ます。

てことやねんけど

これらにコツを加えて丁寧に書いていきます。


<作り方>

ボールに卵を割り入れてハンドミキサーで泡立て、砂糖を3回ぐらいにわけて入れる。

泡立てに泡立てる。高速でぶぃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

気泡がどんどん細かくなって、生地が白っぽくなって、なめらかになって・・・・

ここでまだ終わっては駄目なのである。(いきなり小説口調シリーズ出た)

※解説※
うちも最初「もうなめらかやろー」て思ってやめたら膨らまんかってん。
もうクリーム状態になるまで泡立てんねん。リボン状とか甘いねん。
だってうちは作業が遅いからその間に消えてしまわれるねんもん。
ハンドミキサーで持ち上げて、タラタラとたらして、生地の上に8の字を書いても跡が残るぐらい。
そして泡だて器に一瞬生地がこもるぐらい。ここまでを10~15分ぐらいで収めるのがベストです。




そのぐらいになったら低速にしていって、最後は泡だて器に持ち替えて泡を均一にする

そこに、大さじ1~2の牛乳か水を入れる

ほんで小麦粉を入れ、泡だて器で混ぜる。練らないように。泡だて器でグルグルするんではなしに、泡だて器の角度は変えずに、生地を下からすくいあげて、トントンと振り落とす感じ。(わかりづらっ)

こんだけ泡立ってるんで、ゴムベラでなしに泡だて器で多少乱暴に混ぜても大丈夫なんです。
「これって練ってる?」て不安そうな顔しなくても大丈夫大丈夫。膨らむって。

そこに溶かしバターを少しづつ入れます。沈みやすいんで、別にそのままでもいいですけど、一旦バターの器に生地をひとすくい混ぜてから中に入れると混ざりやすいです

最後にバニラエッセンスを入れ、型に流しいれます。

ほんで、5センチぐらいの高さから2回ぐらい落下させ(※逆さまにじゃないで)
いらん空気を抜きます。やりすぎたらちっさい気泡まで潰れて膨らまんからやめたってください。

その方法で膨らまなくなるのが心配な型は、軽く表面全体に霧を吹くっていう手もあります。
絶対にこっちのほうがいいという意見も。(お前の意見はーーー!)

170度のオーブンで30分ほど焼きます。

焼きあがったらすぐに型ごと30センチぐらいの高さから一旦落下させます。ライオンの子どもを生まれたあとすぐに崖から落とす的な発想で。(焼き縮みを防ぐため)

型からすぐに外して網の上で冷まします。
P6212165.jpg

長くてごめんなさい。

ただ、そんなに神経質にならなくても大丈夫です。

今回、正直

●砂糖は1発で加えてしまった
●バターもそのまま1発で加えてしまった
●焼きあがって落下させ忘れた

てな感じやってんけど、問題なかったし。(うそーん)


<仕上げ>
スポンジを3枚にスライスし(スライスに自信がない人は2枚に)
表面に桃缶の缶汁をハケで塗ります。(しっとりさせるため。シロップとかないし。)
白桃を小さく切ったものを生クリームと合わせ、挟みます。たっぷりと。ここが家庭の醍醐味。
3枚重ねたら、生クリームをヘラで塗って、果物を好きにかざって完成。

この果物、今回は
もも
いちご
ブルーベリー
キウイ
オレンジ
グレープフルーツ
パイナップル

ですが

桃は98円の缶詰ですし
りんごとブルーベリー以外は、スーパーの果物売り場においてある
198円のカットフルーツみたいなのを使ってます。
どうせこんだけしか使わないから何種類も果物を買うのは勿体無いんで、毎回これにしてます。
ブルーベリーも、ゼリーに入ってるやつを取り出したりします(笑)

あと、りんごをくし型に切って、端っこまで切らないように切り目を入れてずらしたやつをのっけると、安上がりなくせにちょっとよく見えます。と信じてんねんけど。

なんせ生クリームをうまく搾り出すセンスがないんで果物でごまかします。


以上、めーーっちゃ長くて申し訳ないんですが、デコレーションケーキでございました。
P6212190.jpg


クリスマスに是非。(気長っ!!)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

        
 美味しそう、作ってみたい、という方、クリックいただけると本当に嬉しいです^^

         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^(返事は少し時間がかかるかもしれませんが、100%返します)


めっちゃ簡単!ホットケーキミックスでにんじんのケーキ。

きてくださって本っ当にありがとうござます^^

冬を越えてもかかとがガサガサの山本です。

冬本です。(どうせ言うならガサ本やろ。)
P5161554.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。赤い実はじけた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つの文字たちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本っ当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^


おうちカフェブログランキングに参加してます。
レシピブログランキングに参加してます。
ファイブ ブログランキングに参加してます。

(一応:おうちカフェ→2位まであがりました。 5STYLE→ありがたいことに10位に入りました!!)

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P5161561.jpg
P5161556.jpg
これはにんじんのケーキです。(何この日本語訳みたいな紹介)


めちゃめちゃ美味しいんです。

そんなに美味しそうに見えないところが残念でなりませんが。
オレンジオレンジしてるし。オレンジオレンジ。コブクロ。(そこ確実に違うグループ名やろ)


にんじんのケーキは15年ぐらい前の料理の雑誌に載ってて

10年ぐらい前に姉が1回だけ作ったんですが

あの味が未だに2人とも忘れられんくて(思い出しては「あれ美味しかったよなー」言うてた)

ちょっと配合を変えてもう1回作ってみました。



ものっすごい簡単。混ぜるだけで出来上がり。言いすぎた。焼かなあかんわ。

すりおろした人参が1本分も入ってて、栄養満点。(990点)←TOEICか

ほんでめちゃめちゃしっとりです。おっちゃんの髪の毛みたいな。(最悪な例え)


いかにも家庭のおやつっていう感じが気に入ってます。
おばあちゃんのぽたぽた焼き、みたいな。(思いっきり市販ー!)

もしよかったら一度作ってみてください。
P5161565.jpg
<材料>
●プリマハム・・・・・・・今回も使いません
●にんじん・・・・・・・・小1本
●ホットケーキミックス・・・・・・・・1カップほど
●砂糖・・・・・・・大さじ4ほど
●バター・・・・・・・・60gほど
●卵・・・・・・・・2個
●レモン汁・・・・・・・・大さじ1ほど。
●くるみ・・・・・・・・好きに。アーモンドでもなんでも。ないならないで。
●好みで粉砂糖・・・・・・・・適量

<作り方>
にんじんはすりおろす。パンツはずりおろす。(あかん)
型にオーブンペーパーをしく。
ボールに柔らかくしたバターをいれ、砂糖を加えて泡だて器でよくすり混ぜる。
卵を1個づつ加えて混ぜ、すりおろしたにんじんの汁気を軽く絞って加える。
ホットケーキミックスとレモン汁を加え、ゴムベラか木ベラかガーベラで(花には無理やろ)練らないようにさっくり混ぜる。この「さっくり混ぜる」が自分のやりかたであってんのかいまいちよくわからんけど。
P5161534.jpg
型に流しいれて、170度のオーブンで30~40分ぐらい焼く。
竹串を刺して生の生地がついてこなかったら焼きあがり。


Q.くるみは?
A.うーわ。ほんまや。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 美味しそう、簡単そう、人参、と思われた方、クリック頂けたら嬉しいです                   
  ↓↓↓↓       ↓↓↓↓        ↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
ありがとうございました^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

どなたでも気軽にコメント頂けたら嬉しいです^^(日にちはかかりますが100%返事いたします)

めっちゃ簡単です!ミルクティーのパンナコッタ

きてくださって本当にありがとうございます^^

今日のはかなりおすすめでございます。おいしゅうございます。(岸朝子)
P5021326.jpg
P5021331.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。やるだけやって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つのバナーたちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^
  ↓↓↓↓       ↓↓↓↓        ↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif

(一応:おうちカフェ→2位まであがりました! 5STYLE→14位まであがりました!ありがとうございます。)

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P5021328.jpg
P5021336.jpg
これは試してみて頂きたいです!

ミルクティーのパンナコッタです。※サザエの壷焼きではありません。(誰がどう間違うねん)


めっちゃ美味しいです。


プロの味です。


ゴルフの。(まったく意味ない)


しかもかなり簡単です。冷やすまで15分ぐらいでできそう。

12分と7秒ぐらいでできそう。


びっくりするぐらいゆーーーっくり作業進める人でも1時間以内には作れます。


プリンと違ってゼラチンで固めるだけなんで

誰でも失敗なくプルプルとろとろにできます。ぷるぷるとろとろ。PT。(パンツ取って)


以前作った抹茶のパンナコッタ(記事と作り方はこちらをクリック)の紅茶バージョンです。

牛乳を温める時に紅茶のTバックを2個ほど入れて煮出すのみ。

(Tバックって、下着じゃないほうな笑)←小学生か

「紅茶なんてこの世から消えてなくなればいいのに・・・。」という方は抜いて頂いたらプレーンのパンナコッタになります。

これからの季節に是非どうぞ。パンナコッタに季節もへったくれもありませんが。
P5021329.jpg
<材料>
●牛乳・・・・・・・1と1/2カップ
●砂糖・・・・・・・・大さじ5~6ぐらい。50gぐらい。
●紅茶のTバック・・・・・・・・2個ぐらい。
●生クリーム(お金に余裕があれば動物性。なければ植物性)・・・・・・・1カップ(ちょうど1パック)
●バニラエッセンス(あれば)・・・・・・・・ちょろっと。
●ラム酒(あれば)・・・・・・・・大さじ1ぐらい。ラム酒好きすぎてやばいって方はもっとどうぞ。
●粉ゼラチン・・・・・・・5g(5g入りが使いやすいです)
●水・・・・・・・・大さじ3ぐらい

<作り方>
水に粉ゼラチンをふりいれてふやかす。(※必ずこの順番でやってください。粉ゼラチンに水をかけたら粒が残って口の中がやけに不快です。やけに。)
鍋に牛乳と砂糖を入れて弱火にかけ、砂糖を溶かす。
溶けたら紅茶のTバックを入れて放置し、でもなかなか色でてこんくて面倒くさくなるんで、もうぎゅーっと搾り出す。
ふやかしておいたゼラチンをレンジに30秒ぐらいかけて完全に溶かし、牛乳の鍋に入れる。
火からおろして、生クリームやらバニラやらラム酒やらを混ぜる。
やる気があれば氷水で底を冷やし、なければそのまま室温で冷まし、ちょっととろみが出たら型に流して冷蔵庫で冷やしかためる。

<欲しい方は、カラメルソースの作り方も一応>
鍋に砂糖大さじ5ぐらい入れて、水大さじ2ぐらい入れて火にかけて、
泡がぶくぶくしてきて茶色くなってきたら、水をさらに大さじ2ぐらい加える。(めっちゃ「しゃーーー!」て音してはねますけどびっくりしないでください。いつものことです。)

Q.何故「しゃーーー!」と音がするのですか?
A.威嚇ですね。
P5021325.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 パンナコッタに惹かれた方、応援クリックしていただけると本当に嬉しいです^^                   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
ありがとうございました^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださって嬉しいです。ありがとうございます。

どなたでも気軽にコメントください^^(日にちはかかりますが100%返事いたします)

簡単:チーズを使わないレアチーズケーキ(水切りヨーグルトで)

きてくださって本当にありがとうございます!^^
P4110942.jpg
P4110945.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ラズベリーのパンほおばって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。

見てくださった方が下の3つのバナーたちをクリックして頂けると
確実にランキングに反映されるという小粋なしくみです。

なので本当にお手数ですが、貴重な応援クリックよろしくお願いします^^
  ↓↓↓↓       ↓↓↓↓        ↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif

(一応:おうちカフェ→3位まであがりました。 5STYLE→17位まであがりました。ありがとうございます。)

どうもありがとうございます(感涙) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P4110947.jpg
チーズを使わないレアチーズケーキです。


『ヨーグルト』という乳製品で作りました。(たぶんこの時代の認知度100%)


めっちゃ美味しいです。


プレーンヨーグルトを一晩水切りすると


水分が抜けてチーズのように返信します。



『メールありがとう(^◇^)チーズだょ☆』←変換間違いに乗っかんな


そのヨーグルトに生クリームやら砂糖やらを混ぜて冷やし固めるだけです。


チーズよりさっぱりして

甘さも控えめで(笑)←どこで


めっちゃ簡単。


めちゃかん。くどかん。クワイエットルームへようこそ。(こないだ見た)





~ブルーベリージャムを添えて~





~も添えなくても~
P4110949.jpg
<材料>(14×14の底が抜ける型1個分。普通に丸いスポンジ型でも)
●プレーンヨーグルト・・・・・・500gほど(1パックまるまる)
●生クリーム(安くすませたいかたは植物性)・・・・・・・・200cc(1パックまるまる)
●砂糖・・・・・・・・大さじ6~7ほど
●レモン汁(食卓レモンとかポッカレモン100みたいなやつが便利)・・・・・・・大さじ1ほど
●粉ゼラチン・・・・・・・・5gほど
●水・・・・・・・・・大さじ3ほど
<底の部分>
●ビスケット(マリーは高価なので100均の得たいの知れないものを使いました)・・・・・100gほど
●バター・・・・・・・大さじ3~4ほど(できれば無塩。なければマーガリン。←差よ)

<作り方>
●下準備●
ヨーグルトは一晩水切りする。
今回は、ザルにクッキングペーパーをかぶせたものの上にヨーグルトをあけ、一回り小さいボールの上に乗せて一晩放置しました。(ボールに水が溜まる)
コーヒーフィルターとかガーゼとかでもできます。

●底●
バターはレンジに30秒ほどかけて溶かしバターにする。
ビスケットはビニール袋に入れて上から麺棒で叩くなり、力づくで握りつぶすなり、大型トラックの下敷きにするなどして砕く。
溶かしバターと混ぜ合わせ、型の底に敷き詰める。ぎゅって。コップの底とかで押さえつけたらやりやすい気がせんでもない。(曖昧ー!)

●中身●
水にゼラチンを振り入れてふやかしておき、レンジに30秒ほどかけて完全に溶かす。
ボールに、水切りしたヨーグルトを入れ、砂糖を加えてよく混ぜあわせる。
生クリーム、レモン汁、溶かしたゼラチンを加えて混ぜ、底の上に流し、冷やし固める。

●感想●
せんせいあのね、ぼくはそこをはんぶんつまみぐいしちゃったんだよ。あくしつないたずらだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 美味しそう、簡単そうと思った方、応援クリックしていただけると本当に嬉しいです^^         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
ありがとうございました^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださって嬉しいです。ありがとうございます。


P4110957.jpg

必見!焼くまで15分!チョコフレーククッキー

きてくださって本当にありがとうございます^^
P3230658.jpg
P3230665.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・
なんかは使いません。

<大切な常連さんの方へ>
本当にいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。コサックダンスをたしなんで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下のバナーたちをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。


本当にお手数ですが、応援クリックよろしくお願いします!
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif

陰ながら密かに押してくださった方、ご協力本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P3230667.jpg
これは、以前紹介した、女バスのかじに教えてもらった

必見!焼くまで10分!心底美味しいクッキー』の

チョコレート味バージョンです。チョコレート味バージョンです。チョコレート味バージョンです。チョコレート味バージョンです。チョコレート味バージョンです。チョコレ「あ、もしもし?」(どんな着信音や)

このクッキー

ほんっま簡単にできて
めっちゃ美味しいんです。

混ぜるだけ

量り不要、粉ふるい不要、型抜き不要


チョコフレークで作って、生地にココアパウダーを加えてみたんですが


見た目悪いことはなはだしい仕上がり。


色といい形といい。もう、がっかり。そしてげんなり。(言いすぎやろ)


でも味はもちろん美味しかったです。


生地にココアは加えずにチョコチップやらアーモンドやら混ぜても美味しそうだと思いました。
どなたか、是非色んなパターンで試してみてください。(人任せか)

「やっぱり結局はプレーンが最高」という結論に達すると思います。(夢がない発言)
P3230661.jpg
<材料>(20~25個分。めちゃめちゃでっかいのなら1個分)
●薄力粉・・・・・・1カップ強。1カップにちょっとこんもりもりぞう。(誰)
●ココアパウダー・・・・・・大さじ半分ぐらい。
●無塩バター・・・・・・大抵200g入りなんで、それを半分より少し少ないぐらい。
※どうしてもという方は、マーガリンでも可です。(どうしてもという方=私)
●砂糖・・・・・・1/2カップ
●卵黄・・・・・・2個分
●コーンフレーク(チョコレート味)・・・・・・好きなだけ。4掴みぐらい。がさっと。
●牛乳・・・・・・・・ほんの少しちょろっと。

<作り方>
オーブンを180度に温めておくんだ。そうだ。それでいいんだ。(なんか筋肉ありそうな人風)←このうえなく共感を得れない基準

ボールにバターを入れてクリーム状にし、砂糖を3回ぐらいに分けてそのつどめっちゃ混ぜる。
卵黄を1個づつ加えて混ぜ、なめらかになったら、薄力粉の1/3の量を加える。
粉っぽさがなくなるまで混ぜ、残りの薄力粉とココアパウダーをゴムベラかバタベラで(ちっさ!)切るようにさっくり混ぜる。

コーンフレークを加えて、ざっくり混ぜる。最後に牛乳をほんのちょっと加える。

天板にクッキングシートをしいて、その上に生地を一口分(結構膨らむから小さめで)づつ、スプーンですくって乗せる。180度で15~20分ぐらい焼く。

※カップで粉を計るときは、ふわっと入れて、目盛りより少し上まできたら軽くトントンと台に打ち付けて平らにしてください。入れてその都度トントンしてたら目が詰まってどこまででも入りますんで。

※焼き上がりはフレークがふにゃふにゃですが、完全に冷めるとサクサクに生まれ変わります。「今度は落とさないでね・・・」(都市伝説『生まれ変わり』より)

Q.牛乳を切らしているので母乳でもいいでしょうか?
A.いいですけど、いいんですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます^^

       クリックしていただけると本当に嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif
ありがとうございました^^

混ぜるだけ!しっとり濃厚なチーズケーキ2種類

きてくださって本当にありがとうございます^^

今回はずっと紹介したかった2種類のチーズケーキです。
P2140017.jpg
P2140026.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。そろそろ脇汗を気にして。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下のバナーたちをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。


本当にお手数ですが、応援クリックよろしくお願いします!
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへrecipe_blog_3.gif

陰ながら密かに押してくださった方、ご協力本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2140027.jpg
チーズケーキって昔から大好きです。(チーズケーキ>高野豆腐)


個人的に

ふわっとしたスフレチーズケーキとか、レアチーズケーキよりも

固めのねっとり濃厚なベイクドチーズケーキが好きです。

チーズそのまま食べてるんか!てぐらいの。(でもちょっと甘さは欲しい)←わかっとるわ


今回紹介するのは、何回も色んな配合で試した末に落ち着いた、完全に好みのチーズケーキです。
めっちゃ美味しいです。

固くて濃厚でい。(江戸っ子口調)←単なるタッチミスやろ

酸味があるほうが好きなんで

サワークリームを入れてます。(「どこにでもある材料」言うて最低ですね。ないっちゅーねん。)


作り方は、混ぜるだけです。


写真ではプレゼント用にこんなちっこい型でやってますが、

わかりにくいんで、材料は直径18センチ~21センチぐらいのスポンジ型(ごくふっつーの一番よくある大きさ)バージョンで書きます。

周りのクッキー部分はいつもの「マーガリンで作る2日目でもサクサクのタルト」を使ってますが
それよりも、ビスケットを砕いてバターと混ぜた王道の底のほうが美味しいんで(「王道の底」て)
そちらで紹介します。(どんだけ写真と異なんねん)
P2140023.jpg
P2140019.jpg
<材料>(直径18~21センチぐらいの底が抜けるスポンジ型)
底の部分
●ビスケット(できれば全粒粉。マクビティ等)・・・・・・90~100gぐらい。「無類の底好きさん」は150gぐらい
●バター(できれば無塩。なければマーガリン←この差よ)・・・・・・50gぐらい

中身の部分
●クリームチーズ・・・・・・・250gぐらい。少なければあっさり。多ければ濃厚。
●サワークリーム・・・・・・100gぐらい
●バター・・・・・・・40gぐらい
●砂糖・・・・・・100gぐらい。少なければ甘さ控えめ。多ければ甘い。(そらな)
●卵・・・・・1個
●レモン汁・・・・・・・大さじ1ぐらい(好みで入れなくても可)
●小麦粉・・・・・・・大さじ2ぐらい
●生クリーム・・・・・・・70gぐらい

<作り方>
型にオーブンシートを敷いておく。
底を作りますか?「底とかいらんし」って方はとばしてください。
ビスケットをビニール袋に入れて、すりこぎか握力か何でもいいから砕いて、レンジか湯煎で溶かしたバターを混ぜ、型の底に敷きます。コップの底とかマッシャーとか権力かなんかで押さえつけてください。

中身を作ります。混ぜるだけですけども。
ボールに室温に置いて柔らかくしたクリームチーズ(固い場合はレンジに30秒づつぐらい、びびりながらかけてください)とサワークリームとバターを入れ、よく混ぜます。
砂糖、ほぐした卵、レモン汁、小麦粉を順番にしっかり混ぜ、最後に生クリームを混ぜます。
型に流して、170度のオーブンで45分~1時間ぐらい焼きます。焼けたら冷蔵庫に一晩ぐらい入れておくとしっとりします。2日目とか最高の固さ。20日目とか最強の腐り具合。

<楽な作り方>
生クリームと以外の全てをミキサーに入れてがーっとやり、
最後生クリームも加えてがーっとやり、型に流しいれる。

※好みで、いちごやらブルーベリーやらを飾る。このブルーベリーは、120円のゼリーの中に入っていたもんを抜き出しました。手どろっどろ。(道具を使え)


今回はもう1種類紹介します。
切りのよい材料で、作りやすくしました。こちらもめっちゃ美味しいです!
濃厚なのは同じなんですけど、さっきのより生クリームと卵が多いんでちょっと柔らかくて、
よりクリーミーな感じです。クリーミーでスイミーな感じ。(大量の魚が群れてでっかい魚に見せかける感じ。)
P2022119.jpg
<材料>

●ビスケット(できれば全粒粉)・・・・・・・90~100gぐらい
●バター(かマーガリン)・・・・・・・・50gぐらい
中身
●クリームチーズ・・・・・・250gぐらい(1箱)
●サワークリーム・・・・・・200gぐらい(1箱)←180g入りしかなかったらそれで。
●砂糖・・・・・・・120gぐらい
●卵・・・・・・・2個
●小麦粉・・・・・・・・大さじ2ぐらい
●生クリーム・・・・・・・200cc(1パック)
●レモン汁・・・・・・・大さじ1ぐらい(好みで入れなくても可)

<作り方>
さっきと同じで、混ぜ合わせて流して焼いて冷やすのみです。

Q.底のビスケット、動物ビスケットでもいいですか?
A.なんか可哀想だと思いませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます^^

       最後にクリックしていただけると本当に嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単!焦がしバターのマドレーヌ

きてくださって本当にありがとうございます^^

まだ寒いってどういうことですか。
P3090240.jpg
P3090255.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。花粉症の方、ファイト。(他人事)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

本当にお手数ですが、応援クリックよろしくお願いします^^
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←『日本ブログ村』という色んなブログのサイトです
recipe_blog_3.gif←『レシピブログ』という料理サイトです
←女性の生活を応援するサイトです


陰ながら密かに押してくださった方、ご協力本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P3090250.jpg
P3090247.jpg
めーっちゃ簡単なくせに、本格的な味のマドレーヌです。
生地を作るのに、30分もかからんぐらいでできるし

急な来客時にも大丈夫^^

とかは言いません。(これたまに書いてるけど絶対無理やろ。いくら簡単や言うても、来客時に席立って粉ふるいに行くとかめっちゃ焦るやん!)


お菓子の中で久しぶりの自信作です。

秘密は、とかフリーメイソンなんかに比べたらもう秘密でも何でもないぐらい軽いもんですけど、

焦がしバターです。(タイトルで思いっきり言うてる)

溶かしバターを、さらに火にかけて茶色くキャラメル状に焦がすだけです。


割ってある写真を見てもらったらわかると思いますが
中身の色が若干濃いです。こゆいです。(小学生がよく言う間違い)

焦がしバターにするだけで、香ばしさとコクが出る気がします。気持ちの問題です。

残念ながら178円のマーガリンで作りましたが。(香りどうこういう資格ない)
P3090243.jpg
<材料>(10個分ぐらい)
●卵・・・・・・2個
●砂糖・・・・・・・・80gぐらい
A小麦粉・・・・・・・50gぐらい
Aアーモンドパウダー・・・・・・40gぐらい(※なければ小麦粉90gで全然かまいません)
Aふくらし粉(ベーキングパウダーと言え)・・・・・・小さじ半分より多いぐらい
●バター(かマーガリン)・・・・・・・90gぐらい
●バニラエッセンスかラム酒か・・・・・・少々。ラム酒やったら小さじ1ぐらい。両方なかったらないで。

<作り方>
●下準備●
バターは鍋に入れて火にかける。
どんどん溶けて溶けきって→パチパチ→ブクブク→しゃわしゃわ・・・・

一旦通り越したらどんどん大人しく静かになってきて
泡が全くなくなった頃に茶色くなってきます。そしたら火からおろします。

マドレーヌの型か、タルトの型か、なんしか型にバターを薄くぬる。
ちゃんと型から抜けるか心配な人は小麦粉も薄くふる。面倒くさいけど確実です。(うちはやってません)

Aをあわせてふるっておきます。(この作業ほんま嫌いやわー)

●本番●(混ぜるのみ)
ボールに卵をほぐし、砂糖を加えて泡だて器でよーく混ぜます。
そこにふるったAを加えてさらに混ぜ、バニラエッセンスも加えます。
最後に焦がしバターを加えてよく混ぜます。
できあがったタネを冷蔵庫に入れて30分ぐらい寝かせます。(BGM かーぜーのーまーちーのーものーがたりをーーーー♪←昔の『みんなのうた』が始まる時の曲)

オーブンを焼くちょい前に180度に温めておきますか。(何この語り口調)
タネをもっかい泡だて器で混ぜてから、用意した型に3/4ぐらいの深さまでいれます。(膨らむので)
180度のオーブンで15~25分ぐらい焼きます。(幅広っ!)

焼きあがったら型から外して網の上で冷まします。

※小麦粉だけでも全然いいんですけど、アーモンドパウダーを入れるとさらに美味しいです。
アーモンドパウダーが大体スーパーで1袋25gぐらいなんで、それ1袋と小麦粉65gとかでも全然かまいません。味にうるさい人にあげるなら入れてください。

P3090248.jpg
これは粉砂糖にレモン汁を練りあわせたもん(アイシング)です。
簡単やけど売ってるやつっぽくなるんでおすすめです。

一応、上の白い粉は粉砂糖をかけたもので、
つやがあるのは蜂蜜を塗ったものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます^^

        クリックしていただけると本当に嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P3090235.jpg

焼くまで20分!簡単!とろとろの半熟プリン。

きてくださって本当にありがとうございます^^

P2240104.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。たまに韓国語を挟んで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

本当にお手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング

ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2240103.jpg
画像が暗くてごめんなさい。あいにくの雨で。あいにくの雨で。(何のリピート)

プリンを作りました。


めっちゃ美味しかったんですが


ほんまに簡単です。漢検より簡単。(何級の)


とろとろです。

「単に中まで焼けてないんでは?」と聞かれたら、あながち否定はできませんが。薄ら笑い程度で。

とろとろにするために、日夜実験を重ねました。(生クリームを増やしたり葉の一部をアルミホイルで包んだりプレパラートに乗せたり)



生クリームを結構入れたらいいねんなってなりました。(基本)

今回はさらに簡単に

計りも使わないで計量カップと計量スプーンだけでやってます。
だからものの20分ぐらいで作れます。

是非夜中のおやつに。(あかん)
P2240101.jpg
<材料>(プリン型5~6個分。今回はでっかい型やから4個やけど)
●卵・・・・・・・3個
●牛乳・・・・・・・・250ccぐらい
●生クリーム・・・・・・・100ccぐらい
※この牛乳と生クリームの比率はお好みです。生クリームを多くしたほうが、なめらかっちゅうか、生クリームを多くした感じの味になります(そらな)
●砂糖・・・・・・・・大さじ5ぐらい。超甘党ならもっと入れて。
●バニラエッセンス・・・・・・ぴょいっと。

<カラメルソース>
●砂糖・・・・・・大さじ5~6ぐらい
●A水・・・・・・・大さじ2ぐらい
●B水・・・・・・・大さじ2ぐらい

<作り方>
カラメルソースを作らせて頂きます。(謙虚)
小鍋に砂糖とA水を入れて火にかけ、ブクブクしてきてもしばらくは無視、でも決して見放さないという絶妙な関係を保ちつつ、濃いきつね色(チロヌップが焦げた感じ)になったらB水を加える。
しゅわー!!!!ってめっちゃ言うけど慌てないで。でーんと構えて。
型の底に等分して流す。

プリン本体を作らせて頂きます安藤と申します。(誰)
オーブンを160度に温めます。
ボールに卵を割り、泡立てないでよく混ぜます。
小鍋に牛乳と生クリームと砂糖を入れて火にかけ、沸騰させないで砂糖を溶かします。
卵に少しづつ加えてよく混ぜ、バニラエッセンスもたらっと入れて、網で漉します。
型に流しいれて、バットに乗せ、そこに湯を張り、160度のオーブンで25~30分ぐらい焼きます。
プルプルで「え、大丈夫なん?」って状態でそのまま冷蔵庫に入れてください。冷えたらできあがりです。

※今回卵がもったいなかったので全卵ですが、もっと滑らかにしたい方は、卵黄だけでやってみてください。

※妙にきちんと漉したい方は、網よりふきんで漉してください。
※逆に舌触りにこだわりゼロの方は、漉さなくてもいいですよ。

Q.安藤さんの趣味は?
A.特にないそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださってありがとうございます^^

        クリックしていただけると本当に嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントして頂けると嬉しいです。


サクサクのフルーツタルト簡単版

きてくださって本当にありがとうございます。

P2140009.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。そろそろ足の毛を処理して。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

本当にお手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング

ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2140005.jpg
P2140002.jpg
遅ればせながら(かっちーが知らなかった言葉)、バレンタインデーに作ったもんです。

バイト先の社員さんと、バイトの子たちの単なるおやつです。(その日女の子2人しか入ってなかったからな。かしこいわみんな。)

なんかバレンタインデーって、あげたらあげたでホワイトデーの気遣わすやらなんやら色々考えるけども

うちのバイト先なんかあげても「あざっす!」ぐらいのノリで(むしろ「暇人」と言われるぐらいの)
ホワイトデーなんかもちろん覚えていないような職場なんで、毎年完全な趣味で作ってます。


いつもどうもありがとうございます。


これは以前紹介したいちごのタルトの
カスタードクリームを抜いてべらぼうに簡単にしたもんです。

名前入りのクッキーと大量の果物のおかげで、完全に実際の手間以上に見えます。


でもクッキーはタルトの生地のあまりやし
果物は、いちごだけパックで買って
あとのパイナップルやキウイやマンゴーは
100円のゼリーの中に入ってたもんを取り出して使ってるからな。

あ、もちろんバターはマーガリンで。午後は○○思いっきり有塩。


そういやうちは人生で一度も

『バレンタインデーに好きな人にチョコをあげて告白する』

みたいなことはしたことがない。


友達に頼まれて意中の相手を呼び出したりしてあとは「頑張れー」と見守るのみ。「フゥ~!」言うのみ。(絡みうっとーしいわ)


告白する人ってほんますごいと思うわ。
「告白しました」ってだけで盗っ人でも尊敬する。
医者でも弁護士でも尊敬するわ。(告白してなくてもな)
P2140007.jpg
もはや3回目ぐらいの紹介で恐縮ですが(そしてバレンタイン前に書け)

<2日目でもサクサクのタルト生地材料>(タルト型10個分ぐらい)
●小麦粉・・・・・200g
●砂糖・・・・・80g
●マーガリン・・・・・90g
●卵黄・・・・・2個分
●バニラエッセンス・・・・・エッセンス程度

<作り方>
①ボールにふるった小麦粉と砂糖を入れ、泡だて器で混ぜる。(粉やから泡だて器使わんでもいいけども)
②柔らかくなったマーガリンを入れ、指先でもむように粉と混ぜ合わせます。そぼろ状というかなんというかこんな感じです。
P6180578_01.jpg

③そこに卵黄とバニラエッセンスを加え、サクサクと木べらやらスケッパーで合わせてまとめる。
 粒々残りまくり!ってぐらいで止めてください。むしろ綺麗に混ぜたら伸ばしたりしてる段階でもっと練られて固くなってしまいます。
こんな感じで。
P6180579.jpg
④ラップに包んで冷蔵庫で3時間ぐらい寝かせる。

前も書きましたが、順番がポイントです。

普通のタルトの作り方は
①バターを柔らかくなるまで混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。
②卵をひとつずつ加える。
③ふるった小麦粉を加え、サクサクと混ぜ合わせてまとめ、ラップに包み冷蔵庫へ。

やろうけど、果物を乗せたらすぐにふにゃります。
この作り方やったらなんでかしらんけどサクサクをどうにか保ってます。頑張ってます。

<アーモンドクリームの材料>
●バター(かマーガリン)・・・・・80~100gぐらい
●砂糖・・・・・80gぐらい
●卵・・・・・1個
●アーモンドパウダー・・・・・100gぐらい

<作り方>
①ボールにバターをいれ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。
②といた卵を少しづつ加え、混ぜる。
③アーモンドパウダーを混ぜる。

<合体>
①型に薄くマーガリンをぬり、小麦粉をふっておく。(これほんまめんどくさいよなー!!!)
オーブンは170度にあたためておく。

まないたの上にラップを敷いて、タルト生地を置き、上にもラップをかけ、3ミリぐらいに伸ばす。(このやり方はくっつかんくて楽です)

③型に敷きこみ、底にフォークでブスブス穴をある。(「ピケする」ってやつ)
④アーモンドクリームをスプーンで8分目ぐらいまで詰め、170度のオーブンで30分ぐらい焼く。(もっとかもしれん)←無責任ー!
⑤焼きあがってあら熱が取れたら型からはずして網で冷ます。

<飾り付け>
タルトの真ん中にホイップクリームをしぼって、いちごやらなんからを飾る。
粉砂糖をふってみたり、ハチミツかジャムみたいなんがあったらいちごに塗って店っぽくしたり。(なんちゃってナパージュ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでくださってありがとうございます^^

        クリックしていただけると本当に嬉しいです^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P2140003.jpg

いちご練乳フレンチトースト^^

気がつけば

朝起きてから夕方ぐらいまで

1日中何か食べ続けている(辛→甘→辛→甘・・・・)ということが日常茶飯事です。


寒いって恐ろしいね。(寒さのせいにすんな)


きてくださって本当にありがとうございます。

P1161964.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。私はピアノ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。励みになります!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに、実は毎回など、押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1161968.jpg
安くなってきましたいちごが。(倒置法)

いちごと練乳のフレンチトーストです。


いちごを使って何か作ろうかと腕まくりをしたのですが、


お菓子を作る気分がこれっぽっちも起きなかったので(何ひとつ泡立てたくなかったので)、


とりあえず袖を手首まで戻し(ほんまの腕まくりしとったんかい)、


手軽にフレンチトーストにしました。


ただの食パンでも、こうやっていちごを綺麗に並べたら

ちょっと手が込んだおやつみたいで


ジョンも次郎もメアリーもきっと大喜びですよ^^(どこのご家庭。しかも2人目の名付け方よ。)
P1161975.jpg
<材料>
●食パン・・・・・・・・2枚
A卵・・・・・・・・・1個(※にわとりの)
A牛乳・・・・・・・・1/2カップぐらい
A練乳・・・・・・・・大さじ1(なければ砂糖大さじ1)
●いちご・・・・・・・・半パックほど。(パックの大きさを全国共通やと思うな)
●練乳・・・・・・・・・好きなだけ(どうせいるんかい)
●粉砂糖・・・・・・・・あれば好きなだけ

<とある気さくな漫画家による作り方>
Aを混ぜてバットか何かに入れ、食パンにフォークで両面からグサグサと穴をあけ、
5分ほどよく浸す。
フライパンを熱し、油(分量外)しき、食パンを入れ、
弱火でじっくり両面に軽く焦げ目がつくまで焼き、取り出す。
いちごを薄切りにし、上に美しくならべ、練乳と粉砂糖をふる。
あ、職業は漫画家です。
性格ですか?
気さくだとよく言われますね。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
P1161972.jpg
<大好きなブログ紹介しますしのコーナー>(「し」が余計)

ずんたさんという方が書いてはる
すいすい日記』が

めっちゃ好きです。

ダイスケくん、トモキくん、シンジくんという
3人兄弟との日常を書いたもんなんですが(トモキくんとシンジくんは双子)、

もう、めっちゃ可愛いねん。

男3人兄弟とか絶対やんちゃやんな。
やんちゃくっちゃぼうずやんちゃりかやんな。(幼稚園で習った歌。何やねんなこの歌詞。)


それをまとめるカーサンのずんたさんが素敵でならん。


何がそんなにいいんか説明できへんけども

この「何気ない日常感」とか

優しい人柄が文章ににじみ出てるとことか


とにかく

なんかいいねん。


「なんかいい」って、はっきり説明できる長所よりも何倍も強いと思います。


よかったら見てください。

過去記事とかさかのぼってください^^ほろりときます。
P1161981.jpg

        よろしければお願いします^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを見る」から入って、「コメントを書く」を無視して下におりていくとコメント欄があります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カフェ風にしたりんごのパフェ。

きてくださって本当にありがとうございます^^
P1061856.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。その3倍なまめかしい感じで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに・・・・
実は毎回・・・・・
押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1051829.jpg
P1061857.jpg
昨日の残りのパウンドケーキをパフェにしました。


名付けて


『りんごのパフェ』(←ひねりが効いててグー)


パフェゆーても、切ってグラスに入れて市販のアイスを乗せただけなんですけどね。

しかもバニラアイスがなかったので、
冷凍庫の奥底でここ年々か冬眠していらっしゃったシューアイス殿に出てきて頂き、



身ぐるみはがしました。(=シューをはぎました)



あとは適当にアーモンドやらちらかして、りんごをぶっさして、カラメルソースをだらり。(読み手に微塵も美味しそうさを感じさせない表現)


めちゃめちゃ簡単ですが、こういうふうに盛り付けるのもお子様には「おっ」となるかなと。(そんな反応するお子さん嫌やわ)

今回は中にはなにもいれていませんが、それこそ中身は無限大。


コーンフレークですとか、



コーンフレークですとか。


・・・・・・・・・



∞。
P1061861.jpg
●材料●
・お好きなカステラ(パウンドケーキ使えよ!)・・・・・・・・お好きな量
・お好きなアイスクリーム・・・・・・・・・・・・お好きな量
・アーモンド・・・・・・・・お好きな量
・カラメルソース・・・・・・・・・お好きな量
・粉砂糖・・・・・・・・・お好きな量
・りんご・・・・・・・・・お好きな量
・緒須木菜 亮(おすきな りょう)・・・・・・・今年度注目のイケメン若手俳優

●作り方●
パウンドケーキは切ってグラスに入れ、上にアイスを盛り、ナッツやらちらし、粉砂糖とカラメルソースをかけ、りんごをさす。

<おしゃれなりんごの切り方>
まず8つ割りにして、外側を2ミリぐらい残してまたおんなじような形にくりぬく感じで・・・こう・・・・こう切って、こう切って、それをまたこう切って、ずらして・・・・・・・すまん・・・・ワシには書けん・・・・・

Q.来週から始まる連続ドラマの主役はもちろん!?★
A.え、もこみちとか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1061853.jpg
よろしければお願いします^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを読む」から入って、「コメントを書く」を無視してずっと下におりていくと書けると思います!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りんごのパウンドケーキアイシングがけ

きてくださって本当にありがとうございます^^


そんなあなたにぴったりなお菓子、りんごのパウンドケーキです。(どんなあなた)
P1051814.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。声をくぐもらせて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
ブログを書く励みになりますので、ケータイでもパソコンでも、下の「おうちカフェ」のバナーをクリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お手数ですが、応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ご協力本当にありがとうございます^^

陰ながら密かに・・・・
実は毎回・・・・・
押してくださっている方、本当にありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1051819.jpg
P1051826.jpg
りんごのパウンドケーキです。アップル・パウン・ド・ケーキ。(区切りおかしい。ドあたりがおかしい。)

最初はごくごくふっつ~のパウンドケーキにするつもりでしたが、

冷蔵庫を空けたら、一部が明らかにイカレてるりんごが発見されたんでしゃーなしで入れました。


なんでりんごは入れても入れなくても全然OKざましこ。(2009年流行語尾予想 『ざましこ』)


お鍋で作るのが面倒くさかったんで、りんごはレンジでチンしました。


上にかかってるレモン風味のアイシングがサクッとしてかなり美味しいです。

これがかかってるだけで「ちょっと上等なパウンドケーキ」になるし、
これは混ぜるだけでめっちゃ簡単なんで試す価値ありだと思います。

パウンドケーキは、卵の混ぜ方で作り方がたぶん4種類ぐらいあって(たぶんコックさんにしてみれば×15ぐらいあるんやろけど)←パティシエと呼べ

それぞれ食感が違います。


①全卵をただすり混ぜていくパターン

これやと、どっしりどし子ちゃんって感じに仕上がります。

②卵黄はそのまま、卵白だけ固く泡立ててメレンゲにするパターン

これが一番普通な感じに仕上がります。(絶対に料理レポーターや料理記者になれない説明)

③全卵を泡立てるパターン

スポンジケーキの生地の作り方なんで、気泡が多いふわっとした感じに仕上がります。気泡が多いふわっとした感じですね。(うまいこと言えたからリピート)

④卵黄も卵白も別々にあわ立てるバージョン(パターンで揃えろ)

さらに気泡が多くなる感じやと思います。チョコレートとかココアとか混ぜる時に油分で生地が重くなって膨らみにくくなるんで、このやりかたでやることが多いです。知らんけどな。ただの知ったかぶりっこやけどな。

今回はたぶん一番よくある②のパターンで作ります。
なんで、ただ混ぜていくだけじゃなくてちょっとメレンゲ用にボールが2個いりますが、許してください。
でもクッキーやらタルトやらに比べて余裕で簡単です^^

なんで④パターン書いたかというと
こんだけあるっちゅうことは、別にちょっとぐらいメレンゲがうまく泡立たんくても泡が消えても全然OKやんってことを言いたかったがためです。

●材料●
・小麦粉・・・・・・200g
・ベーキングパウダー・・・・・・小さじ半分
・砂糖・・・・・・・・200g
・バター・・・・・・・200g
・卵・・・・・・・・3個
・(あれば)ラム酒・・・・・・・・・大さじ1ぐらい。バニラエッセンスを3滴ぐらいでも。なければ愛情を。
<りんごの煮たやつ>←言い方あるやろ
・りんご・・・・・・・1個(でも今回かなり少ないと思ったから2個でもいいと思いました)←て言われても
・砂糖・・・・・・・大さじ2ぐらい
・レモン汁・・・・・・・大さじ1ぐらい。なかったら砂糖だけでもいいですよ^^(大さじ1も入れといて)
<アイシング>
・粉砂糖・・・・・・・・大さじ5ぐらい
・レモン汁(なければただの水)・・・・・・・大さじ2ぐらい

●作り方●
<面倒な下ごしらえに耐える>
型にバターを塗って小麦粉を薄くふるか、オーブンシートをしく。
小麦粉とベーキングパウダーは面倒くさいのをぐっとこらえてふるう。
薪を庭で拾ってきてくべ、オーブンを180度に温める。(昔ながらーーー!!)
<りんごのやつを作る>
りんごは皮を剥いて4つわりにして芯をとり、1センチぐらいにざくざくきる。
耐熱容器に入れて、砂糖とレモン汁をかけ、レンジで5分ぐらいチンする。
<パウンドケーキをつくる>
バターを泡だて器でクリーム状(クリームみたいな状態←を説明しろ)に練り、材料の2/3ぐらいの砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。結構混ぜる。ふわっとなる。
卵黄を1個づつ加えてその都度よく混ぜ、ラム酒を加えてさらに混ぜる。
別のボールに卵白を入れ、残りの砂糖を加えて泡立てる。できれば電動泡だて器で。疲れるし。

ブイーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンイーーーーーーーーーン・・・・
ブーーーーーーイーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン・・・・・

とやって、卵白を泡だて器で持ちあげて角がピンッと立つまで泡立てたら、
その1/3量ぐらいをさっきのボールに加えて、今度はゴムベラで泡を消さないように混ぜる。(ゆーても消えるんでそんな気にしないでいいです)
ふるった小麦粉とベーキングパウダーを加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
残りのメレンゲを加え、切るように混ぜ、りんごも加えて混ぜる。
型に入れて2~3センチぐらいの高さから落として若干空気を抜き、ヘラで中央を縦にへこませる。
170度のオーブンで45分~1時間(型の大きさによって)ぐらい焼く。
竹串か爪楊枝を刺して生の生地がついてこんかったらできあがりです。

<アイシング>
レモン汁と粉砂糖を混ぜるのみ!そしてかけるのみ!

<美しさを極めるあなたへ>
今回やってないからこんなきちゃなくひび割れたんですけども、
本来なら、
180度で15分ぐらい焼き、
一旦取り出して、包丁で縦に1本すーっと浅い切り込みを入れ(そこで綺麗に割れて開く)、
もっかい戻して、170度のオーブンで30~45分ぐらい焼きます。

※この作り方で色んなもんを混ぜてください。くるみとかレーズンとかンズーレとか。(ンズーレ=昔フットボールアワーの漫才に出てきた動物)
※泡が消えても、メレンゲがうまく泡立たなくても、ベーキングパウダーが入ってるんでどうせ膨らみます。あんまり落ち込まずに、薬に頼らずにつくってください^^(どこまで落ち込むねん)

Q.りんごアレルギーなんですが、頑張りますね!><
A.普通に抜けよ。
P1051812.jpg
         よろしければお願いします^^
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^
ケータイの方は、「コメントを読む」から入って、「コメントを書く」を無視してずっと下におりていくと書けると思います!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

材料2つ!もちもち豆腐ドーナツ <美容院③カット・会話編>

きてくださって本当にありがとうございます^^

今日から旅行に行っていて、せっかくのコメントに返事できないので、
泣く泣くコメント欄をしめてます。
反応がわからないのがめっちゃ寂しい&怖いので(自分だけおもろいと思ってたらどうしよう等)

そのぶんもしよろしければ下のバナークリックで応援よろしくお願いします。図々しいお願いで申し訳ないです!


                   にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←いつもありがとうございます><
PC091423.jpg
PC131549.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。二人三脚で走って。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。今の順位も見れます。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC131544.jpg
PC131542.jpg
ものすごく簡単に生地ができる、豆腐ドーナツだょ★(キャラ違い)

材料は

木綿豆腐 200g
ホットケーキミックスの素 1袋


のみです。

しかも混ぜるだけ。

豆腐の水切りすら必要ありません

でも、めっちゃ美味しいんです!止まりません。なんか懐かしい味がします。

母親におぶられた背中で見た夕焼けのような。(そんな経験一切ないやろ)

揚げたては最高です。
揚げたてにきなこをまぶしたり、砂糖をまぶしたり、まぶさなかったり。

ただびっくりするぐらい生地が手にくっつくんで、べっちゃーーなるんで、

打ち粉(小麦粉)を多めにまな板やら手やらにつけて成形してください。

今回は、女バスのさちこに教えてもらったように、
穴の部分はペットボトルのフタ(南アルプスの天然水)で、
外側はコップで型抜きしました。
PC131546.jpg
●材料●(10~12個分ぐらい)
・木綿豆腐・・・・・・・200g
・ホットケーキミックスの素・・・・・・1袋(200g)

●作り方●
木綿豆腐は泡だて器でぐちゃぐちゃに潰す。
ホットケーキミックスの素を混ぜて、ヘラでこねる。
まな板にラップをしき(このほうがくっつきません)、生地を置いて上からもラップをし、
綿棒で厚さ1センチもないぐらいに伸ばして
打ち粉をして、コップとペットボトルのフタかなんかで型抜きをします。(それにも粉をつけてから)

ほいで、170~180度ぐらいの油で両面揚げたら出来上がり。

※面倒くさい方は、型抜きをせずに丸めて揚げてもいいですよ。
※絹ごししかないかたは、それでもかまいません。その場合はたぶん柔らかくなるんで、型抜きせずにスプーンですくって油に落としてください^^


あとのほうに作ったドーナツのほうが膨らんだところから考えて、生地は作ってから少し寝かせてから揚げたほうがいいのかもなあ・・・・としみじみ思いました。(どっちかはっきりしてから書け!)

Q.ポンデリングの作り方を教えてください^^
A.こっちが聞きたいわ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC131548.jpg
<美容院③ カット・会話編>
前々回から美容院について思うことをダラダラと書いております。


カットをするとき、美容師さんと会話をしますよね。

それも、結構苦手なんです。

いや普通に楽しく話せるし実際話してるし、ハタから見たら「お、お前ら盛り上がってるやんけ^^」て思われるレベルの会話力ぐらいは義務教育を受けてきているためうちでも備わってますけども、

うちは、ちょっと放っておいてほしいタイプです。


というか、雑誌が読みたいねん。雑誌好きやねん。


あ、でも、会話ができる美容師さんってすごい素敵やし大事やと思うから、
いっぱい話しかけてくれる美容師さんの否定は全くしません!

うちも日によっては、話すのがめっちゃ楽しい時もあるし、
美容師さんによってはすごく楽しくて、ほんまにプライベートでもこの先つるみたいとか思う人もいます。そういう時は話せてよかったって思います。


でも、たいていは、その場その時一夜限りの付き合いやん。(一夜限りではない。そんな深くない。)

髪切りと髪切られの関係やん。

そこで例えば、よくある流れですけど、

「お仕事なさってるんですか?」
から始まり、色々就職について聞かれて、
「へ~いいですね。何でその仕事をしようと思いはったんですか??^^」

とか聞かれても、

そんな短時間でさくっと話せるわけなかろうが。
条件やらなにやら色々考えたすえようやくたどり着いた答えをこんな初対面の相手に簡潔に話せるわけなかろうが。

やからみんな、趣味でも仕事でも、まあ表面的に軽く社交辞令のように話して、

向こうも「いいですねーー^^」「へーそうなんですかー^^」て感じのフワッフワした中身のない会話になるやん。ふ菓子みたいな会話になるやん。


特にこの会話いらんやん。てなります。
(だからって「ちょっと一言よろしいかしら」と口挟まれてもさらに嫌やけどな)


しかも何より思うのが

美容師さん自体うちの話別にそんなに知りたくないやん!


例えばうちがバス釣りについて聞かれて、コツから餌から何から真剣に熱く話したとするやん。

うちにしたら、

『バス釣りの魅力を少しでも伝えてる』って思ってんねんけど、

きっと美容師さんにしたら、

『バス釣りが好きなお客さんとちゃんと会話が弾んでいる時間』

としてしか見てないと思うねん。その内容うんぬんより状況の一つとして見てる場合が多いやん。
(そうじゃない人もいると思いますけど)


全然バス釣りの魅力は伝わってないと思うねん。


て思ったら、特にうちのくだらない話なんて聞いてくれなくてもいいから雑誌を読みたいねん。
豊中・吹田Wakerを読みたいねん。(ローカル)


長くなりましたがそういうわけなんです。


まあ


バス釣りなんてうちは一回もしたことないんですけどね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アーモンドタルトの作り方 <きよこと大掃除>

きてくださって本当にありがとうございます^^ 

花に水、人に愛、でお馴染みのやまもとです。(料理はーー!)
PC031344.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ほほを赤めに染めて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC031338.jpg
今日は昨日予告した、アーモンドのタルトの作り方です!!ぱふぱふー!(パウダーファンデ)


皆様、メモのご用意を。(何のためのインターネット)

●材料●(直径7センチぐらいのタルト型8~10個分ぐらい)←何から何まで曖昧か

<マーガリンで作る2日目でもサクサクのタルト生地>
・小麦粉・・・・・・・黄色い袋のフラワー小麦粉
・砂糖・・・・・・・スプーン印の上白糖

↑ほんまの材料の説明かい!!!分量を書け!!!

気を取り直しますごめんなさい。

<マーガリンで作る2日目でもサクサクのタルト生地>
・小麦粉・・・・・・・200g
・砂糖・・・・・・・80g
・マーガリン・・・・・・・90g
・卵黄・・・・・・・・2個分
・バニラエッセンス(あれば←香料の効果を軽視すんな)・・・・・・・少々。ポタポタ。ポタポタ焼き。(義理のおばあちゃんの)←事情重いわ

<アーモンドクリーム>
・アーモンドプードル・・・・・・・・100g
・砂糖・・・・・・・・・80g
・バター(マーガリンでもギリギリOK←本人マーガリンのくせに)・・・・・・・・80g
・卵白・・・・・・・・2個分

<トッピング>
・アーモンド(まるまま)・・・・・・・20~40gぐらい(「まるまま」て。「ホール」て書け)
・スライスアーモンド・・・・・・・20~40gぐらい

<仕上げ>
・粉砂糖・・・・・・・適当
・蜂蜜かジャムかマーマレードかなんしか艶を出すもの(※ポマードは不可)・・・・・・・適当

●作り方●(タルト生地)
ボールに小麦粉と砂糖を入れ、混ぜ合わせる。(白い粉に白い粉やから混ざったかどうかは個人の判断にお任せします。)
そこにマーガリンを入れ、指先でもみながらたまにすり合せながら、そぼろ状にします。
以下がそのお写真です。(お写真て)
P6180578_01.jpg
ほいだら卵黄とバニラエッセンスを加えて、サクサクと木べらかゴムべらかスケッパーで混ぜ合わせ、手でひとつにまとめます。結構無理やり。そしてラップに包んで、冷蔵庫で3時間以上寝かせます。レム睡眠あたりに持ち込みます。

すぐに使わない方はこの状態で冷凍可能です^^どのぐらい持つかは体調次第です。(無責任すぎる発言)

この段階ではツブツブ状態で全然OKです。むしろそうであってほしいです。
以下が記念写真です。前撮りです。
P6180579.jpg
ばっちりカメラ目線。(目の位置を教えてくれ)

このムラがサクサクのポイントらしいで。どうやら。(人のせいにすんな)

●作り方●(アーモンドクリーム)
ボールにバターを入れクリーム状になるまで混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜ合わせる。
ほいで卵白をちょっとづつ加え、最後にアーモンドプードルを入れる。できあがる。早い。

●作り方●(合体)
型にバターを塗って小麦粉を薄くふっておく。(※内側に!!)←誰も間違えへんわ
冷蔵庫から生地を出して、麺棒で2~3ミリ厚さに伸ばし(綿棒では伸ばせません!!)←〃
型にしきこみます。めんどくさいけど頑張って!(なんてこと言うねん)
しいたら、底にフォークでぶすぶすと穴をあけます。ピケするとも言います。空気穴です。
ほんで、アーモンドクリームを8分目ぐらいまで詰め、上にアーモンドをちらします。
180度のオーブンで30~40分ぐらいかけて焼きます。

あら熱が取れたら型から外し(爪楊枝をうまいこと使うととれやすいです)←具体的に書け
蜂蜜を塗って、粉砂糖をかけます。


Q.卵白2個分と卵黄2個分が余ってしまいました(;ω;)
A.アホやろ。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←美味しそうだなと思った方、もう一回お願いします^^
PC031349.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<きよこの大掃除>

※いまさらながら、きよことは同居している米寿の祖母です。


この前、母の朝恵がきよこの部屋を大掃除していると

きよこも手伝い始めました。


部屋中足の踏み場はゼロ。


服の山、山、丘。(ここそんな律儀に高さ気にしんでも山でえーねん)


しばらくすると


きよこと母が2人で爆笑しているのが聞こえました。


母:ちょっと見て見て!!(笑)



見に行くとそこには、



服の山につまづき、そのまま埋まって起き上がれず、


仰向けに倒れたまま笑っているきよこがいました。





亀か。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです^^

サクサク!!無駄なし!!アーモンドのタルト

きてくださって本当にありがとうございます。
鼻はテカテカ、頬はかさかさ、料理は心や!でお馴染みのやまもとです。(神田川さんにしばかれるわ)
PC031344.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^本当にありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ、ローリエ、バルサミコ酢、渡り蟹・・・・
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてます。
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ズボンの裾は靴下に。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つたないブログながら、ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、それがランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので(;ω;)



                   にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC031349.jpg
めっちゃ美味しいです。

アーモンドのタルト、別名アーモンドタルトです。

めっちゃサクサク!!かきあげみたい!(オーバーなあげく比較対象が地味)

いつもの、マーガリンで作るほにゃららを使ってるんですが、(タルトぐらい言え。ほにゃららより文字数少ないやんけ)

果物を乗せたりしないので、3日たってもかなりのサクサクっぷり!こんにゃろーまだサクサクしてやがったのかチキショーめ^^てなります。


このタルト、簡単にできます。

そりゃ簡単と言いましても、目玉焼き丼とかにんじんサラダとかに比べたら大変ですが、

それでも、
カスタードクリームを作る必要もなければ、
中身と外側を別々に作る必要もないし、
本音と建前なんて必要ないし、
ありのままの自分でぶつかってけばいいし、

とりあえず、

中身はただ混ぜるだけです。

さらにこのタルトのおすすめポイントがあるんです

★おすポ★(タスポみたいに言うな)

外側のタルト生地には卵黄を2個使うんですね。
それにカスタードクリームなんて作る日には、さらに卵黄がいるんですが

今回の中身のアーモンドクリームには、

その残った卵白のみを使用してます。

だから無駄がありません!
しかも、あっさりして余計に美味しいです。美味しいは余計です。(意味変わっとるやんけ)

さあ、皆様も、白身だけの卵かけご飯にバイバイしましょうじゃありませんか。(絶対誰も残りの卵白でそんな気持ち悪い食べ方せーへん)
PC031351.jpg
焼き菓子なんで、おみやげにお勧めです。

今回写真が多いので、作り方は明日書きます!!
下にラッピングの写真を載せてます!

                     にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←もう一回お願いします^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC031343.jpg

↑やまもとゆり 作品名:『箱入り娘』 (油絵)   ←絶対に嘘やろどんだけうまいねん。

PC031341.jpg

↑やまもとゆり 作品名:『箱入り娘』 (色鉛筆)  ←どんだけ腕あんねん天才か!!


PC031352.jpg
PC031355.jpg
最初「nat」に「s」つけ忘れたんバレバレ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<syunkonおすすめゴム製品コーナー>


残念ながら本日はお休みさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どなたでも気軽にコメントして頂けると嬉しいです^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ジューシーパイナップルホットケーキ <とある自転車屋>

パイナップルホットケーキの記事を見にきてくださって本当にありがとうございます。(くどっ。『~の記事を見に』とかいらんねん。)
PC031320.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ババシャツを着こなして。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



                   にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PC031321.jpg
とっても夏らしいでしょう??^^(^^ちゃうわ)

簡単すぎて載せようか載せまいか迷いましたが、

迷っているなら、失敗をおそれずまずはやってみるという精神を大切にしているので(就職活動か)

というより、子供に喜ばれそうな見た目だったし、ジューシーなパイナップルが美味しかったんで、
おかあちゃんのこしらえる毎日の簡単なおやつの1つにしてもらえたら、と思って乗せました。

なんか丸い感じがいいかなと。
たんぼのカラスよけみたいで。(何がえーねん)


ホットケーキミックス使用なんで、ほんまに簡単です。
でも、ホットプレートならよかったんですが、思いっきり鉄のフライパンで焼いたんで、
かなりムラだらけになりました。
超弱火にしないとすぐ焦げます。
それもまたご愛嬌ですけどね。裏向けたらいい話。(自分にとことん甘い)

熱々でも冷やしても美味しいですよ。
アイスクリームを乗せてコタツで皆で食べたり、
アイスクリームを乗せてTシャツと短パンで屋外で食べて精神を鍛えたりしてください。(何のために)
PC031322.jpg
●材料●(写真のもの7~8枚ぐらい)
・ホットケーキミックス・・・・・・1袋
・卵・・・・・・・1個
・牛乳・・・・・・・150cc(このへんホットケーキミックスの箱の表示にしたがって)
・パイナツプル(缶詰め)・・・・・・・1缶
・チヨコレイト・・・・・・・・6歩
・コナザトウ・・・・・・・1歩(何で)

●作りかた●
ホットケーキミックスと卵と牛乳を混ぜる。
フライパンに油(分量外)をうすくしき、超弱火、もう横から見たら火とフライパンの間に隙間があるぐらいにして(IHの人は、よくわかりませんが弱みたいな。)、お玉で丸く広げる。小さめに。
プツプツと気泡がでてきて、こりゃ焼けたな。と判断したら、フライパンにパイナップルを置き、
その上に生地を裏返して乗せ、火を通します。こうすると綺麗に見えます。パインアップルが。(気どんな)

※出すのがめんどくさくなければ、ホットプレートで焼いたほうが美しく仕上がります。
※焦げてしまった時は、裏向けておいてください。(幼い頃きよこ(祖母)の焼いてくれたホットケーキは裏がまっっっっくろでした。リアルに、フライパンぐらいの黒さ。苦くてよく泣きました。)

Q.パイナップルを抜いて作ってもかまいませんか?
A.一向に構いません。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※めっちゃ長いんで暇なときに読んでください。

<とある自転車屋>
自転車を毎日使うんですが、年に何回かパンクします。

パンクってやっかいですよね。

もうお尻に地面の凹凸がダイレクトに刺激を与えますもんね。(降りて押せ)


自分じゃどうしようもないんで自転車屋さんに直してもらいにいくんですが、
近くにあの「あさひ」とかみたいな、チェーン店?の自転車屋がないんで、
めっちゃちっちゃい昔からやってる個人店にいきます。

そこの自転車屋、無愛想のおじさんが経営してるんですが、
基本的に店先には誰もおらず、用事がある人はインターホンで呼び出すシステム。

ちょっと空気入れを借りるのにも10円がいるんです。
あの、キコキコする昔からのタイプの古い汚いやつが外にぽーんと置いてあって(盗まれへんように紐でくくりつけてある)、
その空気入れにちょうど10円玉が入る太さの筒が設置してあって、そこに入れるしくみ。

以前真夏にスーツで空気入れを借りた時、なぜかうまく入らなかったんでインターホンでおじさんを呼び出して説明すると、

ものすごく面倒くさそうにでてきて、

1・2回キコキコして、

「入るやん。じゃあ。」

と、スーツに汗だくの私にキコキコの続きを託し、

「あ、10円入れてや?」

とだけ言って、店の中に帰っていきました。


そしてこの前、またもやパンクし、
言うても10分ちょいの距離ですが、やっとの思いでその自転車屋にたどりついたら、ちょうど5時やったんですね。

見ると、おじさんが外にいて、店先の自転車を中にしまいだしました。

うち:「あの、すいません。パンクしたんですけど・・・・」

おじさん:「あー今営業終わったわー。うち5時までやからね。もう店閉まった。また明日きて。」


うそーーーん。


店閉まったんちゃうやん!店閉めたんやん!今目の前で!ワイは見たで!

個人店やねんから閉めるも閉めないもおじさんのさじ加減じゃないんかい!

ここまで運んできてんから、ちょっとぐらい見てくれたっていいやん!!
サービス精神0運動期間か!(なにそれ)

確かに5時までかもしれんよ。

でも

時間の厳しさもう大学入試並みやないか。

今鉛筆持ってるもん0点ですの世界やないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・


もちろんその日はトボトボ帰ったんですけど、

ただ、


このおじさん、いい味してるよなあ。


だって何このやる気の無さというかサービス精神の無さ。
今の経営者じゃ考えられへんで。競争社会じゃ生き残られへんで。

でもそんなことはおじさんにとってどうだっていいねんきっと。

もしかしたら5時からものすごく重要な何かがあったんかもしれん。
その何かはうちにはわからんし、むしろ理由なんてないかもやし
どうしても「世界の車窓から」が見たかったとか、そんなくだらんことかもしれん。

でも

目の前にお客さんがいても、5時まで言うたら5時までやねん。

真夏だろうとスーツだろうと女性だろうと、空気入れは自分で入れるもんやねん。

もしかして気分がよかったらやってくれてたんかもしれんけど、
それならその時は気分よくなかったからやらんかってん。

この自分の気持ちへの忠実さというか、頑固さというか、

「何十年も商売やってるからもう単なる流れ作業です」て感じが、

なんかもう、

それでいい。


最近どこいっても、みんな本心はだるくても、基本的に優しいし愛想いい世の中で
こんな人いまどき珍しいやん。
最近の「1日1回は誰かに『ありがとう』を言いましょう」とか絶対どうでもいいやん。


このヘンクツ者のおじさんは

いつまでもこのままでおってほしいもんです。

世の中、色んな人がおる。


また、心折られに行きます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも気軽にコメントして頂けると嬉しいです^^



ちょっと試してみてください!焼きフレンチトーストスティック。<トトロについて①>

きてくださって本当にありがとうございマス。(外国人風)←文面の問題ー!
PB261308.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<初めて来ていただいた方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。過去をお湯に溶かして。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映されます。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。クリックして頂くとブログを書く励みになります。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB261312.jpg
「焼きフレンチトースト」って、フレンチトーストって基本的に焼くもんやないか。てなりますよねごめんなさい。ごめんなサイクリング。(何の楽しげ)

焼きフレンチトーストとは、フライパンで作ったフレンチトーストに砂糖をかけて、オーブントースターでかりっと焼いたものです。
なんかもっといい名前ないかな。トーストフレンチトーストとか。(オリーブデオリーブみたいに言うな)

いわば、一回焼いたくせにさらに焼くっていう、
十分日焼けしてるくせに日サロにいくみたいな感じ。
キャップかぶった上にフードかぶってるみたいな感じ。アメ村に多数生息。

これめっちゃ美味しいです!!
これはおすすめします。

おすすめ度:★★☆☆◎★(見方よ)

フォークでガシガシに穴をあけて、じゅっっうぶんに(言いづら。)卵液をしみこましてるから、
中はしっとりぷるん。11歳の肌みたいな。(微妙な年齢)
でも外はかりっとしていて、フレンチトーストなのに手でつまんで食べられます。
すごい手でしょ?(そっちかい) 
パン屋のフレンチトーストみたいな。
カヌレを簡単に作ったような感じかな。違うかな。違うよな。ごめんなさい調子乗りました。
PB261314.jpg
●材料●(食パン2枚分)
・食パン(好きな枚切り)・・・・・・・・2枚
AB卵・・・・・・・・・1個ぐらい(※うずら卵なら大量)
GO牛乳・・・・・・・・・1/2カップぐらい
QP砂糖・・・・・・・・大さじ1ぐらい

・砂糖・・・・・・・・好きなだけ

●作り方●
バットにABとGOとQPを混ぜていれ(全部Aでえーねん)、食パンをひたす。
フォークでガシガシに穴をあけて、「お前はもう、○○○○○。」ってぐらいあいたら、
そのまま全部卵液がなくなるぐらいまで、途中裏返してひたす。ひたしまくる。ひたしまくるために私は生きる。(どんな人生や)
フライパンを熱し、サラダ油(分量外)をしき、弱火で焼く。つまりフレンチトーストになる。
できあがりに砂糖をふり、3つか4つに切って、オーブントースターで表面がかりっとするまで焼いて出来上がり。



<クイズ>

「お前はもう、○○○○○。」の、○の中の言葉をお答えください。


(正解:.あなまみれ)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<となりのトトロについて①>

※となりのトトロを覚えてない人ならわからない話ですがごめんなさい

幼いころからトトロが大好きで、何十回も見ていますが、
幼いころと今とでは全く見る観点が違うのが面白いところです。トトロに限らずですが。

昔は、完全にトトロそのものを見てました。可愛い憧れのキャラクターとして。

でも今見ると、完全に姉妹愛の話で、
むしろこの話って別にトトロがいなくても十分成り立つんですよね。

ススワタリさえいれば。(それこそサブキャラ。しかもまっくろくろすけと呼べ)

お母さんの退院が延びると聞いて、さつきがメイに伝えてメイが大泣きするシーン。
そこではさつきは「ちょっと延ばすだけだから。」とお姉さんらしくなだめとったけど、実際さつきも泣きたーてしゃーないねんよな。だって小4やで確か。しっかりしすぎやろ。父と妹の弁当こしらえてる(しかも七輪で魚焼いてる)場合ちゃうで。「くすのきーーーー!」言うてダッシュする年やで。

でもメイはきかんぼうで(きかんぼうて!)、「や~だ~!!」と駄々をこね、
「メイの馬鹿!!もう知らない!!」と怒るさつき。(その時のカンタのとまどいがまたいい。)

でもメイの前では必死でこらえて、おばあちゃんに話す時に初めて「お母さん、死んじゃったらどうしよう」で大泣き。(その時髪の毛がやたらとふぁっさ~!てなる)←だからなんやねん

メイなんかにはわかりっこないと思っているけど、それをたまたま見ていたメイはちゃんとお姉ちゃんの気持ちは理解していて、泣かずに一人で病院に行くことを決意。(生のトウモロコシを持って)

でもやっぱりまだ幼いから道に迷い、

「おかあさ~ん」

でも

「おとうさ~ん」

でもなく

「おねえちゃ~ん!」

と言って泣きます。


宮崎アニメって、見てたら毎回色々と考えることがあんねんけど(主人公女の子ばっかって何でやろとか)

でも「この映画はきっとこういうことを伝えたいんやろうな」て感じのことを書くと、
宮崎さん(宮崎駿監督と言え)が「え、ごめん俺全然そんなん考えてないねんけど!笑」てなりそうなんで

なにも書けません。(まず関西人ではない)


ただひとつだけはっきり言えること。


お風呂のシーンでさつきが湯船に入るとこやねんけど・・・・・





もっかいかけ湯して!!


お尻にものっすご泡残っとんねん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

必見!焼くまで10分!心底美味しいクッキー <きよこの粕汁>

きてくださって本当にありがとうございます。
寒いねと、話しかければ寒いねと、答える人のいるふふふふふ。(なんでそこ濁したん)
PB201174.jpg
PB201170.jpg
<初めて来てくださった方へ>
初めまして^^ありがとうございます^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話を書いてますが
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<大切な常連さんの方へ>
ほんまにいつもありがとうございます><。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。母をたずねて1~2km。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。お手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ランキングに反映され、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。


陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PB201178.jpg
このクッキーほんま危険です。止まりません。

元女バスの4番のかじの、18番です。(ややこしい書き方すんな。キャプテンて書け。)

私の記憶が確かならば(料理の鉄人)、高校時代のバスケの試合に一度作ってきてくれたのが始まり。

うちはクッキーっていうもん自体が別にそんな特別好きじゃないんです。
でも、これは止まりませんでした。こればっかりは。
もう一回食べたいと思っていたら、こないだ作ってきてくれて、ほんま嬉しかったでし。(噛んだ)
実際今も食べてますしね。マウスを動かしながらぼりぼりと。まあボリボリと。ボリリアントボリーン。(ブリリアントグリーンみたいに言うな)

本人は「これしか作られへんねん」「めっちゃ簡単やのにいいん??」て言うてたんですけど、
是が非!!!と教えてもらいました。

なんかやたら美味しいねん。何で?手品??(どういう意味やねん)

コーンフレークがたっぷり入っています。
この写真よりもっと大量に入れて、もっとゴツゴツと岩みたいにしたほうが美味しいと思います。
確かかじのやつはもっと高さがあってもっと美味しかったです。

作り方を教えてもらったんですけど、
今回はその簡単な作り方をさらに簡単にしてみました。

粉もふるわないでOK、
型抜きも使わない
というところまでは同じなんですが、

はかりも使いません
すべて計量カップだけでやってやります。

だからほんまに10分、要領悪くても30分以内には焼くところまでたどり着けます。
PB201180.jpg
●材料●(20~25個分)
・薄力粉・・・・・・1カップ強。1カップに気持ちこんもりさせて。
・無塩バター・・・・・・大抵200g入りなんで、それを半分より少し少ないぐらい。
・砂糖・・・・・・1/2カップ
・卵黄・・・・・・2個分
・コーンフレーク・・・・・・・好きなだけ。うちは3掴みぐらいしたけど4掴みしてもよかった。
・牛乳・・・・・・・・ほんの少し。ちょろっ。

●作り方●
オーブンを180度に温めておいたらいかが?

ボールにバターを入れ、クリーム状にし、砂糖を3回ぐらいに分けてそのつどよく混ぜる。
卵黄を1個づつ加えて混ぜ、なめらかになったら、薄力粉の1/3の量を加える。
粉っぽさと子供っぽさがなくなるまで混ぜ、残りの薄力粉は切るようにさっくり混ぜる。
コーンフレークを加えて、ざっくり混ぜる。最後に牛乳をほんのちょっと加える。

天板にクッキングシートをしいて、その上に生地を一口分(結構膨らむから小さめで)づつ、スプーンですくって乗せる。180度で15分ぐらい焼く。

※カップで粉を計るときは、ふわっと入れて、目盛りより少し上まできたら軽くトントンと台に打ち付けて平らにしてください。入れてその都度トントンしてたら目が詰まってどこまででも入りますんで。

Q.「切るように」がいまいち掴めません。風を切るような感じですか?縁を切るような感じですか?
A.縁を切るような感じでやってみてほしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<きよこの粕汁>

この間、スーパーマーケット(俗に言う、スーパー)に行くと、鮭が売っていました。

鮭を見ると、粕汁を思い出します。
粕汁は、きよこ(米寿の祖母)の得意料理というか、一冬にありえない回数こしらえる料理です。

以前書いた気がしますが、私の小学校時代、きよこの中では、献立のブームがありました。
それにはまりだすと、週に3回でも4回でもその献立。それが1ヶ月ぐらいは続くねんな。

ジュラ紀のように、

白和え紀、
切干大根紀、
焼きそば紀、

茶碗蒸し紀なんて、うどんとかちくわにとどまらず、
何かに取り付かれたかのように昨日の献立なんでも突っ込んで蒸してました。さばの塩焼きとか。

その中で、粕汁紀は本当に長かったんです。平安時代のように。

その粕汁紀のエピソードなんですが、

きよこが1パックに2切れ入った鮭を買ってきました。
それで粕汁を作ってんねんけど、
家中で一番でっかいお鍋で、
それはもう大量に、ほのぼの子だくさん家族か!!て量を炊いてたんですね。(ちなみに4人家族)
そんな大量の汁に、鮭2切れってどんっだけ少ないねん!!!と思ったんですけど、

きよこはものすごいケチケチしているので、まさか1切れしか使わないのでは・・・・・・
という予感がふと頭をよぎりました。(しかも毎回そのまま忘れてカッピカピで発見される)

あわてて冷蔵庫を開けると、予想通り、残りの鮭を発見。

1切れと、半分。


!!!



てことは、

半切れーーーーーーーーーー!!!この大量の汁に対して鮭半切れーーーー!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい><こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーを1つでもクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年一番の自信作:マーガリンで作る、2日目でもサクサクのカボチャのタルト

きてくださって本当にありがとうございます^^
PA281029.jpg
<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

また、下のほうには料理と全く関係のないただの個人的な話をグダグダと書いてますが、
暇でしょうがないときにでも読んで頂けたら本望です。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ゴマで和えて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。

※クリックがないと、せっかく見に来てくださっても見にきてくれた事にならないらしいので><


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します!!これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PA281030.jpg
PA281034.jpg
ヒビが入り、「HAPPY」と「BIRTHDAY」が完全に引き裂かれた不吉なメッセージクッキーを乗せた、かぼちゃのタルトです。

小学1年からの友達の誕生日に作ったもんです。舞の。

うちは毎回簡単で適当極まりない、人様に教えてえーんか?てレシピを紹介してますけども(そのくせ毎回自信満々な口調で)

自信を持って「これは美味しいです。」と言える数少ないレシピもかろうじてございまして、それが

コロッケ
肉じゃが
ハンバーグ

ほんでタルトと、スポンジケーキとチーズケーキ(いつか紹介します)です。

そのタルトの中でもこのかぼちゃのタルトは一番の自信作!!!3個ぐらいの中で。(フィールド狭)

昔かぼちゃ嫌いの友達に知らずに作ったら、めっちゃ美味しいと絶賛してくれました。気遣いのできる優しい友達が。口先だけだとしてもたまらなく嬉しくなるからそれもまたうちにとって真実ですけどね。(any)

プレゼントやから断面を見せられへんねんけど、

上から

①かぼちゃのクリーム
②生クリーム
③カスタードクリーム
④アーモンドクリーム
⑤タルト
⑥英字新聞
⑦テーブル
⑧床




⑱ブラジル

約18層構成なんで、手間というか、時間はかかるんですけど、
その分絶対に美味しいです。
(※テーブルと床の間に何もない空間がちゃんとあるから安心してな。「このテーブル、脚なくね?」とか言わんといてな。)

あ、①の上に、キャラメルソースかけてるわ。仕上げに上からキャラメルソースと粉砂糖。

器用な方なら短時間にすんなりできるんかもしれないですけどね。
うちの要領の悪さは筋金入りですし。「10分でできる料理」とか、時間内にできた試しないし。

ただ、「お手軽」とか書くと、基準は人によってまちまちなんで、
卵かけご飯レベルやと勘違いされ、予定があるのに軽い気持ちで作り始められたりでもすると申し訳ないんで、最初に警告しておきます。「手軽ではない。決して。」

でも、作業自体はすごい簡単やから失敗とかないと思うんで、もしどんな味なのか気になる方は、是非作ってみてください。

この、③④⑤は、以前紹介した、
マーガリンで作る2日目でもサクサクのタルトと、カスタードクリームの作り方
に全部載ってます。くわしーく。くわしーく。

もう一回書こうかと思ったんですけど、なんせ説明が長くなってしまうし、
さっき記事を読み返したら、これ以上生き生きとした口調で説明はできまい。と思ったんで、
是非上から作り方を見てください。台を焼くところまでまるっきり同じです。
PA281027.jpg
ファイブスタイル ブログランキング←こちらもお願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料だけ載せておきます。
●材料●
<タルト生地>(直径18センチのタルト型1個分+ミニ5個分ぐらい)
小麦粉・・・・・200g
砂糖・・・・・80g
マーガリン・・・・・90g
卵黄・・・・・2個分
バニラエッセンス・・・・・エッセンス程度

<カスタードクリーム>(このうち3分の2は、①のかぼちゃクリームに使う。)
(量り不必要)
卵黄・・・・・2個
牛乳・・・・・1カップ(200cc)
砂糖・・・・・大さじ4
小麦粉・・・・・大さじ4
マーガリン・・・・・10g(入れたつもりやけど10とか測られへんからなんとなくスプーンで軽く1すくい)
バニラエッセンス、キルシュ・・・・・ちょっとずつ。キルシュはなくても全然よい!

残り1/3のカスタードクリームに、泡立てた生クリームを好きなだけ混ぜる。

<アーモンドクリーム>
バター(マーガリンでもまあしゃあない。←本人マーガリンのくせに上から)・・・・・80~100グラム
砂糖・・・・・80~100グラム
卵・・・・・1個
アーモンドパウダー・・・・・100グラム

<かぼちゃのクリーム>New
かぼちゃ・・・・・・でかいの1/4個分~ちっこいの半分ぐらい。
砂糖・・・・・・味見していってちょっとづつ。
上記のカスタードクリーム・・・・・・3分の2ぐらい

<キャラメルソース>New
砂糖・・・・・・大さじ4ぐらい
水・・・・・・大さじ1ぐらい

仕上げに水・・・・・大さじ2ぐらい(ここは適当にさじ加減。←まさにそのさじの加減を聞いとんねん)

●作り方●
<かぼちゃクリーム>
かぼちゃは切って種とワタを取り、レンジに柔らかくなるまでかけるか、ふかす。
飾り用に一切れだけよけ、残りはスプーンで身を皮から取る。
非常にめんどくさい気持ちをおさえ、裏ごしする。ここで裏ごししないと、最後絞る時になめらかに出てくれなくて、さらにめんどくさいことになるので(経験済み)。
カスタードクリームと混ぜ合わせ、味見して、好きな甘さまで砂糖を加える。

<キャラメルソース>
小鍋に砂糖と水大さじ1を入れて火にかける。
シュワシュワシュワちゃん(アーノルド)になって、キャラメル色(プリンの底にしいてあるやつぐらい)になったら、水を大さじ1づつ加え、流れるぐらい、でもとろみも若干残るぐらい(好みやわもう)にする。
※水を加えたとき、ジャーー!!バチバチバチ~!!てなりますが、平常心で。人生には火傷も必要。

<合体>
タルト台に、カスタードクリームを乗せ、上から泡立てた生クリームを乗せ(飾り用に少し残す)、
かぼちゃクリームを、ほっそ~い口金をつけた絞り袋に入れ、地味に地味に少しづつ絞っていく。
残った生クリームをスプーンで上にこんもり乗せ、キャラメルソースを適当にかける。
鍋に残ったキャラメルソースに、飾り用のかぼちゃを浸し、仕上げに乗せる。
粉砂糖をかけ、あれば、チョコクランチ的なもん(例:チョコクランチ)をちらす。なくてもぜんっぜん構いません。

※上に乗せたクッキーは、タルトの生地を焼いたもんです。
<面倒くさいと思う方へ>
かぼちゃの裏ごしをせずにそのまま混ぜても、太目の口金で絞ったら全然大丈夫ですよ。

<それでも面倒くさいと思う方へ>
かぼちゃの裏ごしと一緒に、最後のクリームを絞る工程も省いて、ただ上に乗せて、フォークで筋をつけても可愛いですよ。

<いやそれでも面倒くさいっちゅーねんって方へ>
カスタードクリームは市販のものを使用し、生クリームも、ホイップ済みのものを使用すると、
かなり楽になりますよ。

<いやタルトが面倒くさいねん>
タルトも市販で行きましょう。

<ほな手作りちゃうやん>
かぼちゃクリームで十分。

<ちゅうかかぼちゃ好きちゃうしなあ・・・>
でしたらいちごはどうですか?

<季節がちゃいますやん>
そこは気にするんですね。

<季節感は料理の基本やからね>
黙れ小僧。
PA281039.jpg
あまった生地で。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長くなってごめんなさい。こんなつたないブログなのに最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。温かく見守ってくださるなら、よろしければ上記でまだクリックしてないバナーをクリックしていただけるととても嬉しいです。
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単:濃厚かぼちゃプリン <テスト珍解答②>

きてくださって本当にありがとうございます^^
PA201015.jpg
<初めての方へ>

初めまして^^
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。お母さん様、さつき。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。クリックがないと見に来てくれた事にならないらしいので><

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←これ。

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回クリックしてくれている方、本当に感謝します。これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PA201018.jpg
濃厚な、かぼちゃのプリンです。

いや、濃厚というか、素材の味を活かしすぎました。
もう、ふかしたかぼちゃ。(失敗しとるがな)

かぼちゃ丸出し。『でしゃばりかぼちゃ君の初めてのお留守番』って絵本を出版しようかと思ったぐらい。(中央出版より)


配合を間違えたらしいわ。どうやら。

でもこれがまた、カラメルソースをかけたらはまってしまい、甘くないので一瞬でなくなりました。

最近チーズケーキでもなんでも
「チーズをそのまま食べてるみた~い」
とか言いますよね。うちもそういうチーズケーキのほうが好きです。

でも思うんですけど
ほなチーズをそのまま食べろと。
最終的なチーズケーキはこれに行き着くんかと。

最初はそのままのチーズやったもんを、
人々が改良を重ね、よりなめらかに、クリーミーに仕上げていったはずやのに、
途中で峠を越え、今度はできる限りもとの状態に近づけているこの状態。

3段階の法則はここでもやはり成り立っていると思います。(3段階の法則はうちが勝手にふと思いついた法則ですが、長くなるんでまた気がむいたら書きます。)


でも

「まるで何もつけてないみた~い!」

ていう『素肌のようなファンデーション』を試したら

ほんまに「まるで何もつけてないみたい」やったからな。しみそばかす赤みくすみ丸出し。そこは裏切ってくれてよかったのに。
PA201016.jpg
●材料●(ふかしたかぼちゃにはならないように調節してますから安心してください)
・かぼちゃ(皮を剥いて種をとったもの)・・・・・・200g
・砂糖・・・・・・・50g
・牛乳・・・・・・・100cc
・生クリーム・・・・・・100cc(なければ牛乳だけで、全部で200ccでも全然いいです)
・卵・・・・・・2個
・バニラエッセンス・・・・・・ちょいっ!もうちょい!

A砂糖・・・・・30gほど
A水・・・・・小さじ1ほど

●作り方●
かぼちゃは切って種を取って耐熱容器に入れ、レンジで柔らかくなるまで加熱する。ふかしてもいいです。
皮をとって潰し、裏ごししてボールにいれる。裏ごしがどうしてもめんどくさい方はそのままでも、素材を活かした素朴な舌触り(ちょっとザラザラ)に仕上がります。
別のボールに砂糖、牛乳、卵、バニラエッセンスを混ぜ、かぼちゃと混ぜ合わせる。
型に入れ、テンパンに並べて、湯を型の高さの半分ぐらいまで注ぎ、160度のオーブンで30分ほどy湯煎焼きする。

鍋にAを入れて火にかかけ、カラメル色になったら水を大さじ2~3杯ほど加え、プリンにかける。
※このとき泡が「じゅわ~!!」言うてはねるから注意してください。

※今回は上からソースをかけましたが、最初に型の底に敷いてもいいですよ。
※型にバターを塗って、型抜きプリンにしてもよござんすよ。

Q.テンパンにお湯を注がなかったらどうなるんですか??
A.天罰が下ります。

ファイブスタイル ブログランキング
←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<テストの珍解答②>※お仕事中の方、ばれないように読んでくださいね。

古文の訳はほんまに苦手でした。
源氏物語の問題で、
「○○(名前忘れましたが藤原家の誰か)の涙はどのような意味の涙ですか?」
という問題。

答えは、国を思ってか誰かを思ってか色々複雑な、とにかく悲しかったからっていう説明がいるんですけど

なんせうちはまっったく授業を聞いていなかったので、
登場人物はおろか大まかなエピソードすらわからず(しかも古文全く読めず)、

でっかい解答欄に一言



『 うれし涙。                         』


と書いて×つけられた解答用紙が家にあります。(周りにめっちゃ馬鹿にされた)


それよりひどかったのが、
高校の保健体育のテストです。

結構スラスラ解けて、いけるやないかいと思っていたんですが、

最後の問題が、

『アキレス腱とヒラメ筋の位置をイラストで示しなさい』

というものでした。

この授業、うち、全く聞いてなかったんですね。ほんま全く。


アキレス腱の位置はわかってん。そりゃ、「アキレス腱伸ばして」とかよくいうし。伸ばすし。

でもヒラメ筋とか初耳。嘘かと思ったもん。「ヒラメはないわ~笑」て思ったもん。


しゃーないから適当に勘で書いたんです。


返却時・・・・・

みんなの解答用紙(正解)
PA191011.jpg

うちの解答用紙
PA191012.jpg

全身ーーーーーーー!!!!
(しかもアキレス腱示すためにわざわざ不自然な足の曲げ具合ーーーーー!!!)
recipe_blog_3.gif

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるなら、よろしければこの3つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単!玉ねぎのパウンドケーキ 天然少女かっちーエピソード

きてくださって本当にありがとうございます!!^^
PA130964.jpg
PA130963.jpg
<初めての方へ>

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。まぶたに海苔がついてますよ。
PA130965.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。クリックがないと見に来てくれた事にならないらしいので><
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します。これからも頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
食事用のパウンドケーキを作りました。
大成功ナリ。(コロッケの作り方説明する主題歌の、黄色い丸いキャラクター語尾)

玉ねぎさえ炒めたら、混ぜるだけ。
めっちゃ簡単にできて、
どこのご家庭にもあるものだけ(卵もねえ、牛乳もねえ、車もそれほど通ってねえ。て家は省く。←nanaさん用)。

パンを焼きたいけどめんどうで・・・・と言う方、
万一の時は心配だけど保険はどれも同じに見えて・・・・と言う方にオススメ。

玉ねぎ入り。玉ねぎだけしか入っていないのには訳があります。

コーンの缶詰めを入れようと思ってたんですけど、
コーンの缶詰めやと思って取り出したら大豆やってん・・・・・Oh,Beans・・・・irahende・・・

「お菓子」のカテゴリーに入れるべきか、
「パン」のカテゴリーに入れるべきか、
「せつなさ」に入れるべきか迷ったんですけど、

「粉をふるう」って作業的に、お菓子で。(そこ)

●材料●
小麦粉・・・・・・150g
ベーキングパウダー・・・・・大さじ半分
砂糖・・・・・・大さじ2
卵・・・・・1個
牛乳・・・・・・100cc
溶かしバター・・・・・・60g
玉ねぎ・・・・・・小1個。特大半分。
塩、黒胡椒・・・・・・適量

●作り方●(18×8ぐらいのパウンド型1個分)
型に薄くバター(分量外)を塗って、オーブンシートを敷く。それか、バターを塗って小麦粉を薄くはたく。
玉ねぎは薄切りにして、少量の油(分量外)で炒め、塩を加えて炒め、飴色にする。めんどくさかったんで飴色までいかずに今回やめてしまいましたけど、飴色のほうが美味しそうな気はします。
オーブンを180度に温める。
ボールに、小麦粉とベーキングパウダーをふるい入れ、砂糖も加えて混ぜ合わせ、
卵と牛乳をよく混ぜ合わせたもんを加えて、泡だて器で軽くさっくり混ぜる。
溶かしバター(レンジで30秒ぐらいチンしたら溶けまっせ)と、玉ねぎを加え、
ゴムベラでつやが出るまで混ぜ合わせる。
用意した型に入れて、180度で50分ほど焼く。

※玉ねぎを長く炒めるのがめんどうな方は、薄切りにして皿に乗せ、サラダ油少量をかけてラップをし、レンジで3~4分チンしてから炒めると、短縮できます。
※砂糖を減らして、ベーコンとかチーズを加えると絶対もっと美味しいので、是非試してみてください。
※もちろん今回もバターの部分はマーガリンで作っております。

Q.「混ぜるだけ」とか言って、粉ふるったりしてませんか??
A.かたじけない・・・・・毎回お菓子の本見るたびに感じてました。(切実に思う。)
ファイブスタイル ブログランキング←もう一回お願いします^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<かっちーエピソード~運転免許>
かっちー(天然少女。詳しくは昨日の記事を参照)は、今年晴れて運転免許を取得しました。

ある時女バスで遊んでいて、近所のイタリア料理屋さん(ドルチェ・モスカートって知ってますか??あの「バゲッ塔」がめっちゃ美味しいとこ!!)にさちこって子の車で行きました。
さちこが、「帰りかっちーが運転する??」と言った時のこと。

かっちー「うち免許持ってないし。」

みんな「え!?こないだ取ったやん!」

かっちー「取ったけど持ってきてないって!笑 運転せん時に持ち歩かんやんだって笑」

みんな「いや持ち歩くやろ!!どこに置いてんねんな。」

かっちー「失くしたあかんから箱に入れて部屋に大事にしまってるけど。」

そしてかっちーのすごいところは、そのあとに、

「え、みんなそうじゃないん!?」

てとこな。
今まで周りが免許の写真の見せ合いとかしてたん絶対見てたはずやん。


<かっちーエピソード~芸大の試験>
かっちーは絵がすごいうまいんで、大学は芸術系の大学に通っています。
大学の入試問題で、2つの言葉っていうかモノ(はさみと植木鉢、とか)が与えられ、
それから絵を描いて、さらにそれに合わせた詩を書けって問題が出たときのこと。(さすが芸術家を生みだす学校の試験は面白いな)

その時の課題は「水平器とシルエット」でした。

周りの皆が、「水平器って何??」と困っていた中、かっちーは水平器が家にあったので余裕でした。

しかし、

かっちー「・・・・・・・・・・・シルエットって??


シルエットがわからないかっちーは、なんとなくイメージでシルエットを書き上げ、

『シルエットの世界と現実の世界が混ざり合った世の中のゆがみを水平器を使って元に戻す』

て感じの詩を書き上げました。いや、でも全然いいやん。さすが芸術家。


で、確かそのエピソードを聞いた時は、シルエットをなんかと勘違いしてたはずやねんけど、

このたびこの話をブログに載せようとかっちーに、「シルエットを何やと思ってたんやっけ?」とメールを送ったら今返事が来ました。


そんとき影やと思っててん笑 ホンマ恥ずかしい思い出やわ(汗)(汗)


え、影であってるけど!シルエットって輪郭とか、影法師とかのことやけど!
ほなむしろ今なんやと思ってんねん。

それで思い出したけど、

確かかっちーは、「わだかまり」って意味わからずに、親に聞こうとしてました。

さらにその時に「わだかまり」が出てこず、


「お母さん、『もんどころ』って何~???」

もう何やねん。大好きやわ。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

めっちゃ美味しいそして簡単!!ラスク。と憧れの女性

きてくださって本当にありがとうございます^^
今日は、友達に教えてもらった、「ほんまこういうの捜し求めててん!」てレシピです。
ゆきありがとう!!!

まさに、やめられないとまらない♪ラスク♪(←どういう曲調にしたらこの語呂で収まんねん)

PA080942.jpg
<初めての方へ>

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

<常連さんの方へ>

ほんまにいつもありがとうございます。今日も温かい目で見守ってください。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。フレミングの法則に従って。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方はパソコンで下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^実は毎回してくれている方、本当に感謝します><
PA080946.jpg
食パンで、ほんまに誰でも、パティシエでも作れるお菓子です。(そらな)

焼いてぬって焼くだけ。それだけで、お店で売ってるもんより美味しいラスクができます。
サクサク。焼きたては若干中がふっくら。ふっくらというか、にっちゃり。(全然ちゃうがな)

子供に「ママ、ラスクって何?」て聞かれたら、
「幸せを運ぶ甘い宝石箱よ。」と答えてください。(どこまで持ち上げんねん。ラスクもプレッシャーやわ。)

家に甘いもんがなんもない!!しかし食パンはある!!しかしええ土!!て時なんかにオススメです。
PA080944.jpg
●材料●
食パン・・・・・・6枚切りのもの2枚。(今回なかったので、5枚切りで作りました)
Aマーガリンかバターかマーガリン・・・・・・60gほど(適当)
A砂糖・・・・・・30gほど(適当)

●作り方●
食パンは16等分に切る。Aは混ぜあわせる。
クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、140度のオーブンで15分ほど焼く。
カラカラになったら取り出して、Aを上面と側面に塗る。(手、油まみれになるんで、そのあと化粧とかしたら大変なことになりますよ^^)
再び140度のオーブンで、20分ほど焼く。

シナモンを振っても美味しいナリよ☆とのことだったんで(全くもってこんな口調ちゃうけど)、是非試してみてください。やろうと思ったんですけどシナモンがありませんでした。

『シナモン無しの丸顔』。最低ですね。

Q.ラスクはおやつに入りますか??
A.ど真ん中で。
ファイブスタイル ブログランキング←もう一回お願いします^^ありがとうございます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、地元のカフェバーで、懐かしい人に会いました。
いや、たまに見かけるんで懐かしいってほど懐かしいわけでもないけどやっぱり懐かしいというか・・・(懐かしさの度合いとかどうでもいいー!)

幼稚園から中3まで習っていた、同じマンションのピアノの先生です。

この先生は、ほんまに私の憧れです。
見た目ももちろんやけど、生き方がめっちゃかっこいい。尊敬します。

見た目はまず、昔から、どんだけ綺麗やねん!てぐらい綺麗で、
品があって(ばったり会った時も1人でグラスワインかたむけてたし←品の基準これかい)、
おしゃれで、
白くて、
細くて、
背中がやたら綺麗で(背中あいてるドレス余裕でさらりと着こなせる)、
足と腕と首筋のラインが・・・・(これ以上書くと変態の域に達するからやめとくわ)

この先生は、本業がピアニストやねん。

ピアニストやで。
バイオリニストとかギタリストみたいに、「なんちゃらスト」てつく人ってほんますごいと思うわ。

有名な歌手と競演したり、宝塚の人と競演したり、自分でも弾き語りするし、昔テレビでも弾いてたし、ディナーショーやらなにから何でもします。

ジャンルにも縛られたくないらしくて、クラシックからジャズからなんでも弾きます。
自分でオフィスを立ち上げてるし。ほんまかっこええわ。

何より、それでいて、ほんっまにおもろいねん。

大阪弁で「よっしゃ~楽しくやりまっせ~!!!フゥ~~~!」みたいな感じやねん。(わかりづらっ!)
昔は、急に髪の毛赤やら黄色やらになってたり、
お酒大好きで酔っ払って頭打って血垂れ流しても放置してたし、
お笑いも大好きで、真似とかするし、

やりたいこと、おもろいことは全部やりまっせ!て感じで、パワフルやし、
それでいて舞台では気品漂う笑顔と素晴らしい演奏・・・・・このギャップよ。

習っていた時もほんまに楽しかったです。

うちが小学校の音楽会で弾かなあかん時とか、楽譜持ってって、お手本を弾いてもらうねんけど、
楽譜ちょっと見て、ひとたびどんな曲かわかったら
ピアノの鍵盤の端から端まで使って、
テンポ若干ズラしたり変えたりしてアレンジ満開で弾いてくださるから、

「めっちゃすごい!!!・・・・・・・で、本番は一体どう弾いたらいいんやろ。」

てなってましたけど。

でも、ピアノってほんまにすごくて、
全く同じ音符しか弾かんくても、リズムもまるっきり同じでも、
先生が弾いたら全然ちゃうねんよなあ。「え、こんなええ曲やったっけ?」てなる。
「猫踏んじゃった」すらちゃうと思うで。猫ふんじゃったって、題名軽く最低やな。

とにかく「感情をこめて弾きなさい」と言われ、

「はい馬が野原をパッカパッカ・・・・・ここ雨!嵐!!馬が走りにくいねん!!もっと暗く!!!・・・・・・あ、ほらだんだん明るくなってきた・・・・あ~お花畑~」
「ミツバチがブンブン飛び回ってるとこ想像して~!!!」

とか言われながら弾いてた。
うちも小学生なりの頭で必死に馬パカパカ想像してたわ。想像では馬めっちゃパッカパッカ走ってるけど、残念ながら指にその軽快さは全く伝わらずやったわ。(ミツバチも「人刺してもーてあとは死を待つのみ。」て弾きよう)

久しぶりに会って、「お酒とか飲むようになったん!!あんなちっさかったのに!!」と言われて、
また飲みにいってしゃべろうってなりました。

夢を叶えて、まだまだやりたいことがどんどんある、ほんまに素敵な女性です。
ほんまに会えてよかったって思いました。

久しぶりにピアノさわろかな。「フォルテッシモ」とか言ってみよかな。言ってみるだけな。

そして初めてお会いした旦那様は、めっちゃおしゃれなシェフでした。しかも男前でした。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。
実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですが、温かく見守ってくださるなら、よろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30分でできます。キャラメルバナナケーキ(しっとり)。

きてくださって本当にありがとうございます。
P9120658.jpg
P9120660.jpg
このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。

おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。

でもどうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。右心房に手を当てて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加させてもらってます。ものすごくお手数ですが、応援してくださる方は下の「おうちカフェ」のバナーを1クリックして頂けると、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

陰ながら密かにクリックして頂いた方、ご協力本当にありがとうございます^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P9120671.jpg
P9120663.jpg
キャラメルバナナケーキです。30分もあればできます。計りましたもん。(誰も疑ってない)

これこそほんま、上の飾りがいらんかったら混ぜるだけです。たぶんそんな必要ないですよね飾り。でも飾りがなければ「バナナケーキ」なのでそこだけちょっと気をつけてください。

でもめっちゃ美味しいです。バナナが好きやからバナナさえ入ってたらなんでも美味しいんちゃうんかと思われるかも知れませんが、その可能性は否定できません。

完熟バナナを3本(飾りも含めたら4本)も使用しているんで、しっとり感はもうビロードのよう。(そういえば実際ビロードってあんまりわからんわ。ビロード。なんやろ。テロンテロンのイメージではある。)
でも軽いのでポンポン食べられてしまい、危険です。

カラメリゼしたバナナを上に乗せようともくろんでみたら、上下逆のなんとも言いようのない感じに仕上がりました。(できた瞬間「あ、そらそうなるか。」って気づいた)

仲良しの整体の先生なんかに是非^^

●材料●(20×10×9ぐらいのパウンド型1個分。ここでは何を思ったか2個に分けてみました)
バナナ・・・・・・4本(飾りなんかいらんっちゅーねんって方は3本。太すぎるものなら2本)
砂糖(飾り用)・・・・・大さじ3ほど
小麦粉・・・・・・150g
砂糖・・・・・・150g
バター・・・・・・120g
卵・・・・・・2個
ベーキングパウダー・・・・・・10g(大概1袋5gやから量らんでもいいと思われます)

●作り方●
下準備
・型にバター(分量外)をぬり、小麦粉(分量外)を薄くふるか、オーブンシートをしく。
・オーブンは180度に温めておく。
・バナナは、1本は飾り用に残し、残りは、黒い点が出るまで熟してなかったら、そのままレンジに2~3分かける。で、飾りは縦半分に、残りはフォークの背で潰す。潰してやる!
・小鍋に飾りようの砂糖と、水小さじ1を入れ弱火にかけ、ブクブクして茶色に色づいたら飾り用のバナナを入れ、絡める。ほでから型の底に並べる。並べてやる!(ダサい)

ボールにバターと砂糖を入れ、泡だて器で白っぽくなるまでよく混ぜる。
卵を1個づつ加えてよく混ぜる。
潰したバナナを加え、ゴムベラで混ぜる。
小麦粉とベーキングパウダーをふるい入れ、さっくりと混ぜる。(この「さっくりと」がわからんねん!て方へのお手紙:『拝啓、お元気ですか?私もよくわかってません。じぶんなりのさっくりでいきましょう。』)
下準備した型に生地を流しいれ、表面を平らにし、オーブンで40分ほど焼く。

Q.バターが高いのでマーガリンでもいいですか?
A.ごめんなさい。実は私もマーガリンで作ってます。(ありえない料理ブログその④:材料は理想)
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
今回小さめの型なので2個にわけて作りました。

そして見てもらったらわかると思うんですけど、二つの型に少しづつ生地を入れていくという、小学生でも考え付くようなことが思いつかなかった結果がこの高低差です。てへ。(←殴って)
P9120664.jpg
P9120667.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、友達と2人で、地元のサンドイッチが美味しいカフェに行きました。

セットのサラダを食べていて、もう食べ終わる寸前、サラダに何か動く物体を発見。

あやしがりてよりてみるに(竹取物語)


生まれたての小さな小さなカタツムリでした。


いやー。わろた。

カタツムリは初やわ。危ない。もう少しで大腸やったわ。(消化早っ)


とりあえず店員さんを呼び、他のお客さんに聞こえないように、

「あのう・・・・すいません・・・・カタツムリが(笑)」

「えー!!!」 店員さんびっくり。

「新鮮な野菜なんですねえ(感心)。」

「どうしましょ、何か変わりのものを・・・・」

「いやもう食べ終わったし全っ然いいんですカタツムリぐらい。」

そのまま忘れて食事を終え、お会計の時


「今日は代金は頂かなくて結構です」

!!

なんかちょっと申し訳なかったけどラッキーでした。

ぺこぺこしながら「絶対また来ます!」言うて帰りました。

みじん切りうまいこと避けたよなあ。

なんか、全くもって怒ってないのにそんな対応をしてくれたこの店がますます好きになりました。

追伸:同じ経験をしようともくろんだ『カタツムリカタツムリ詐欺』が流行らないか心配です。
recipe_blog_3.gif
ファイブスタイル ブログランキング
最後まで読んでくださってありがとうございます。実は3つのランキングに参加させてもらってるんで、こんなつたないブログですがもしもよろしければこの2つも1クリックづつしていただけるととても嬉しいです。

読んでくださった方、たまたま通りかかった方やクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。またよかったら見にきてください^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

めっちゃ簡単。抹茶のパンナコッタ

きてくださって本当にありがとうございます!!
P7181118.jpg
P7181106.jpg
このブログは、ほんまに簡単な料理を載せているので、
大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。極限まで手を広げて。(何で)
P7181113.jpg
抹茶のパンナコッタです。
クッキー焼くより簡単です。(クッキーって初めて作るお菓子的な位置に存在してますけど、なぜかあんまりうまいことできないんですけど)
ムースとかなら、生クリーム泡立てたり、卵白泡立ててメレンゲにしたり色々めんどくさい作業がありますけど、これは混ぜるのみなんで、誰でも(きよこを省く)できます。(きよこ(88歳の祖母)は分量を確実に守りませんので)

●材料●(写真のやつ4つ分ぐらい)
牛乳・・・・・・1と1/2カップ
砂糖・・・・・・50~60g
生クリーム(高くてよう買えへん!て方は植物性ホイップクリームでも)・・・・・1パック(200cc)
抹茶パウダー(100均で買えます)・・・・・・5gぐらい。なんとなく緑に色づいたらOK☆(適当)
粉ゼラチン・・・・・・5g(一袋5gのやつが便利)
水・・・・・・大さじ2

↑ここまでが絶対いる材料です。抹茶はなくてもできるけど。

バニラエッセンス(あれば←香料の効果を軽視)・・・・・2・3滴
ラム酒(これこそあればでいい)・・・・・大さじ1

●作り方●(冷やすまで15分もかからんぐらいでできます)
水にゼラチンをふりいれ、ふやかしておく。(※ゼラチンに水をかけたらダマになるので、必ず水にゼラチンをふりいれてください。)
小鍋に砂糖と抹茶を入れ、牛乳をダマにならんように少しづ~つ混ぜて、全部混ざったら弱火にかけ、砂糖を溶かす。
ふやかしておいたゼラチンをレンジに入れ、30秒かけて溶かす。
鍋にそのゼラチンを入れ、生クリームもラム酒もバニラも入れ、混ぜる。
そのまま室温で、めんどくなければ氷水の入ったボールに鍋の底をひたしながらとろみがつくまで冷やし、カップに入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
上から茶こしで抹茶をふりかける。

※抹茶が苦手な人は抹茶をぬいてくださいね。プレーンのパンナコッタができます。
※俺はダマなんて一切気にしねー!!て方は、何も気にせず一気に混ぜてみてくださいね。

Q.牛乳がないんですが、母乳でもできますか??
A.是非試してみてください。是非。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←ランキングに参加させてもらってます。美味しそうだと思ったら1日1クリックしていただけると励みになります。

友達の誕生日にあげたんでラッピングしました。ラッピンぐぅ~~(エドさんって人の真似←自信ない)
P7181126.jpg
P7181125.jpg
P7181122.jpg
なんぼほどアングル変えてとんねん。パンナコッタフェチか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夜と朝ってびっくりするぐらい感覚が違いませんか??
夜中に渦巻くものすごい負のオーラが、朝になった瞬間「あっれ~?」てな感じに消えてたり、
夜中に書いた文章が朝になったら「ぎゃー!!」てなるほど突っ走ってるもんやったり、
夜中におもろいと思ったことが朝になったら「何がおもろかったんやろ」てなってたり。

夜中の感覚を信じて物事を進めたら大概失敗すんねんなあ~~
だから落ちに落ちてどうしょーもなくなったり、イラついてたまらんかったりしても
ちょっと一旦寝かせて朝を待ってみたらそうでもないことって結構あります。

こっちが夜中の感覚でメール打って向こうが夜中に読むならいいけど、向こうが寝てて朝に読んだ場合テンションのギャップがあるから注意が必要です。ほんま夜って不思議。

逆に、寝て起きても、「あ、やっぱまだ未解決のまんまやんな☆★キャハ★☆・・・・・・・・うーーーーわどーしよ~~~・・・・」てなることもあんねんけどな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きよこ(88歳。米寿)は最近そこかしこでフリーズしてます。暑さで。
「ドアを開ければフリーズしたおばあちゃんがいるかもしれない家」て結構怖いですよ。夜は特に。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

recipe_blog_3.gif←最後まで読んでくださって本当に本当にありがとうございます。こんなブログなのに、クリックしてくれる人がいて本当に感謝してます。にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

チョコバナナのタルトと、キャラメルバナナのタルトと、パソコン。

きてくださってありがとうございます。ほんとうに嬉しいです。

このブログは、ほんまに簡単な料理を載せているので、
大さじ1杯の生クリーム
卵黄5個分
ブーケガルニ
なんかは使いません。
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。車は時に凶器にもなるという自覚を持って。

P6190651.jpg
P6190677.jpg
P6190675.jpg
前余って冷凍しといたタルト生地を使って、バナナのタルトを作っただろうか。(いや、作った。:反語)
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←2つのランキングに参加しています。もし少しでもよかったと感じたら、よろしければお手数ですが1回づつクリックお願いします。

左のチョコレートのほうは、(※二者択一なので「ほう」の使用セーフ)カスタードクリームと生クリームにバナナを乗せ、チョコペンで線を書いたもの、
右のキャラメルのほうは、カスタードと生クリームの上に、フライパンに砂糖とマーガリンを適当に火にかけて茶色くなったとこにバナナをほりこんだものを乗せたやつです。

上の文字入りのクッキーはタルトの余りです。

キャラメルのほう、バナナがグズグズになったら美味しくない気がしたんで、片面の表面のみしかキャラメルにつけてません。グズグズがいいなら是非グズグズに。

このタルトとクリームの作り方は、このブログの何日か前の

マーガリンで作る2日目でもサクサクのタルトとカスタードクリーム」の章(章て)に書いてんねんけど

↑ここをクリックしたらそのブログにとぶ、みたいな技術がなくてできなかったんで、
もしもこしらえようと思われた方がいらっしゃったら、「お菓子」のカテゴリからそれを見てくださいませ。

パソコンがもっとうまけりゃ・・・・・

もしパソコンが苦手な方がいらっしゃったらこの先共感できるかも知れません。長くなりますが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パソコンって、ほんまにうっとーしくないですか??
どこまでアホやねん!!!てなる。わざとイライラさせてるやろお前!あ?DELLよ!!

なんか、ワードとかで、①の次に勝手に②が出てくるとかな。
雷か稲妻みたいなマークとともに「どや、ここ②やったやろ?!」みたいに得意げに出てきよんねん。
ちゃうちゃうそこまだ②ちゃうから!!!余計な親切心いらんねん!!
で、わざわざ②を消して書くねんけど、ちょっと油断してEnter押したらまた②がでてきよんねん。
お前さっき消されたやろーーーー!!!もう忘れたんか!!!

あと、なぜかどーーーーしてもここから書けない時とかないですか??うちだけ??
カーソル合わせるまではできんねん。やのに一文字書いた瞬間「そこちゃうわーーーー!!!!」てとこまで文字がずれよる。何回やってもそこに移動しはる。何の意地やねん。
一回大文字にしただけで、次標準の「10.5」に戻してるにもかかわらず、一文字打った瞬間「でかっ!!」てなったり。なんの余韻やねん!!切り替えろ切り替えろ!!!過去を引きずんな。
もうイライラしっぱなし。急に文字が分散されてうそーーんてなったり、今打ったんどこ消えた!?てなったり。
あとは、一生砂時計が消えへんとかな。
たまに消えよんねん。やのにちょっとマウス動かした瞬間「僕を忘れないで」みたいに出てきよる。寂しがりか。
「×」とか「戻る」が薄まってて押されへんとかな。隠れんなや!!ここまできて退路を断つな!!どーすりゃえーねん。「更新」押しても「できませんでした」て、「できませんでしたじゃねーーー!!!」て叫びたいけど誰に怒りをぶつけたらいいのやら。
急に警告でてきて、「~~~~となりますが、このまま続行しますか?」の、「~~~~」の部分の説明大概意味わからん。怖くてキャンセルするしかないし。
「要求されたタスクは・・・・」て、タスクなんて要求してへんわ!!!大体タスクてなによ。
変換もアホやねんな。「何や念」とか「ねん」を絶対漢字にしたがるし、
「しね」は「市ね」「士ね」「氏ね」「誌ね」「誌ね」「師ね」を経てよーやく「死ね」にたどりつくのは、パソコンなりの配慮なん??そんな言葉使うなっていう。

で、最終フリーズ。しかも、フリーズしてるくせに、その間にやみくもに叩いたキーボードのキーの機能だけは意外とちゃんと伝わってて、フリーズ状態から抜け出した時にとんでもない画面なってたり、ものすごい数のインターネットが開かれてたり。どんだけ×おさなあかんねん。フリーズするならちゃんと固まれ。

そんなこんなで、いつまでたってもこのブログのサイドに写真載せたり、題名んとこに画像乗せたりできません。一回題名んとこに画像乗ったら、syunkonって文字をものすごい侵食しはってびびったわ。
recipe_blog_3.gifにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
コメントがちょっとでもあったら色々頑張れるんで、もしよろしかったらお手数ですが一筆お願いいたします。

マーガリンで作る2日目でもサクサクのタルトとカスタードクリームの作り方

きてくださってありがとうございます。ほんとうに嬉しいです。

このブログは、ほんまに簡単な料理を載せているので、
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。気をしっかりもって。
P6180621.jpg
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←いつもありがとうございます。心優しいかたはクリックして頂けますでしょうか。
●カスタードクリーム●(卵は2個しかいらないんで)
P6190646.jpg
P6190650.jpg
●材料●(量り不必要)
卵黄・・・・・2個
牛乳・・・・・1カップ(200cc)
砂糖・・・・・大さじ4
小麦粉・・・・・大さじ4
マーガリン・・・・・10g(入れたつもりやけど10とか測られへんからなんとなくスプーンで軽く1すくい)
バニラエッセンス、キルシュ・・・・・ちょっとずつ。キルシュて。お洒落か。たまたまあったから入れたけどなくても可!!

これに、泡立てた生クリームを好きなだけ混ぜます。

カスタードクリームって本によって材料の量が結構バラバラやねんな。
この材料は色んな本の間を取ってるつもりなんで、若干の違いは気にせず、大さじでてきと~にスパスパ混ぜていってくれたらよござんす。

カスタードクリームごときに(カスタードクリーム愛好家、通称「カスラブ」のかたすいません)「卵黄5個分」とか鬼やろ。残った卵白どうすんねん。白い玉子焼きでも焼けてか。

あ、そういえば、バターもさることながら、うちは生クリームすら買いません。ホイップクリームしか。
でもこれは完璧に味が劣ることちゃんとわかってやってます。ほんまは動物性の生クリームがいいねんけどしかし手が出ない・・・・・て感じで。タルトとか、メインが生クリームじゃないからえーやろうと。
だから年収が1000万円あるご家庭なら是非生クリームでどうぞ。(そこまでいかな使わんのかい)

●作り方●(トテモカンタン byムカミ←吹田市中学英語教科書参照)
①ボールに卵黄と砂糖適当に3分の1ぐらいを(半分入れてしまったらドンマイ。気にしない。)入れ、泡だて器で混ぜる。ふるった小麦粉も混ぜる。
②小鍋(注ぎ口がついてるものが金メダル。←花丸とかにしろよ)に牛乳と残りの砂糖を入れ、弱火で沸騰直前まで温める(沸騰してしまったらドンマイ。膜だけ取って気にしない。)。
③牛乳を先ほどのボールに少しづつ注ぐ。注いでは混ぜ、混ぜては注ぐ。

※一気に入れると卵が固まってもろもろのモロじいさん(趣味:花札)になってしまうから気をつけて。

④もっかい今の小鍋に(周りに牛乳の白いのがついてるけどドンマイ。気にしない。)ザルの漉し器を通して入れる。(網目にはモロじいさんが張り付く。捨てる。)
⑤泡だて器で混ぜながら弱火にかける。とろみがついてきたら火を止め、バターとバニラやキルシュを入れ、バットなんかに移して冷ます。
⑥7分立てぐらいに(角が立つぐらい)泡立てた生クリームを好きなだけ混ぜる。

※とろみを無視して火にかけ続けると、全部が火通ってボロボロなるから気をつけて。昔姉がそうなって泣いてました。「スクランブルエッグかい」ってなる。「やっぱスクランブルエッグかい」ってなる。

●2日目でもサクサクのタルト生地材料●(直径18センチのタルト型1個分+ミニ5個分ぐらい)
小麦粉・・・・・200g
砂糖・・・・・80g
マーガリン・・・・・90g
卵黄・・・・・2個分(結局カスタードクリームと合わせて4つ分も卵白余ってソーリー)
バニラエッセンス・・・・・エッセンス程度

●作り方●(やたらカンタンデス。byトム&くみ)
①ボールにふるった小麦粉と砂糖を入れ、泡だて器で混ぜる。(粉やけど。泡だて器使わんでも)
②そこに柔らかくなったマーガリン(元から柔らかいけど)を入れ、指先でもむように粉と混ぜ合わせます。そぼろ状というかなんというか。↓こんなん
P6180578_01.jpg
③そこに卵黄とバニラエッセンスを加え、サクサクと木べらやらスケッパーで合わせてまとめる。正味綺麗に混ざらんと、粒々残りまくりマクリスティーってぐらいで止めてください。
P6180579.jpg
で、ラップに包んで冷蔵庫で3時間ぐらい寝かせる。レム睡眠。

Q.こんな粒々で大丈夫なんですか??
A.あなたは人を信じることのできない病気ですね。
Q.スケッパーてなんでしょうか??
Aさあなんでしょうね。.ケロッピーの友人ちゃいますか。ウィキペディアで調べてください。

この順番がポイントです。普通のタルトの作り方は
①バターを柔らかくなるまで混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。
②卵をひとつずつ加える。
③ふるった小麦粉を加え、サクサクと混ぜ合わせてまとめ、ラップに包み冷蔵庫へ。

やろうけど、2日目にはふにゃら。果物乗せたら1日でもふにゃら。

●アーモンドクリームの材料●
バター(マーガリンでもまあしゃあない。←本人マーガリンのくせに上から)・・・・・80~100グラム
砂糖・・・・・80~100グラム
卵・・・・・1個
アーモンドパウダー・・・・・100グラム
●作り方●混ぜるだけです。
①ボールにバターをいれ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。
②といた卵を少しづつ加え、混ぜる。
③アーモンドパウダーを混ぜる。

●合体!!!●
①型に薄くマーガリンをぬり、小麦粉をふっておく。オーブンは170度にあたためておく。
②まないたの上にラップを敷いて、タルト生地を置き、上にもラップをかけ、3ミリぐらいに伸ばす。
③型に敷きこみ、底にフォークでブスブスブスブス穴をあけてやる。(俗に言う「ピケする」ってやつ)
④アーモンドクリームをスプーンで詰め、(丁寧に詰めたい人は絞り袋に入れて絞ってもいいけど)、170度のオーブンで25~30~35分ぐらい焼く。(はっきりせえよ)
⑤焼きあがってあら熱が取れたら型からはずして網で冷まし、カスタードクリームを乗せ、実はいちごが1パックじゃ足りなかったんでバナナの薄切りを中に仕込み(せこっ)、いちごを飾り、上に生クリームをのせる。

※タルト生地を伸ばす際に、ラップに挟んでやると、打ち粉の必要ないしくっつかんし楽です。
※上に乗ってるクッキーは、タルトのはしっこがあまったやつを焼いてチョコペンで字書いたものです。
※あまったタルト生地は冷凍保存できます。
※あまった卵白は卵ご飯にしてみてください。(気持ちの悪い)
P6180605.jpg
コメントがきていたら嬉しくてたまらないので、もしよかったらお手数ですが一言お願いします。
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

いちごのタルトとキャラメルバナナのタルトと。

きてくださってありがとうございます。ほんとうに嬉しいです。

このブログは、ほんまに簡単な料理を載せているので、
おうちカフェのカテゴリにいながらにして
「おじや」「菜っ葉のたいたん」ぐらいの勢いの料理を載せることもあります。かたじけない。
あまり役には立ちませんけど、迷惑もかけませんので。

どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足を崩して。レム睡眠で。

今日は、バイト先の人が2人も誕生日だったんで、タ、ル、ト、を、つ、く、り、ま、し、た。(「レンラクコウシチコクヤマ」風)

久しぶりに作ったから型が見つからんくて、探して探して見つけて失ってまた探して(can you cerebrate?)、気がつけばめっちゃわかりやすい棚にあった。何で気づかんかったんやろ。大事なものは案外近くにあるってか。紫のバラの人か。(ガラスの仮面より)

●いちごのタルト
P6180620.jpg
P6180621.jpg
余った生地でちっこいタルトを作りました。
P6180603.jpg
P6180604.jpg
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←いつもありがとうございます。心優しいかたはクリックして頂けますでしょうか。
P6180590.jpg
いちごなくなったからバナナしかしゃーなかってん。
バナナ。ばなな。なんかバナナの歌なかった??
「ばななんばななんばーなーな」てやつ。
「こーれは大変一大事ー」てやつ。
この「一大事」が幼少時代にはわからず、「1だ1」て言いながら両手の人差し指を立ててた思い出が。
他にも幼少時代はわけわからず歌うたってた歌は、大事マンブラザーズの「それが大事」

「負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと」のフレーズを
先生が覚えやすいように、幼児でもなんしか歌いこなせるように
「まけないことなげ」
「ださないことにげ」
「ださないことしんじぬくこと」
てものすごいとこで区切って教えられたから、小学校入るまでこの歌全く意味わからんかった。

「墓石」とか全く意味わかってなかったし。なんかすごい地位とか名誉みたいなもんかと思ってた(子供のくせにさらに深いとこいってた)。

幼稚園の園歌の「まなびや」もわからんくて「まるみえ」て歌ってたしな。

P6180606.jpg
P6180607.jpg
作り方いらんかもやけど、もしかしてどこかの誰かが「作ったろかな」と思われるかもしれないんで書きます。やけんども、なんせこのブログにして珍しく、ちゃんとしたもんなんで、しかも
●タルト生地
●アーモンドクリーム
●カスタードクリーム
それぞれ作り方が必要なんで

今日は長くなってもーたんで写真だけで
明日3つの作り方を書くかくしかじか。

このタルトやねんけど、お菓子の中ではうちの17~18番で(そんなでもないんかい)、余裕で50回以上は作ってるねんけど
2日目でもサクサク感を維持し続けているという優れたやつやねん。
上に果物乗せてても、かなり長い間サクサクしてはる。サクサクしておられる。
チーズケーキの底にしたら、3日経っても結構サクサクです。
その秘密は生地を混ぜる順番にあんねんけど。

しかも、マーガリンで作れるという、なんとも経済的な生地。
ていうか、残念ながらうちは小学校から今までお菓子作りでバターを使ったことがありません。まじで。
一回だけこないだ「もう大人なんだから」と「ケーキ用マーガリン」に手染めた(犯罪か)けど、それでも比べ物にならんほど高いやん。
バターやったら250グラム300円以上したりすんで。
マーガリン(セービング)やったら500グラム168円ぐらいやで。この差はどうよ。でかいよ。(言うんかい)

やからまだマーガリンで作ってます。もちろん、塩分余裕で入ってるやつ。
でも誰にも気づかれたことはないし、うん、誰にも気づかれたことないねん。(←よく会話しててこーいうミスするわ)

ほんまはバターがいいんやろうけどな。(あんだけ言うといてマーガリンに自信は全く無し)
バターで作ったほうが明らか美味しいんやろうから、バターがいい人はバターでどうぞ。バターがベター。(射殺してあげて)
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ←紫のバラの人=はやみますみ



プロフィール

やまもとゆり

Author:やまもとゆり
こんにちわ。山本ゆりと申します。

ジグソーパズルとか結構好きです。

雑誌の仕事、料理の仕事、
できることなら何でもさせていただきます。
コメント欄の鍵コメでご依頼承ります。

下の写真をクリックしていただくと
その記事にとべます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。